モスクや熱帯雨林を満喫♪自然豊かな平和の国ブルネイのおすすめ観光スポット

東南アジア随一の裕福な国で大自然に囲まれたブルネイ。あまり馴染みがないと思いますが治安の良さや見どころが多いことから人気急上昇中です。今回はブルネイの基本情報や定番の人気観光スポットをご紹介。ブルネイが気になる方や旅行を計画している方に便利な観光情報満載です!

2019年9月9日 更新 52 view

ブルネイってどんな国?

 (95613)

マレーシアの西側に位置するブルネイは、三重県とほぼ同じ大きさの小国。永遠に平和な国という意味を持ち、原油と天然ガスを多く輸出している豊かな国です。

また、国土の7割を熱帯雨林が占めており、大自然に囲まれた環境も大きな特徴。日本ではまだあまり馴染みがありませんが、治安が良く見どころも豊富であることから、世界中の観光客から注目を集めています。

英語が通じること、物価は日本よりも安いこと、14日以内の観光ならビザ不要であることなど、ブルネイ観光が初めての方でも安心できるポイントばかりです!

日本からのアクセス方法

 (95614)

2019年3月に成田〜ブルネイ間で直行便の就航がスタートしたことで、より気軽にアクセスしやすくなりました。日本からはロイヤルブルネイ航空が週4回ほど運行されています。

所要時間は約6時間30分。3泊5日以上のスケジュールでのんびりと過ごすのがおすすめです。

また、東南アジアの主要国から乗継便で訪れることも可能。観光日数にゆとりがある方は、2カ国まとめて旅行するとお得感がアップしますね♪経由地はコタキナバル、シンガポール、クアラルンプールが一般的です。

おすすめの服装&タブー

 (95615)

年間の平均気温は31度〜33度と蒸し暑く、一年中夏の服装で問題ありません。ただし、建物の中はクーラーが効きすぎていることもあるので、1枚羽織りものがあると安心。

モスクを見学する際は、イスラム教のタブーに気をつけること。女性はストール等で全身を覆い、肌の露出を避けなければなりません。

また、男性でも半袖・短パンはNGなので上着を持って行きましょう。モスクによっては黒い上着を貸し出ししている場合もあります。

スルタン・オマール・アリ・サイフディン・モスク

 (95616)

バンダル・スリ・ブガワンの中心部に位置する巨大なモスク。ブルネイを象徴するおすすめ観光スポットです。イタリア、サウジアラビアなど世界中から一級品を集め、1958年に完成しました。

伝統的なマレー建築に、ムガル様式を取り入れた珍しいスタイルが見どころポイント。夜には美しいライトアップが開催され、幻想的な姿が浮かび上がります♡

時間帯によっては、イスラム教徒以外の人でも中に入ることが可能。入場の際は肌の露出を抑えるよう注意しましょう。

ジャミ・アス・ハサナル・ボルキア・モスク

 (95617)

5,000人収容可能というブルネイ随一の大きさを誇るニューモスク。国王の即位25周年に合わせ、約8年かけて1994年に完成しました。

床や柱は総大理石で作られ、非常に豪華な装飾に。純金に包まれたきらびやかな外観には、圧倒されること間違いなしです!

また、総面積約8万平方メートルものモスク内には図書館や会議室などもあって見どころ満載♪観光客で混雑するのを避けたい場合は、朝早い時間帯に訪れるのがベターです。

カンポンアイール

 (95618)

東洋のベニスとも呼ばれ、世界最大級の水上集落として有名なスポット。現在42もの村があり、約13,000人の人々が生活しています。「日本とは異なる生活文化を垣間見ることができる!」と多くの観光客が訪れるようになりました。

