定番から穴場まで!福岡県のおすすめ観光スポット35選

九州の玄関口、福岡県。大都市福岡市では博多グルメや散策、さらには海の中道や志賀島、能古島などの自然を満喫できるスポットもたくさん!北九州市の門司港や最近人気の糸島など、おしゃれなスポットも見逃せません!

2023年9月7日 更新 48,915 view Clip追加

この度2024年1月1日に発生した能登半島地震により、被害状況によっては営業されていない場合がございます。

【北九州市】門司港駅

 (172704)

1914年に門司駅として開業し、1942年に門司港駅と改称され、1988年には鉄道駅舎として初めて国の重要文化財に指定されました。2019年には6年の復元工事により、大正時代の姿がよみがえりました。
ネオルネサンス様式の木造二階建ての駅舎は、左右対称の造りが特徴的で「門」を表現しているとも言われています。今も現役の駅舎構内には九州鉄道の起点を表す「0哩(ゼロマイル)標」、門司港に帰り着いた引揚者や復員兵が安堵の思いで喉を潤した「帰り水」、戦時中の金属供出から逃れた「幸運の手水鉢」等、歴史の見所が満載です。
また駅舎の横には、関門連絡船就航当時に駅から桟橋までの約100mを結んでいた「関門連絡船通路跡」が残されています。

【住所】
福岡県北九州市門司区西海岸1-5-31

【アクセス】
JR門司港駅

【北九州市】門司港レトロ

 (172548)

門司港レトロは大正時代に貿易で栄えた港と周辺の建造物をそのまま活かした商業施設や飲食店などが立ち並ぶ北九州市の観光スポットです。
たくさんのショップが並んでいるのでゆっくりお買い物を楽しむこともできますが、港の景色も非常に素晴らしく、海が好きな人は必見です。
また、11月末から2月中旬にかけて開催される門司港レトロイルミネーションはレトロな建物を照らすライトアップや約30万球ものイルミネーションで飾られた木々が、幻想的な世界を作り出しています。
色とりどりに輝く街並みが最も美しく見えるベストスポットは門司港レトロ展望室。クリスマスや新年カウントダウンなどのイベントもあります。

【所在地】
福岡県北九州市門司区

【アクセス】
・電車
JR鹿児島本線門司港駅 徒歩すぐ

・車
九州自動車道門司港IC 約5分

【北九州市】九州鉄道記念館

 (172616)

「九州鉄道記念館」童心に返って楽しむことができる鉄道記念館です。レトロな雰囲気のなか、鉄道の歴史を学ぶことができます。運転シミュレーターは鉄道ファンじゃなくても楽しむことができ、車掌になったつもりで運転してみましょう。明治にタイムスリップした気分になれる、実物の車両に乗る楽しみもあります。

【所在地】
福岡県北九州市門司区清滝2丁目3-29

【営業時間】
9:00~17:00(入館は16:30まで)

【定休日】
第2水曜日(8月を除く)、7月は第2水・木曜日

【アクセス情報】
JR門司港駅 徒歩3分

【北九州市】旧門司三井倶楽部

 (172705)

「旧門司三井倶楽部」は三井物産が接客などのために、大正10年に作りました。建物はハーフティンバー様式と呼ばれるヨーロッパ伝統の木造建築工法で作られたもので、木造の骨組みの間を漆喰やレンガ、石などを使って壁が作られており、木造の骨組みがそのまま外観デザインのアクセントになっています。中は各部屋にマントルピース(暖炉)があり、ドア枠、窓枠、大階段の親柱には幾何学模様のアールデコ調の飾りがされています。
ここはあのアインシュタイン夫妻も宿泊した施設です。
1階がレストランやイベントホール、2階には「アインシュタインメモリアルルーム」、門司出身の女流作家「林芙美子記念室」があります。JR門司港駅と同様に国の重要文化財に指定されています。

【住所】
福岡県北九州市門司区港町7-1

【営業時間】
9:00~17:00
       
【休業日】
無休

【アクセス】
JR門司港駅より徒歩約2分

【北九州市】白野江植物公園

 (172588)

