かわいいをシェア❤グアムのフォトジェニックスポット6選

グアムの今っぽい過ごし方のひとつが、フォトジェニックスポットの撮影!そこで今回は、かわいい写真が撮れること間違いなしのフォトジェニックスポットを集めました。グアムで撮ったとっておきの1枚をSNSにアップして、みんなとかわいいをシェアして♪

2018年11月28日 更新 945 view

恋人岬

© Guam Visitors Bureau (65934)

via © Guam Visitors Bureau
「恋人岬」は、タモン湾に突き出た断崖の上にあるグアム随一の観光スポット。周囲の反対に追い詰められたチャモロ人カップルが、永遠の愛を誓い、お互いの髪を結びつけ身を投げたという伝説が残っており、「恋人岬」をいう名前の由来になっています。

断崖から望むタモン湾やフィリピン海は、まさにフォトジェニック!海に沈む夕日を楽しみたいなら、サンセットの時間に合わせて訪れましょう。ハートのプレートが付いた南京錠がたくさん掛けられている写真映えスポットもおすすめ。
【所在地】
デデド地区

【営業時間】
午前7:00~午後7:00

【定休日】
なし

【入場料】
$3
※6歳以下は無料

【アクセス情報】
・バス
T ギャラリアグアムby DFS 1階 恋人岬シャトル乗り場発
JPスーパーストア、マイクロネシアモール経由恋人岬行き 恋人岬バス停 徒歩すぐ 

【電話番号】
+1 671 647 4107

シャトルバス バス停16番

© Guam Visitors Bureau (65928)

via © Guam Visitors Bureau
グアムにはかわいいバス停が点在しています。数あるかわいいバス停の中でも「赤いシャトルバス バス停16番」は、タモン地区の主要なホテルやショッピングセンターを結ぶ「タモンシャトル」のバス停なので、ショッピングの合間に立ち寄れ、訪れやすいスポット。

グアムの空や海のようなキレイなブルーに「I❤GUAM」の文字。グアムに来ているということが分かるのもフォトジェニックの要素のひとつ。グリーンのベンチに座ってかわいくポーズを決めちゃいましょう♪
【所在地】
881 Pale San Vitores Rd, Tumon 96913 グアム
※ホリデーリゾートホテルの住所になります

【アクセス情報】
タモンシャトル 16番ホリデーリゾート向かい バス停

【電話番号】
なし

ベイビューのスムージー

タビジョ@mariyaaaas2,タビジョ@onumaaan,©グアム政府観光局 (65922)

via タビジョ@mariyaaaas2,タビジョ@onumaaan,©グアム政府観光局
グアム中心部タムニン地区のアガニア湾沿いにあるホテル「オンワード・ビーチ・リゾート」のウィング棟1階にあるロビーラウンジ「ベイビュー」。白を基調にグリーンの色や木のカウンターが、モダンかつ南国の雰囲気が漂うラウンジです。

「ベイビュー」の店内もインスタ映えスポットですが、「ベイビュー」でいただけるスムージーが、かわいくてフォトジェニック♪ガラスの内側から見えるフルーツの断面の美しさはため息ものです。うっとりしすぎて写真を撮るのをお忘れなく!
【所在地】
445 Governor Carlos G. Camacho Rd. Tamuning, Guam 96913

【営業時間】
午前8:00~午後8:00

【定休日】
なし

【料金】
スムージー $3.5~

【アクセス情報】
タモンシャトル 12番オンワードビーチリゾート バス停 徒歩すぐ

【電話番号】
+1 671 647 7777

フィッシュアイマリンパーク 海上橋

© Guam Visitors Bureau Copyright 2017. All rights reserved. (65916)

via © Guam Visitors Bureau Copyright 2017. All rights reserved.
濡れずにグアムのサンゴ礁や生物を楽しめる「フィッシュアイマリンパーク」。水深10mの海中展望台で見られる海の世界も感動体験ですが、ここのフォトジェニックスポットは、海中展望台に行くまでの海上橋。

エメラルドグリーンからコーラルブルーへ変化する海のカラーグラデーションや空のスカイブルー、雲のホワイトを背景にビビッドカラーの南国風ドレスで色を効かせた写真を。海の生き物がカラフルに描かれた橋の入り口も人気のフォトスポットですので、要チェックです。
【所在地】
818 North Marine Corps Drive., Piti,Guam 96915

【営業時間】
午前8:00~午後5:00
※フィッシュアイマリンパーク海中展望塔

【定休日】
なし

【入館料】
大人:$14
子供(6~11歳):$7
幼児(5歳以下):無料
※フィッシュアイマリンパーク海中展望塔

【アクセス情報】
・バス
アガニアショッピングセンター1階 ハガニアマリンバス乗り場発 
フィッシュアイ海中展望塔前バス停 徒歩すぐ

・車
タモン地区より約20分

【電話番号】
+1 671 475 7777

天使の羽

© Guam Visitors Bureau (65910)

via © Guam Visitors Bureau
「アカンタモール」は、ピンク、イエロー、パステルグリーンの建物が並ぶカラフルなモール。フォトジェニックスポット「天使の羽」は、外壁がイエローの「コア バーベキュー&シーフード レストラン」の裏手にあります。壁に描かれた大きな羽の真ん中に立って、エンジェルになったあなたをSNSにアップしましょう♪