古くからある住宅と近代的な住居が混同しており、特異な景観に驚くことでしょう。集落には猫がたくさん住んでいるので、探してみるのも楽しいですよ♪

また、水上集落ではホームステイを体験することもできます。伝統的な水上生活は旅の貴重な思い出となること間違いなし!せっかく訪れた際はぜひ体験してみてください。

ウル トゥンブロン国立公園

ブルネイ初の国立公園で、大自然を満喫するのには絶好のスポット。トゥンブロン川沿いに続く熱帯雨林の中には木造の遊歩道が約7kmに渡って伸びており、トレッキングが楽しめます。

この観光スポットのハイライトは、高さ43mの場所に設置された鉄パイプ製の吊り橋。橋の上から眺める熱帯雨林の光景は、まさに絶景で思わず息を飲んでしまうほど!もやがかった時には幻想的な景色を楽しむこともできます。

個人で訪れることはできないため、旅行会社のツアーにぜひ参加して体験してみてくださいね♪

話題のブルネイは魅力たっぷりでおすすめ♪

日本ではまだあまり知られていないブルネイですが、実は観光地としての魅力がたくさん詰まった国。治安が良く日本からの直行便も就航しているため、女性の一人旅にもおすすめです。

また、国土の7割を熱帯雨林が占めていることから、自然をたっぷりと満喫したい方にもピッタリ!一足先にブルネイを訪れて、旬のトレンドをいち早く体験しちゃいましょう♪

新幹線+宿泊

【直前割】間際がお得セール

関連する記事 こんな記事も人気です♪

アジアの神秘があふれる♪ミャンマーのおすすめ観光スポット9選

アジアの神秘があふれる♪ミャンマーのおすすめ観光スポット9選

ミャンマーは東南アジアの魅力がぎゅっと凝縮された国。黄金に輝くたくさんの仏塔や歴史を感じる遺跡を巡れるとあって人気の観光地となっています。この記事ではミャンマーのおすすめ観光スポットをご紹介。ぜひミャンマー旅行の参考にしてくださいね!
coldbrew | 644 view
初めて訪れるならここは外せない!シンガポールのおすすめ観光スポット6選

初めて訪れるならここは外せない!シンガポールのおすすめ観光スポット6選

シンガポールは小さな国土に魅力がたくさん詰まった国で、都会だからこそのエキサイティングな観光を楽しめます。この記事ではシンガポールに訪れたら確実に訪れたい定番観光スポットをご紹介。特にシンガポールを初めて訪れるという方に参考にしてもらいたい内容をお届けします♪
coldbrew | 2,041 view
スマホ片手に台湾旅行!インスタ映えスポット10選

スマホ片手に台湾旅行!インスタ映えスポット10選

美味しいグルメも豊富でどこかノスタルジックな雰囲気のある台湾!そんな台湾のメジャーな観光スポットをピックアップ。その中でもおすすめのフォトジェニックスポットをご紹介します♪SNS映えするかは、あなたの腕次第!
Tripα編集部 | 25,935 view
エキゾチックな文化に触れる!タイのおすすめ観光スポット8選

エキゾチックな文化に触れる!タイのおすすめ観光スポット8選

今人気急上昇中のアジアンリゾートの中でも、タイは1、2を争う人気スポット! 今回は、中でもタイの文化を色濃く感じる、おすすめの観光スポットをご紹介していきます。タイに来たら食べたいおすすめ料理や、大自然に癒される観光スポットもお見逃しなく♪
ennui | 5,930 view
ポルトガルと中国の文化が融合!ここは外せないマカオのおすすめ観光スポット5選

ポルトガルと中国の文化が融合!ここは外せないマカオのおすすめ観光スポット5選

中国の特別行政区でありながら、元々はポルトガル領だったので、ヨーロッパの雰囲気も色濃く残るマカオ。日本からも近く、治安も良い地域として知られるので、観光におすすめの場所です。数あるマカオの観光スポットの中でも、ここだけは外せないという5つのスポットを紹介します。
coldbrew | 3,054 view

この記事のキュレーター

チャイラテ チャイラテ