周防灘に面した小高い丘に広がる「白野江植物公園」は、秋におすすめの紅葉スポット。11月下旬~12月上旬に見頃を迎え、約800本ものモミジが公園内を美しく彩ります。
日本の原風景を思わせる公園は、どこか懐かしい雰囲気。緑豊かな自然と赤や黄色に色づいた紅葉、周防灘の大パノラマ絶景と、心を癒されるのにピッタリな観光スポットです。

【所在地】
福岡県北九州市門司区白野江2

【入園時間】
9:00~17:00(最終入園16:30)

【定休日】
火曜(祝日の場合は翌日)、年末年始

【アクセス】
・バス
JR門司港駅 西鉄バス41番白野江行き 白野江2丁目バス停 徒歩2分

・車
九州自動車道門司IC 約4分
北九州都市高速春日ランプ 約4分

【北九州市】皿倉山

 (172611)

新日本三大夜景にも選ばれ、山頂まではケーブルカーとスロープカーで登ることができます。クリスマスや初日の出、イルミネーション点灯などのイベントもあります。
頂上からは福岡市内の「100億ドルもの夜景」が広がり、ロマンティックな雰囲気。屋上にはレストランも完備されていて、食事やスイーツ、暖かい飲み物などもおすすめです。

【所在地】
北九州市八幡東区大字尾倉1481-1

【営業時間】
平日10:00~18:00、土日祝10:00~22:00

【アクセス情報】
JR八幡駅から徒歩25分

【北九州市】河内藤園

 (172552)

アメリカのCNNが「日本の最も美しい場所31選」に選んだ「河内藤園」。
何と言っても見所は藤棚と藤の花が美しいトンネルです。一面に紫や白の藤の花が咲き乱れ、その色のコントラストは何とも言えないほど絶景!国内外からたくさんの観光客が毎日訪れ、非常ににぎわいます。

【所在地】
福岡県北九州市八幡東区河内2-2-48

【営業時間】
8:00~18:00

【アクセス情報】
北九州都市高速「大谷IC」または「山路IC」から車で約15分

【北九州市】平尾台

 (172706)

日本三大カルストのひとつで、天然記念物・国定公園・県立自然公園に指定されています。
石灰岩が雨や地下水で溶けて独特な地形を作り出しました。羊の群れのように見える羊群原や、すり鉢状の窪地、地下では川が流れる千仏鍾乳洞などが見られます。
標高300〜700m、南北6km、東西2kmにわたり石灰岩が点在する一帯はトレッキングコースとしても人気が高く、「ライオン岩」「キス岩」など、変わった形の岩、石灰岩の中から出てきた「ど根性木」など、自然が生んだ珍しい風景にも出会えます。
そば打ち・陶芸などの体験ができる「平尾台自然の郷」、「千仏鍾乳洞」「目白洞」「牡鹿洞」のなどの観光洞のほか、自然のままの洞窟の探検ができる「ケイビング体験」など、さまざまな楽しみ方ができます。

【住所】
福岡県北九州市小倉南区平尾台

【営業時間】
平尾台自然の郷:9:00~17:00(冬季10:00~16:00)
平尾台自然観察センター:9:00~17:00(16:30までに入館)
千仏鍾乳洞:9:00~17:00、土日祝日9:00~18:00
       
【休業日】
施設による

【アクセス】
JR石原駅よりタクシーで約15分
北九州都市高速横代出口より車で約25分

【北九州市】千仏鍾乳洞

 (172625)

「千仏鍾乳洞」は、神聖なパワースポットとして人気の場所です。
入口に祀られた不動明王から中に入っていくと、涼しくきれいな空気が迎えてくれます。洞窟は奥に行くほど狭く、水の中に入ることも。
暗く静かな洞窟が疲れた心を落ち着かせてくれます。神聖な気持ちになりたいとき、自分の精神を落ち着けたいときにぜひ行きたいところです。
ただし、秋から冬にかけては寒さが厳しいので、防寒対策をしてお出かけください。

