行ったら絶対食べてほしい!秋田県のおすすめグルメ9選

秋田県には昔ながらの温もりあふれる郷土料理から最近話題のB級グルメまで、気になるご当地グルメがたくさん♪今回は中でも必見の絶品グルメをまとめてご紹介していきますので、秋田県を訪れた際にはぜひチェックしてみてくださいね!

2022年10月21日 更新 19,239 view Clip追加

この度2024年1月1日に発生した能登半島地震により、被害状況によっては営業されていない場合がございます。

稲庭うどん

 (75162)

讃岐うどんなどと並んで日本三大うどんのひとつにも数えられている「稲庭うどん」は、つるつるっとした喉ごしが最大の特徴。
うどんではありますが、その製法はむしろ素麺に近く、打ち粉にデンプンを使った伝統的な手延べ製法で作られています。
麺の形は少し平べったく、練るときにひねりの動きを加えているため、中に小さな空洞ができているところも特徴のひとつ。

きりたんぽ鍋

 (75163)

秋田県の郷土料理といえば、やっぱり「きりたんぽ鍋」は外せません!
そもそも「きりたんぽ」とは、うるち米のご飯をつぶし、杉の棒に巻き付けて焼いたもののことで、味噌などをつけていただくとこれだけでも大満足の絶品グルメです。
きりたんぽを食べやすい大きさに切り、鶏肉や野菜とともに醤油ベースのスープで煮込んだものがきりたんぽ鍋で、出汁には鶏ガラを使用するため、さっぱりとした中にもコクのある旨味がクセになるおいしさです。

比内地鶏

 (75164)

「比内地鶏」は、秋田県が誇るブランド鶏です。
良質な赤みが多くプリッとした歯ごたえで、一般的な鶏肉に比べて脂肪が少ないためヘルシー志向の方にも大変人気があります。
焼き鳥にすれば鶏本来の旨みがジュワッと口の中いっぱいに広がり、親子丼や鍋など他の食材と組み合わせても上品なおいしさを楽しむことができる比内地鶏は日本三大地鶏のひとつにも数えられています。

横手焼きそば

 (75165)

「横手焼きそば」はB級グルメの全国大会「B-1グランプリ」でも優勝経験のある実力派で、甘口のソースにキャベツや豚の挽き肉、お店によってはホルモンが具材に入ることも。
何よりの特徴は、1番上にどーんとトッピングされる目玉焼き&付け合わせの福伸漬けで、「焼きそばといえば紅ショウガ」という常識をくつがえす意外性とその絶妙なおいしさが話題となっています。

ハタハタ

 (75166)

「ハタハタ」は10月下旬~1月頃にかけて旬を迎える秋田県の県魚で、あっさりとしたクセのない白身魚なので、そのまま塩焼きにしていただくのはもちろん、魚醤を使った「しょっつる鍋」や、麹や塩などで漬けた「ハタハタ寿司」など、様々な料理にアレンジして楽しむことができます。
さらに、「ブリコ」と呼ばれるハタハタの卵は、そのプチプチとした食感&粘り気がやみつきになると大人気です。

いぶりがっこ

 (75167)

「がっこ」は秋田県の方言で「漬物」のことを指し、大根などの野菜を囲炉裏でいぶしてぬか漬けにしたものを「いぶりがっこ」と呼びます。
同じ大根を使ったお漬物でも、たくあんとはまたひと味違ったスモーク感を楽しむことができ、クリームチーズなどとあわせていただくのも絶品です。

だまっこ鍋

 (190003)

「だまっこ(だまこ)鍋」とは、比内地鶏をベースとしたスープに、鶏肉や野菜、すり鉢で突いたご飯を団子にした「だまこ」が入った、秋田県央エリアで有名な郷土料理です。
だまっこ鍋に必須な具材としては、だまこの他にセリや長ネギ、マイタケなどのキノコ類、鶏もも肉などが挙げられます。
きりたんぽは、ごはんをすりつぶして形を整えた後焼きますが、だまこは焼かずにそのまま鍋に入れます。
だまっこ鍋は家庭で子どもと一緒に簡単に作れるため、寒い冬の夕食や家族や親戚など身内が多く集まる正月料理の定番となっています。

