沖縄旅行ならやっぱり海!息を呑むほど美しいビーチ6選

沖縄旅行ならやはり海に行きたくなりますよね。南国だからこそ一年中楽しめる沖縄の海は、本土とは違った魅力にあふれています。今回は沖縄旅行で訪れたいビーチを6ヶ所、厳選してご紹介します。どれもが息を呑むほどの美しさですよ。

2018年8月3日 更新 8,724 view

①沖縄を代表するビーチ!万座ビーチ【沖縄本島】

 (55111)

南国リゾート・沖縄を代表するビーチとして有名な万座ビーチは、環境省選定の「快水浴場百選」の中でも特選にえらばれています。これは、沖縄ではわずか3ヶ所しかないんですよ。

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート内にあるので、リゾートホテルが併設され、快適な滞在が楽しめるのも大きなポイントです。

A post shared by @snw_drp on

万座ビーチはマリンアクティビティが豊富で、海中展望船「サブマリンJr.II」に乗れば海中のサンゴや熱帯魚を覗き見ることができます。パラセーリングもできますし、国内最大級の海上アスレチック「万座オーシャンパーク」で思いっきり遊ぶこともできますよ。これらは要予約になります。

【所在地】
ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート
沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣2260

【アクセス】
・バス
那覇空港より 空港リムジンバス 約100分

・車
沖縄道屋嘉ICより 県道88号経由 約10分

【電話番号】
028-966-1211

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート

ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート
ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートの宿泊プランや航空と宿泊がセットになったお得なプランをご紹介!

②無人島ビーチの美しさを堪能!ハテの浜【久米島】

 (55113)

久米島の東5㎞の海上に浮かぶ砂浜だけの無人島がハテの浜です。正式には、メーヌ浜・ナカノ浜・ハテの浜の3つの砂浜から成っています。

白い砂浜と、海のエメラルドとブルーのグラデーションが美しいハテの浜。海水の透明度はとても高く、海の中を見通せます。そして小さな砂浜であるがゆえの360度のパノラマは、ここが日本だということを忘れさせてしまうほど見事。時が止まったかのような感覚に陥るかもしれませんね。

A post shared by Mutsuko☆ (@mutsuko.i3t) on

ハテの浜へ行くには船がメインですが、グラスボートで海中を覗きながら行くこともできますよ。白い砂浜で、ただ何もせずにじっと海を眺めるのもいいと思います。何もしなくても行っただけで価値がある、そんな海なんです。

【所在地】
ハテの浜
沖縄県島尻郡久米島町

【アクセス】
久米島空港 → サイプレスリゾート久米島 徒歩20分
→ 泊フィッシャリーナ 車25分
→ ハテの浜 グラスボード45分
※船は事前電話予約制

③一日中寝そべっていたい!コンドイビーチ【竹富島】

 (55115)

八重山諸島のひとつ・竹富島にあるコンドイビーチは、遠浅で波が穏やかな海水浴向きの海です。沖合まで砂地が続いているので、干潮になると白い砂浜が姿を現します。一面のブルーとエメラルドグリーンの海が三日月型のビーチに沿って続き、まさに沖縄の楽園です。

はるか彼方に西表島を望むビーチでは、降り注ぐ太陽の光の下、寝そべっているだけで幸せな気分になるはずですよ。ゆったりとした沖縄時間が流れるこのビーチこそ、沖縄の原風景としての海なのかもしれません。

【所在地】
コンドイビーチ
沖縄県八重山郡竹富町竹富

【アクセス】
・バス
竹富港より 約7分、徒歩すぐ

人気の沖縄旅行・沖縄ツアー特集

人気の沖縄旅行・沖縄ツアー特集
美ら海水族館、今帰仁城跡、首里城など魅力ある観光地が盛りだくさんの沖縄。そんな沖縄の観光、グルメ情報やお得なツアープランをご紹介!

④波照間ブルーを堪能!ニシ浜【波照間島】

 (55116)

A post shared by pepe (@yuripesan) on

日本最南端の有人島・波照間島の北西部にあるニシ浜で見られる海の青さは、「波照間ブルー」として他と比べられない青だと有名です。海と空の境目がわからないような美しい青色で、海中ではサンゴの間を泳ぐクマノミやウミガメを見ることができますよ。

シュノーケリングを楽しむのにぴったりの海ですが、泳ぎが苦手な方は浮き輪につかまってゆらゆらと穏やかな波に揺られるのもいいと思います。これなら波照間ブルーをじっくりと味わうことができますよ。

ちなみに、沖縄では北のことを「ニシ」と呼ぶので、島の北西部にあるこの浜はニシ浜と呼ばれているんです。

【所在地】
ニシ浜
沖縄県八重山郡竹富町波照間

【アクセス】
・車
波照間港より 約5分

⑤沖縄本島屈指の美しさ!瀬底ビーチ【沖縄本島】

 (55118)