【所在地】
福岡県北九州市小倉南区平尾台3-2-1

【営業時間】
平日 9:00~17:00
土日祝 9:00~18:00
(秋、冬は日没まで)

【アクセス情報】
・電車
JR石川町駅前駅 タクシーで約20分

・車
小倉南IC 約20分

【北九州市】藍島

 (172559)

藍島は猫島と呼ばれる猫が人口よりも多い島のひとつです。昔から漁業が盛んで、漁船の船体に穴を開けるネズミ対策として猫が大切に飼われています。
島に行くとたくさんの猫に出会うことができますが、そのほかには観光地や売店、飲食店などはないので、あらかじめ食べ物を持参していくことをおすすめします。
猫たちと一緒にのんびりたわむれたい人にはぴったりの観光スポットです。

【所在地】
福岡県北九州市小倉北区

【アクセス情報】
JR小倉駅北口から小倉渡場まで 徒歩5分
小倉渡場から 船約35分

【宗像市】宗像大島

 (172597)

玄界灘に浮かぶ小さな離島「宗像大島」は、2017年に世界遺産に登録された文化資産がある島として近年高い注目を集めています。島の大半を小高い山林や原野が占めているため、自然を満喫したい方にはピッタリ!四季折々に異なる景色を見せてくれるので、いつ訪れても楽しめます。
また日本有数の漁場としても有名で、新鮮な海の幸を食べられる点も魅力。

【所在地】
福岡県宗像市大島

【アクセス】
・バス+フェリー
JR東郷駅 西鉄バス 神湊波止場行き 神湊波止場バス停
神湊港渡船ターミナル 大島渡船(フェリーおおしま、旅客船しおかぜ) 約25分
※しおかぜの場合は約15分

【新宮町】相島

 (172556)

「相島」は玄界灘に浮かぶ小さな離島。近年、猫がたくさんいる猫島として世界中から注目を集め、「CNNが選ぶ世界5大猫スポット」にも選ばれています。
島には100匹以上もの猫が生息していると言われており、人懐こい猫たちと触れ合うことができます。まさに猫好きにはたまらない癒しのスポットです。

【所在地】
福岡県糟屋郡新宮町相島1382

【アクセス】
・フェリー
JR福工大前駅 コミュニティバスマリンクス相らんど線時計回りルート 新宮港(相島渡船場)
新宮港 町営渡船しんぐう約20分

【福岡市】福岡タワー

 (172630)

アジア太平洋博覧会の際に建設された「福岡タワー」。何と言っても見所は全面ガラス張りのスカイラウンジです。
まるで宙に浮いているかのような感覚を楽しむことができます。手軽に空中散歩気分を楽しめますが、高所恐怖症の人にはちょっと怖いかも?高いところが大好きな人は絶対に訪れておきたいスポットです。
また、恋人の聖地に認定されています。

【所在地】
福岡県福岡市早良区百道浜2-3-26

【営業時間】
9:30~22:00

【アクセス情報】
JR博多駅 博多バスターミナル5,6番乗り場
西鉄バス福岡タワー南口行 福岡タワー又は福岡タワー南口徒歩すぐ

【福岡市】博多座

 (172707)

1999年に開場して以来、多くの演劇ファンを魅了してきた「博多座」は話題の歌舞伎やミュージカルなどが公演される演劇専用劇場で、座席数は最大1500席と、九州最大級です。舞台の観やすさや音響の良さからも演劇ファンからは人気の劇場となっており、年間50万人以上が訪れ、月替わりで公演される様々な演目を楽しんでいます。2019年には開場20周年を迎え、累計入場者数も1000万人を突破しています。
5月末頃には、「六月博多座大歌舞伎」の出演者らが数隻の船に乗り込み、中洲の清流公園を出発し、劇場の側を流れる博多川を下る「船乗り込み」が行われます。これは、博多の初夏の風物詩となっており、全国から歌舞伎ファンが駆けつけるほど有名になっています。
和洋折衷の外観、豪華な客席、花道を備えた舞台まわり、ホテルのように華やかなロビー、行き届いたサービスなどが、リッチな観劇を演出してくれます。また、膝掛けやオペラグラスの貸し出しなど、無料・有料のサービスも充実です。