しょっつる鍋

 (190006)

「しょっつる鍋」は、塩漬けにしたハタハタを発酵させて作る魚醤・しょっつるを使う秋田の郷土鍋。
具材には、白菜や春菊などの野菜と、ブリコと呼ばれる卵をもったハタハタを入れるのが一般的です。
秋田名物のきりたんぽを具として入れた鍋も人気です。
しょっつるはハタハタなどの魚を1年から2年かけて発酵させるため、普通の醤油とは違う独特の風味があります。
なかには生臭いと感じる人もいるかと思いますが、鍋に入れて調理してみるとこの独特の風味が逆にクセになり虜に!
旬のお魚とお野菜、栄養豊富なしょっつるのうまみがたくさんはいった、地元民に愛されている鍋料理です。

ババヘラアイス

 (181354)

花びらを何枚も重ねたような芸術的なフォルムに盛り付けられた「ババヘラアイス」は、秋田県を代表するご当地アイスです。
ピンクの部分は苺味、黄色の部分はバナナ味と1つで2種類のフレーバーを楽しむことができ、全体的にジェラートのようなさっぱりとした味わいが暑い季節にぴったり。
基本的に移動販売なので決まった店舗があるわけではなく、赤と黄色のカラフルなビーチパラソルが目印になっています。

新幹線+宿泊

売りつくしセール

関連する記事 こんな記事も人気です♪

全国的に有名な秋田グルメ!本場で食べたい人気の稲庭うどん7選

全国的に有名な秋田グルメ!本場で食べたい人気の稲庭うどん7選

秋田のご当地グルメといえば、稲庭うどん。上品な喉越しと心地よい歯ごたえが魅力で、日本三大うどんの1つにも数えられます。せっかく秋田を訪れるなら美味しい稲庭うどんを食べたいですよね♪地元民からも人気の「間違いない」稲庭うどんのお店をご紹介します!
coldbrew | 3,731 view
貴重ななまはげ体験も!秋田県男鹿半島の魅力あるおすすめ観光スポット

貴重ななまはげ体験も!秋田県男鹿半島の魅力あるおすすめ観光スポット

秋田県の男鹿半島と言えば、やっぱりなまはげが有名です!しかし、それだけではなく、日本海の海岸線の美しさや、ここでしか食べられない男鹿グルメなど、魅力はいっぱい!貴重ななまはげ体験も是非体験してくださいね!
tabibitokaoru | 5,775 view
行ったら絶対食べてほしい!岩手県のおすすめグルメ10選

行ったら絶対食べてほしい!岩手県のおすすめグルメ10選

岩手のご当地グルメといえば、「盛岡三大麺」が絶対はずせない!それぞれ詳しくご紹介するとともに、麺以外の絶品ご当地グルメもばっちりピックアップ。岩手ならではの郷土料理を味わいたいみなさん、ぜひチェックしてくださいね♪
Tripα編集部 | 17,897 view
行ったら絶対食べてほしい!宮城県のおすすめグルメ11選

行ったら絶対食べてほしい!宮城県のおすすめグルメ11選

宮城でグルメを楽しむなら、何がいいでしょうか。やっぱりご当地グルメは外せません。ついでに、お土産にもしたいですよね。牛タンが有名な宮城ですが、それ以外にもたくさん名物があるんです。今回は、宮城を代表するご当地グルメをご紹介したいと思います。
Tripα編集部 | 26,089 view
行ったら絶対食べてほしい!福島県のおすすめグルメ14選

行ったら絶対食べてほしい!福島県のおすすめグルメ14選

福島県への旅におすすめしたい、ご当地グルメをご紹介します!全国区のB級グルメや素敵な郷土料理など、福島県には思わず食欲をそそられるご当地グルメが揃っています。気になるものをチェックして、旅先で素敵な食事を楽しんでくださいね♪
Tripα編集部 | 93,512 view
おすすめ記事一覧

この記事のキュレーター

Tripα編集部 Tripα編集部

都道府県観光ガイド

おすすめ観光スポット・グルメ・お土産をチェック

都道府県観光ガイド

旬のイベント情報

旬のイベント情報

キャンペーン情報

お得まとめ