「アカンタモール」に行ったら、デコレーションクッキーのお店「ベイカーズ・ワールド」へ。キュートなクッキーは、かわいいものに目がないお友達へのグアム土産にぴったり。
【所在地】
962 Pale San Vitores Road, Suite A3 Tumon, Guam 96911

【営業時間】
なし
※アカンタモール内の店舗の営業時間は店舗によって異なります

【定休日】
なし
※アカンタモール内の店舗の定休日は店舗によって異なります

【見学料】
なし

【アクセス情報】
タモンシャトル 17番パシフィックベイホテル前(グランドプラザホテル) 徒歩すぐ

【電話番号】
+1 671 649 3025

フィズ&コー

© Guam Visitors Bureau Copyright 2017. All rights reserved. (65904)

via © Guam Visitors Bureau Copyright 2017. All rights reserved.
グアムでもおしゃれなカフェでフォトジェニックを狙うなら必ず訪れたいのが、「フィズ&コー」。「フィズ&コー」の店内は、50年代のポップアートが所狭しと飾られたレトロかわいいの世界。赤と白のテーブルクロスもアメリカンな雰囲気を盛り立てています。

「フィズ&コー」のメニューは、ホットドッグやシェイク、フロートなど。中でも人気があるのが、クリームソーダ。「ストロベリークリーム」や「ラズベリーバニラ」などピンク色のクリームソーダで女性らしい1枚を撮影しましょう。
【所在地】
141 Agana Shopping Center, Hagatna

【営業時間】
午前10:00~午後8:00

【定休日】
なし

【料金】
ホットドッグ ニューヨーク $6.75
ストロベリークリームソーダ $3.95

【アクセス情報】
ショッピングモールシャトル 26番アガニアショッピングセンター バス停 徒歩すぐ

【電話番号】
+1 671 922 3499

グアムのかわいいをたくさん写真に収めよう♡

グアムのフォトジェニックスポットをご紹介しました。

今回ご紹介できなかった「GUAM」という文字のモニュメントや、ピンクのビル「タモン・トレード・センター」なども、写真を撮らずにいられないようなフォトスポットです。

グアムでも写真を撮りまくって、みんなにかわいいをおすそ分けしましょう♪

グアム旅行・グアムツアーを探す

グアム旅行・グアムツアーを探す
アトランティスサブマリンやアプガン砦、アンダーウォーターワールドなど、見逃せない観光スポットが盛りだくさんのグアム旅行。添乗員同行の海外ツアーや、個人向けの海外旅行やフリープラン、格安ツアーまで豊富な品揃えでグアムの旅行やツアーを検索・予約できます。

グアムの最新&定番の観光情報

グアムの最新&定番の観光情報
グアムの観光情報や旅行商品を紹介。定番の観光スポットはもちろん、話題のイベントやグルメなど、グアム旅行に行きたくなる観光情報が盛りだくさん!今話題の観光地のクーポン情報もお届けします!

新幹線+宿泊

【直前割】間際がお得セール

関連する記事 こんな記事も人気です♪

西郷どんゆかりの地も巡る!歴史を感じるおしゃれな鹿児島女子旅モデルコース【後編】

西郷どんゆかりの地も巡る!歴史を感じるおしゃれな鹿児島女子旅モデルコース【後編】

2018年の大河ドラマ「西郷どん」の舞台だった鹿児島県。その鹿児島県で女子旅するならこんな場所というところを1泊2日で巡ってきました!歴史を感じることもできる、おしゃれな女子旅の参考にしてくださいね♪
Tripα編集部 | 1,399 view
西郷どんゆかりの地も巡る!歴史を感じるおしゃれな鹿児島女子旅モデルコース【前編】

西郷どんゆかりの地も巡る!歴史を感じるおしゃれな鹿児島女子旅モデルコース【前編】

2018年の大河ドラマ「西郷どん」の舞台だった鹿児島県。その鹿児島県で女子旅するならこんな場所というところを1泊2日で巡ってきました!歴史を感じることもできる、おしゃれな女子旅の参考にしてくださいね♪
Tripα編集部 | 1,353 view
これは思わず撮って自慢したい!世界のフォトジェニックなカラフル絶景22選

これは思わず撮って自慢したい!世界のフォトジェニックなカラフル絶景22選

世界ではたくさんのカラフル絶景が見られます。見たら絶対写真に撮りたくなるような女子が大好きなフォトジェニックな写真が撮れる場所をたくさんご紹介します!メルヘンの世界のようなカラフルな絶景を旅してみませんか?
Tripα編集部 | 3,842 view
インスタ映え間違いなし!海外のウォールアート10選

インスタ映え間違いなし!海外のウォールアート10選

ウォールアートとは、街中の壁をキャンパスに描いたアート作品。ストリートアートとも呼ばれます。写真で見ても十分に感じるものがあるのですが、やはりせっかくなら海外まで赴きこの目で見たいもの。この記事ではウォールアートで有名な海外の観光地を紹介します。
3104punx | 2,108 view
これは撮りたくなる!国内&海外の鏡合わせのリフレクション絶景スポット7選

これは撮りたくなる!国内&海外の鏡合わせのリフレクション絶景スポット7選

実際の景色と水面に映り込んだ景色――そんな上下逆さまの光景を同時に鑑賞することができるリフレクションスポットで、絶景写真を撮影してみませんか?海外はもちろん、国内で身近に楽しめるリフレクションの絶景も選りすぐってご紹介していきます!
ennui | 565 view

この記事のキュレーター

Keyko Keyko

Tripα新着記事を配信中!