【住所】
福岡県福岡市博多区下川端町2-1

【営業時間】
公演により異なる     

【アクセス】
地下鉄中洲川端駅よりすぐ
九州自動車道福岡ICより車で約5分

【福岡市】中洲の屋台

 (213018)

博多と言ったら中洲の屋台!夜になると約200mの一帯にラーメン、おでん、餃子、焼き鳥、天ぷらなどのメニューが揃った約100軒もの屋台が立ち並びます。
早いところでだいたい18時頃からオープンし、だいたい18時半~19時頃、天気予報が雨だったり、雨や風が強かったりする日は、急に休みになることもあります。
長居しないでハシゴをしていろんな料理を楽しむのがおすすめです。

【福岡市】ベイサイドプレイス博多

 (172708)

「ベイサイドプレイス博多」は2010年3月にリニューアルオープンした複合商業施設で、ショッピングからグルメまで楽しめます。
博多港埠頭旅客ターミナルに隣接し、市営渡船や博多湾クルーズ船などの旅客ターミナル、地上70mの博多ポートタワー(入場無料)や巨大な円柱型水槽のアクアリウム、九州の新鮮な食材が集まる市場や免税店、天然温泉のほか、子供向けの大型遊具や知育おもちゃが揃う施設もあり老若男女1日中楽しめます。
春はお花見、夏はふく小屋、ビアガーデン、盆踊りに花火、秋は博多灯明ウォッチング、冬はカウントダウンDJパーティーやライブ、カキ小屋と、季節のイベントも盛りだくさんです。

【住所】
福岡県福岡市博多区築港本町13-6

【営業時間】
レストラン 11:00~22:00(店舗により異なる)
ショップ 10:00~20:00(店舗により異なる)
波葉の湯 10:00~23:00
       
【休業日】
無休

【アクセス】
JR博多駅より車で約15分
福岡都市高速【築港ランプ】より車で約1分

【福岡市】マリノアシティ福岡

 (172541)

「マリノアシティ福岡」は観覧車がランドマークとなっている九州最大級のアウトレットモールです。海辺のアウトレットモールという開放感あふれるロケーションで異国に遊びに来たような感覚が味わえます。もちろんアウトレットモールに入っているショップも有名ブランドから流行のショップまで幅広く、お買い物もお食事も楽しむことができます。

【所在地】
福岡県福岡市西区小戸2-12-30

【営業時間】
物販店 10:00~21:00
飲食店 11:00~23:00

【定休日】
なし

【アクセス情報】
JR博多駅 博多駅前Aバス停
西鉄バス[303]天神経由 マリノアシティ福岡 徒歩すぐ

【福岡市】シーサイドももち海浜公園

 (172562)

「シーサイドももち海浜公園」は、マリンスポーツのメッカとも言われており、マリンスポーツが盛んな以外にもマリンスポーツのショップが並ぶ複合施設です。ほかにもレストランや結婚式場などが並び、まさにリゾートのような空間。つかの間のバカンスに来た気分を味わうことができる雰囲気のいい公園です。

【所在地】
福岡県福岡市早良区(福岡タワー北側)

【営業時間】
各店舗による

【アクセス情報】
・電車
JR博多駅 博多バスターミナル5,6番乗り場

・バス
西鉄バス福岡タワー南口行 福岡タワー又は福岡タワー南口徒歩すぐ

【福岡市】PayPayドーム

 (172709)

「PayPayドーム」は日本ではじめての開閉式の屋根が特徴の大型ドームで、福岡ソフトバンクホークスの本拠地です。
ドーム内を巡るツアーでは、選手や関係者のみ入室が許された部屋や、試合後の記者会見をする部屋などテレビで見たあの場所に自分で立つことができます。
もちろん記念撮影もOK。野球ファンでなくても楽しめるスポットです。

