初心者必見!スノボ旅行の予算・費用・値段ってどれくらい?

冬にみんなで行く旅行の定番といえばスノボ旅行。体を動かして、途中で美味しいものを食べたり、最後に温泉に入ったりと、日帰りでも中身の濃い一日を楽しめます。初めてスノボに行く人にとっては、予算が気になるもの。ここでは、スノボ旅行の予算を紹介します。

2020年12月15日 更新 10,897 view

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設の営業時間の変更や休業、イベント開催中止の可能性があります。おでかけの際には事前に公式HP等でご確認ください。

キャンペーンTripa公式Instagram始めました!

スノボ一式にかかる予算・費用・値段

 (64099)

まず、スノボ一式、つまりボードやブーツなどにかかる予算を紹介します。値段には幅があるので、どんな板やブーツを買うかによって予算は大きく変わってきますが、スノボ、ブーツ、そしてブーツを板に固定するバインディングのセットでおおよそ50,000円から70,000円と考えればいいでしょう。

安く購入するには、シーズン前に行われる大規模なセールに行ったり、ネットオークションやネットフリマなどをこまめにチェックしたりするのがおすすめ。またスキー場でレンタルすれば、1日4,000円から6,000円ほどで借りることができます。

スノボウェアにかかる予算・費用・値段

 (64101)

続いて、スノボをするには専用のウェアが必要になってきます。こちらも機能や発売時期によって大きく値段が変わりますが、目安としては上下セットで50,000円から70,000円と考えておけば良いでしょう。

また、上下ウェアのほか、ゴーグルやグローブ、防寒のための下着なども用意する必要があります。ウェアはスキー場で3,000円から5,000円ほどでレンタルできますが、ゴーグルやグローブ、帽子などは貸し出していない場合も多いので、自分で持っていくのがおすすめ。これらの付属品はトータル1万円ほどの予算で十分です。

スキー場までの移動にかかる予算・費用・値段

 (64100)

スキー場までの移動の手段としては、やはり車が便利です。自分たちでボードを持ち込むならなおのこと、仮に現地でボードをレンタルするとなっても、着替えなどを車で済ませられるので便利です。

レンタカーを借りるとなると、スノボが乗る大きなサイズを借りると、1日平均で8,000円から15,000円ほどかかります。また、それに加えてガソリン代や高速代も必要になってきます。予算を抑えるなら、次で紹介する日帰りツアーパックで行くのもおすすめです。

日帰りスノボ旅行にかかる予算・費用・値段

 (64098)

日帰りスノボ旅行は自分たちでも企画できますが、予算を抑えてスノボ旅行に行きたいのであれば、旅行会社がサービス提供しているスノボ日帰りツアーに参加するのがおすすめです。

時期や曜日、行き先によって値段は変動しますが、4,000円から8,000円ほどの予算になっていて、このツアーには高速バスでの移動費のほかに、スキー場のリフト券やウェアやボードのレンタル料金(もしくは割引料金)が含まれていることも多く、お得にスノボを楽しめるようになっています。

宿泊ありのスノボ旅行にかかる予算・費用・値段

上記と同じく、旅行会社が企画する宿泊ありのスノボ旅行も、とてもお得な料金設定になっていることが多いです。日帰りツアーパックについてくる内容にプラスして、宿泊料金や宿でのご飯代もついて、10,000円から16,000円ほどで1泊のスノボ旅行が楽しめます。

もちろん、安いプランになると、宿泊する場所は昔からある年季の入った民宿で、畳の部屋に4人から6人で相部屋という形になってしまいますが、予算を抑えたい人にはおすすめ。また、夜はゆっくり過ごしたいという人は、値段に少しプラスすると、いい宿に泊まれるプランも見つかります。
 (64102)

予算・費用・値段を知ってスノボ旅行を楽しもう!

初めてスノボ旅行に出かける人は、まずスノボ用品やウェアは現地でレンタルして、旅行会社の企画する格安ツアーに参加するのがおすすめです。スノボを一度やってみて、その魅力に気づいたなら、ボードやウェアを自分で揃えるのがいいでしょう。

スキー&スノボツアー・旅行特集

スキー&スノボツアー・旅行特集
スキー&スノボシーズン到来!各地のスキー&スノボスポットをご紹介します。今年もたくさん滑っちゃおう♪

学生におすすめ特集!

学生におすすめ特集!
学生の旅行におすすめの特集や一押しプランをご紹介します。今しか行けない学生旅行へ!

新幹線+宿泊

日帰り旅行

関連する記事 こんな記事も人気です♪

冬といえばスキー&スノボ!信州エリアのおすすめスキー場

冬といえばスキー&スノボ!信州エリアのおすすめスキー場

冬のアクティビティの代表と言えば、スキー&スノボ!信州エリアのおすすめスキー場を紹介します!ふわふわのパウダースノーがたっぷりで、ゲレンデデビューに最適なコースから上級者向けのコースなどバリエーションが豊富です。
Tripα編集部 | 1,174 view
冬といえばスキー&スノボ!上越・群馬エリアのおすすめスキー場

冬といえばスキー&スノボ!上越・群馬エリアのおすすめスキー場

冬のアクティビティの代表と言えば、スキー&スノボ!上越・群馬エリアのおすすめスキー場を紹介します!関東近郊なのですぐ行けて、設備が充実しているスキー場も多く、ファミリーにもおすすめです♪
Tripα編集部 | 843 view
冬といえばスキー&スノボ!東北エリアのおすすめスキー場

冬といえばスキー&スノボ!東北エリアのおすすめスキー場

冬のアクティビティの代表と言えば、スキー&スノボ!東北エリアのおすすめスキー場を紹介します!日本屈指の広さと雪質、穴場ゲレンデもたくさんあるのでいつでも何度でも楽しめます。
Tripα編集部 | 765 view
冬といえばスキー&スノボ!北海道エリアのおすすめスキー場

冬といえばスキー&スノボ!北海道エリアのおすすめスキー場

冬のアクティビティの代表と言えば、スキー&スノボ!北海道エリアのおすすめスキー場を紹介します!世界が羨む“JAPOW”を満喫!良質なパウダースノーで冬を楽しもう♪(※JAPOW(ジャパウ)JAPANとPOWDERを掛け合わせた造語)
Tripα編集部 | 286 view
ゲレ食の進化が止まらない!スキー場で美味しいグルメ厳選7選

ゲレ食の進化が止まらない!スキー場で美味しいグルメ厳選7選

スキー場で食べるごはんって、気になりますよね?最近ではゲレンデで食べるごはんは「ゲレ食」と呼ばれ、スキー場の集客目的の一つになりそうなくらいに日々進化しているんです!今回は美味しいと評判のゲレ食グルメをご紹介いたします。
さとっち | 3,544 view
おすすめ記事一覧

この記事のキュレーター

coldbrew coldbrew

都道府県観光ガイド

おすすめ観光スポット・グルメ・お土産をチェック

都道府県観光ガイド