沖縄本島と橋で結ばれた瀬底島には、本島でも屈指の透明度を誇る瀬底ビーチがあります。島の西側、全長800mに及ぶビーチは、手軽に離島の浜辺の美しさを味わえると評判なんですよ。

バナナボートやシュノーケリングでは、海の透明度をより感じられるはず。コバルトブルーが美しいルリスズメダイや、縞模様がユニークなロクセンスズメダイなど南国ならではの熱帯魚やサンゴを間近に見ることができます。
 (55120)

夕日の美しさも有名なビーチなので、ぜひ、日中から夕暮れまで過ごしたいですね。

【所在地】
瀬底ビーチ
沖縄県国頭郡本部町瀬底5750

【アクセス】
沖縄道許田ICより 国道58号経由 約45分

【電話番号】
0980-47-7000(瀬底ビーチカウンター)

⑥東洋一の砂浜!与那覇前浜ビーチ【宮古島】

 (55119)

宮古島を代表するビーチ・与那覇前浜ビーチは、約7㎞続く白い砂浜の美しさが東洋一とも称されています。全日本トライアストン宮古島大会のスイムのスタートとゴール地点にもなっています。

沖合に見える来間島と来間大橋が紺碧の海にアクセントを添えており、絶好の撮影スポットです。朝早い時間なら人出も少なく、絶景をひとり占めするチャンスですよ。
このビーチの砂はとてもサラサラしているので、裸足になって歩きたいですね。いつも穏やかな海なのでとても癒されます。

【所在地】
与那覇前浜ビーチ
沖縄県宮古島市下地町前浜

【アクセス】
宮古空港より 車 約17分

沖縄旅行なら海に行かなきゃ始まらない!

南国・沖縄にはたくさんの綺麗なビーチがあります。沖縄本島だけではなく、離島の海を訪れてみるのもおすすめですよ。

本土の海とはまったく違う景色に驚くと思います。
ぜひ、沖縄旅行の際には海に行ってみて下さい。ただ眺めるだけでも心にしみるものがありますよ。

沖縄県の旅館・ホテル予約

沖縄県の旅館・ホテル予約
沖縄といえば青い空と美しい海!あたたかくて旅行にも大人気です。そんな沖縄県のおすすめ宿をご紹介します。あなたにぴったりの宿をみ見つけましょう♪

新幹線+宿泊

【直前割】間際がお得セール

関連する記事 こんな記事も人気です♪

絶景とグルメを満喫!今年の夏休みは石垣島へ行こう♪

絶景とグルメを満喫!今年の夏休みは石垣島へ行こう♪

八重山諸島の玄関口、石垣島は絶景とグルメの宝庫です♪ドライブをしながら海の絶景を見たり、夜はゆっくり郷土料理を食べて島気分に浸ったり!沖縄本島とは少し雰囲気も違います!今年の夏の旅行先は石垣島にしてみませんか?
tabibitokaoru | 3,113 view
ここって沖縄じゃないの!?本州で見られるきれいな海絶景6選

ここって沖縄じゃないの!?本州で見られるきれいな海絶景6選

沖縄の海が見たくても、時間とお金も必要だし、台風も怖いし…と思っている人に朗報!沖縄に行かなくても日本全国で沖縄と勘違いしてしまうくらいのきれいな海があるんです!今年の夏は近場でもリゾート気分を味わってみませんか?
tabibitokaoru | 15,641 view
夏一番☆関東の海水浴場を子連れで満喫!

夏一番☆関東の海水浴場を子連れで満喫!

夏といえば海水浴場の季節。今年も子供たちの笑顔をつくりに、子連れで海水浴場へ行ってみてはいかがですか?今回は関東エリアのなかで、特に安全面を考慮した子連れの方でも安心な海水浴場をご紹介します。都心に近い関東エリアで、家族での最高の思い出をつくってくださいね!
kuha8 | 1,051 view
夏がベストシーズン!おすすめのアジアビーチ7選

夏がベストシーズン!おすすめのアジアビーチ7選

海外のビーチというとハワイを連想される方も多いと思いますが、最近では気軽に行けるアジアビーチに人気が集まっています。そこで今回は、おすすめのアジアビーチを厳選してピックアップ!今から旅行を計画して楽しめる、夏がベストシーズンのおすすめビーチをご紹介します。
穂塚 結 | 6,684 view
夏女子旅におすすめ♪ カヌチャリゾートで夏のリゾート滞在を満喫!

夏女子旅におすすめ♪ カヌチャリゾートで夏のリゾート滞在を満喫!

もうすぐ夏!旅好き女子の中には、夏休みをとってリゾート地を訪れる方も多いのではないでしょうか? ハイヒール女子さおりもそのうちの一人。すでに各地のリゾート地を訪れているさおりは、リゾートホテルならではの楽しみ方を知っているようです!今回はカヌチャリゾートを訪れるようですよ。さおりのリゾートホテル滞在計画をのぞいてみましょう^^

この記事のキュレーター

xiaodao3 xiaodao3

Tripα新着記事を配信中!