【所在地】
福岡市中央区地行浜2丁目2番2号

【アクセス情報】
・電車
福岡市地下鉄空港線唐人町駅3番出口 徒歩約15分

・バス
A博多駅前バス停300,301,303,305乗り場 PayPayドーム前、九州医療センター、ヒルトン福岡シーホーク前のいずれか

JR博多駅 博多駅前Aバス停
西鉄バス[300,301,303,305] マリノアシティ福岡 徒歩すぐ

【福岡市】BOSS E・ZO FUKUOKA

画像提供:BOSS E・ZO FUKUOKA

画像提供:BOSS E・ZO FUKUOKA

2020年7月にPayPayドーム隣にオープンした「BOSS E・ZO FUKUOKA」は「チームラボフォレスト 福岡 – SBI証券」や「よしもと福岡 大和証券/CONNECT劇場」、「西日本シティ銀行 HKT48劇場」といった五感を刺激する空間や、生のエンターテイメントを楽しめる施設が備わっており、九州初のみならず日本初のアトラクションやグルメを楽しめます。

【所在地】
福岡県福岡市中央区地行浜2-2-6 PayPayドーム4ゲート横

【営業時間】
平日 11:00~23:00
土日祝 10:00~23:00
※PayPayドーム開催イベントにより変更有
※アトラクションと飲食フロアはそれぞれ営業時間が異なります

【アクセス】
福岡市市営地下鉄唐人町駅から徒歩12分、都市高速西公園インターから5分
※BOSS E・ZO FUKUOKAのご利用でPayPayドーム駐車場割引サービス有り

【福岡市】舞鶴公園

 (172582)

鴻臚館や福岡城を構える「舞鶴公園」は、福岡県内で最も人気の高いお花見スポット。ソメイヨシノや枝垂れ桜など1,000本以上もの桜が咲き誇ります。歴史的な建物と美しい桜のコラボレーションは雰囲気バツグン!さくらまつり期間中はライトアップも行われ、夜桜を楽しむこともできます。
天守閣からは福岡タワーや油山など市内を広く見渡せるので景色も最高ですよ。

【さくらまつり開催期間】
3月下旬~4月上旬(年により日程は異なる)

【所在地】
福岡県福岡市中央区城内1

【アクセス】
・電車
福岡市営地下鉄空港線赤坂駅または大濠公園駅 徒歩約8分

【福岡市】大濠公園

 (172608)

福岡市の中心部にある公園で、約39万8,000平方メートルの広大な土地と、池がある環境がカップルに人気があります。公園内には日本庭園や、池を散策できる場所などいくつかのスポットがあります。そのなかでもカップルにおすすめなのがボート乗り場です。手こぎボートに乗ってのんびりしてみましょう。
また、池の周りをまわるコースもおすすめです。約2kmの距離で、池を眺めながらゆっくりと散歩を楽しんでみてはどうでしょうか。

【所在地】
福岡市中央区大濠公園1-2

【アクセス情報】
大濠公園駅または唐人町下車徒歩7分

【福岡市】福岡市動植物園

 (172578)

福岡市中央区の南公園内に位置する「福岡市動植物園」は、ライオンやキリンなど約130種もの動物と1,200種以上の花々とふれあえる大型観光スポットです。桜の名所としても知られており、春の時期には多くの人で賑わいます。
展望台からは市街地を一望でき、眺めもバッチリ!

【所在地】
福岡県福岡市中央区南公園1-1

【営業時間】
9:00~17:00(入園は16:30まで)

【定休日】
月(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月1日)

【アクセス】
・バス
JR博多駅博多駅前Bのりば 西鉄バス56、58番 動物園前バス停 徒歩すぐ

・電車
福岡市営地下鉄七隈線薬院大通駅 徒歩約15分

【福岡市】油山片江展望台

 (172710)

油山は市内から気軽に行ける人気の夜景スポットです。土日の夜には駐車場がいっぱいになるほどの人気ぶり。車で30分程で到着するので、ちょっとしたドライブに最適です。展望台からはライトが輝く高速道路や博多・天神などの繁華街、福岡タワーと迫力ある大パノラマが広がっています。
空気が澄んでいるため、晴れた日にはかなり遠くまで見渡せます。

【所在地】
福岡県福岡市城南区片江106-1

【アクセス】
・車
都市高速堤IC 約10分

【福岡市】海の中道海浜公園

 (172638)

「海の中道海浜公園」は、海に囲まれた自然豊かな場所に作られた国立公園です。1年を通して四季折々の花々が美しい彩りを見せていたり、開放的な海の景色を眺められたりと、ゆったりとした時間を過ごせる場所です。
また、子供用の遊具やサイクリングなどのアクティビティ、動物と触れ合えるコーナーが用意されているので家族で遊びに訪れるのにもおすすめの場所。
訪れた際は、海を見られる最高のロケーションでバーベキューを楽しんでみてはいかがでしょうか。

【所在地】
福岡県福岡市東区西戸崎18-25

【開園時間】
3月1日~10月31日 9:30~17:30
11月1日~2月末日 9:30~17:00

【休園日】
年末年始(12月31日・1月1日)、2月の第1月曜日とその翌日

【アクセス情報】
・電車
JR西戸崎駅 徒歩約7分
JR海ノ中道駅 徒歩約10分

【福岡市】マリンワールド海の中道

「マリンワールド海の中道」は、国内外から多くの観光客が訪れる人気の水族館。2017年にリニューアルし、より迫力あるイルカやアシカのショーが楽しめるほか、ペンギンを至近距離で観察出来るようにパワーアップしました。
特におすすめは夏季限定の「夜の水族館」。夜のラッコライブやウミホタルの発光実験など、夜だけの特別ショーを開催しています。ライトアップされた水槽は幻想的でとてもロマンチック!暑い夏に涼やかな気分で楽しめます。

【夜の水族館開催期間】
7月中旬~9月中旬

【所在地】
福岡県福岡市東区大字西戸崎18-28

【営業時間】
3月~11月 9:30~17:30(最終入館16:30)
12月~2月 10:00~17:00(最終入館16:00)
ゴールデンウィーク 9:30~21:30
夏休み 9:00~21:30
クリスマス 10:00~21:00

【休館日】
2月第1月曜日とその翌日 (連続2日間)

【アクセス】
・電車
JR香椎線海ノ中道駅 徒歩約5分

・バス
天神郵便局前18Aのりば 西鉄バス21番志賀島小学校前行き
マリンワールド海の中道バス停 徒歩約3分

【福岡市】志賀島

 (172602)

国宝の金印が見つかったことで知られる「志賀島」は、福岡市内からの日帰りドライブにおすすめ。周囲約11kmの小さな島で、絶景・グルメ・温泉とさまざまな魅力が満載です。海の中道から橋でつながっているため、アクセスも便利。天気の良い日に島内をドライブすると気分爽快です!
博多湾に沈む夕日も非常にきれいです。

【所在地】
福岡県福岡市東区大字勝馬

【アクセス】
・車
都市高速香椎浜ランプ 海の中道大橋経由 約30分

【福岡市】のこのしまアイランドパーク

 (172568)

「のこのしまアイランドパーク」は季節の花の楽園です。季節ごとに色とりどりの花が咲き乱れ、結婚式の前撮りなどでも人気のある撮影スポットです。
周囲12kmほどの小さな島なので、レンタサイクルを借りて島をのんびり一周してみるのもおすすめ。晴れた日は島観光をしてみませんか?

【所在地】
福岡県福岡市西区能古1624

【営業時間】
平日 9:00~17:30
日曜・祝日 9:00~18:30 ※冬季は平日と同じ時間

【アクセス情報】
・電車
福岡市営地下鉄空港線 姪浜駅、西鉄バス姪浜駅北口バス停から能古渡船場

・バス
西鉄バス博多駅前A 能古渡船場からバス(のこのしまアイランド行き)で約13分

【糸島市】糸島

 (172575)

福岡市内から車で約40分の場所に位置する「糸島」。日帰りデートやシーサイドドライブを楽しめるスポットとしてカップルを中心に人気があります。
天然素材で作る肌に優しい石鹸工房や、二見ヶ浦の夕日を特等席から望めるパームビーチ、糸島の自然素材で作る生活雑貨屋さんなど、海沿いにはオシャレな工房やカフェが立ち並び、見ているだけでも楽しめます。

【所在地】
福岡県糸島市前原中央1丁目1-18

【アクセス情報】
・電車
JR筑肥線筑前前原駅

・車
九州自動車道前原IC

【糸島市】桜井二見ヶ浦

 (172605)

「桜井二見ヶ浦」は玄界灘に沈む美しい夕日を望むことができ、非常にロマンチック。しめ縄で結ばれた夫婦岩の間に沈む夕日を見ると、永遠の愛が約束されるという伝説もあります。
夏至の日前後に夫婦岩の間に沈む夕日が非常に美しく、「日本の夕日百選」にも選ばれています。

【所在地】
福岡県糸島市志摩桜井4433-1~3

【アクセス】
・電車
JR筑前前原駅 タクシー約20分

・車
西九州自動車道今宿IC 約5分

【糸島市】芥屋の大門

 (172628)

浄化作用のある大海と神秘的な洞窟が広がる「芥屋の大門」。天然記念物となっている玄武岩、六角柱状石からもパワーを貰えます。また天井から落ちてくる雫にあたれば、「病気をせず健康でいられる」という言い伝えも。
4月~11月の間には芥屋漁港から遊覧船が有料で出ているので、じっくり楽しみたい方にはおすすめです。海水浴や野外ライブも楽しめるので、レジャーとしてもばっちりなパワースポットですよ。

【所在地】
福岡県糸島市志摩芥屋

【アクセス情報】
バス 終点芥屋バス停 徒歩すぐ

【宇美町】難所ヶ滝

 (172632)

「難所ヶ滝」は、冬に訪れたい幻のパワースポット。気温が下がると滝が凍結し、氷河となって美しい姿を見せてくれます。
滝に向かうまでの登山道は、ルートによっては舗装されておらず、勾配が急なところも。でも、きつい山道も心を浄化してくれるレジャーとして楽しめば、大自然のパワーで心身ともに元気を注入できるはず!
氷で滑りやすくなっている可能性が高いので、滑らないようにアイゼンなどを用意しておくのがおすすめです。

【所在地】
福岡県糟屋郡宇美町

【アクセス情報】
JR宇美駅 車 約15分
障子岳バス停より一本松公園(昭和の森)門扉まで徒歩20分

【八女市】星野村 星の文化館

 (172593)

大分県との県境に位置する星野村は「日本の里100選」にも選ばれているほど、豊かな自然と美しい里山風景が残る人気の観光スポット。その中に位置する「星の文化館」は、昼間から星空鑑賞ができる珍しいプラネタリウムです。
空気が澄む冬の季節には特に美しい星空が見えるのだとか。九州最大級の天体望遠鏡やデジタルプラネタリウムによる迫力の映像など、盛りだくさんな内容となっているので子どもから大人まで楽しめます。またプラネタリウム内にはプチホテルが併設されており宿泊することもできます。

【所在地】
福岡県八女市星野村10828-1

【営業時間】
月・土・日・祝 10:30~22:00(最終入館 21:30)
水・木・金 13:00~22:00(最終入館 21:30)
(天候不良の場合は20:30にて一般受付を終了)

【定休日】
火曜日(年末年始、祝日、春・夏休み期間中を除く)

【アクセス】
・車
九州自動車道八女IC 約50分

【八女市】日向神峡

 (172622)

日向神大明神をイメージした正面岩などのさまざまな岩と美しい湖畔があり、まさに絶景のパワースポットとなっている「日向神峡」。神々になぞらえた岩たちから、たくさんのパワーを貰えます。
なかでも「ハート岩」と呼ばれるハート形の岩は恋愛のパワースポットとしてとっても有名。縁結びの願い事がある方や、今まさに恋愛中の方は要チェックです。

【所在地】
福岡県八女市矢部村字日向神

【アクセス情報】
堀川バス 日向神ダム入口バス停 徒歩15分

【柳川市】柳川

 (172614)

詩人・北原白秋の生誕地であり、古くは城下町として栄えた「柳川」。城下町の面影が残る街並みをどんこ舟でのんびりと散策するお堀めぐりが観光の定番です。
水上から眺める柳川はより一層風情にあふれ、岸辺には季節ごとに色鮮やかな花々が咲き誇り、春には枝垂れ桜が満開となる桜の名所としても有名です。
柳川名物のうなぎのせいろ蒸しもぜひ堪能してみてください。ふっくらとした身に代々伝わる秘伝のタレがよく絡み、コク深い味わいが楽しめます。

【所在地】
福岡県柳川市沖端町35

【営業時間】
9:00〜日没(17:00前後)ごろ ※お堀めぐりの催行会社により異なる

【アクセス情報】
・電車
西鉄天神大牟田線柳川駅 周辺に5ヶ所

新幹線+宿泊

売りつくしセール

関連する記事 こんな記事も人気です♪

定番から穴場まで!佐賀県のおすすめ観光スポット25選

定番から穴場まで!佐賀県のおすすめ観光スポット25選

弥生時代の大規模集落の吉野ヶ里遺跡が有名な佐賀県。唐津焼や有田焼、伊万里焼などの陶磁器の産地で、現在も多くの窯元があります。日本三大美肌の湯である嬉野温泉や武雄温泉での湯めぐりや呼子の朝市も見逃せません。
Tripα編集部 | 18,586 view
定番から穴場まで!宮崎県のおすすめ観光スポット21選

定番から穴場まで!宮崎県のおすすめ観光スポット21選

南国ムード漂う植物が日南海岸沿いに生息し、温暖な気候の宮崎県。サンメッセ日南のモアイ像や都井岬など、ドライブしながら南国の雰囲気を感じられます。高千穂は神話の舞台でパワースポットもたくさんあり、神々しい絶景を楽しめます。
Tripα編集部 | 16,238 view
定番から穴場まで!鹿児島県のおすすめ観光スポット32選

定番から穴場まで!鹿児島県のおすすめ観光スポット32選

西郷隆盛の故郷で、歴史にちなんだスポットが豊富な鹿児島県。霧島温泉郷や指宿温泉などの温泉地も充実しています。活火山の桜島や、世界遺産の屋久島、宇宙センターのある種子島、絶景ビーチの奄美大島など、島旅も魅力的です。
Tripα編集部 | 20,477 view
定番から穴場まで!熊本県のおすすめ観光スポット22選

定番から穴場まで!熊本県のおすすめ観光スポット22選

熊本城のある市街地をはじめ、自然あふれる広大な阿蘇山など、見どころが満載の熊本県。その他にも湧水が湧くスポットや、キリシタンの歴史のある天草など、自然や歴史がたくさん詰まった魅力あるスポットがいっぱいです!
Tripα編集部 | 27,694 view
定番から穴場まで!大分県のおすすめ観光スポット27選

定番から穴場まで!大分県のおすすめ観光スポット27選

温泉の源泉数、湧出量とともに日本一を誇る、おんせん県の大分県。地獄めぐりの別府温泉や由布岳の自然があふれる由布院温泉は是非行きたいところ。その他、九重“夢”大吊橋やくじゅう高原など自然豊かなスポットがいっぱいです。
Tripα編集部 | 54,264 view
おすすめ記事一覧

この記事のキュレーター

Tripα編集部 Tripα編集部

都道府県観光ガイド

おすすめ観光スポット・グルメ・お土産をチェック

都道府県観光ガイド

旬のイベント情報

旬のイベント情報

キャンペーン情報

お得まとめ