豊かな自然が広がる四国!四国のおすすめ観光スポット33選

一年中温暖な地域で、雨、雪の少ない四国。観光地域としても名所が多く、お遍路で有名な四国霊場88カ所もさることながら、名泉で知られる道後温泉や、四国山脈が織りなす四季の変遷など様々な魅力がいっぱい詰まった四国のお勧め観光スポットをご紹介します。

2019年1月28日 更新 8,099 view

道後温泉

 (64794)

日本最古の温泉と言われる四国・松山の道後温泉は、日本に住んでいるなら一度は訪れたいスポット。国の重要文化財に指定されている道後温泉本館は、決して他の温泉では味わうことのできない趣ある建物で、温泉だけでなく脱衣所や廊下、さらには外観を見ても楽しめます。

温泉の入り方も選べるのが魅力で、本館だけでも入浴パターンは4つ。大浴場に浸かるのみのプランから、個室の休憩室でお茶とお菓子がいただける贅沢なプランまで楽しみ方はいろいろです。夏目漱石が訪れた時によく使っていたとされる「坊っちゃんの間」を見学することもできます。

【所在地】
道後温泉本館
愛媛県松山市道後湯之町5-6

【営業時間】
午前6:00~午後11:00

【定休日】
12月に1日 (2017年は12/5)

【入館料】
大人410円~
小人160円~

【アクセス情報】
・電車
伊予鉄城南線道後温泉駅 徒歩約4分

【電話番号】
089-921-5141(道後温泉事務所)

人気の愛媛旅行・愛媛ツアー

人気の愛媛旅行・愛媛ツアー
愛媛旅行に関するツアープランと観光情報をご紹介。松山城、大島、滑床渓谷など魅力ある観光地が盛りだくさんの愛媛旅行に行こう!宿泊プラン、JRや航空機と宿泊がセットになったお得なプランなどオススメツアー情報が満載です!

道後温泉本館まで徒歩すぐ!おもてなしの心あふれる温泉旅館10選

道後温泉本館まで徒歩すぐ!おもてなしの心あふれる温泉旅館10選
愛媛県松山市にある「道後温泉」は、日本書紀にも登場する国内最古の温泉です。今回は、道後温泉の顔として名高い「道後温泉本館」まで、5分以内でアクセスできる旅館をピックアップしてみました。歴史ある温泉街で極上のおもてなしを体験したいみなさん必見です♡

阿波踊り会館

 (64822)

阿波の国、徳島の名物といえば阿波踊り。毎年お盆の時期になると徳島県の至るところで開催されるお祭りですが、その活気溢れる様子を一年中通して味わえるのが、徳島市にある阿波踊り会館です。

こちらでは、毎日4回の昼の公演「おどらなそんそん阿波おどり」と毎日1回の夜の公演「毎日おどる阿波おどり」の5公演が行われており、舞台で所狭しと繰り広げられる白熱の踊りを間近に体感することができます。徳島県ならではの文化を味わいに、電車に乗って日帰りの旅に出かけてはいかがでしょう。

【所在地】
阿波おどり会館
徳島県徳島市新町橋2-20

【営業時間】
午前9:00~午後9:00

【休館日】
12/28~1/1
2月、6月、10月の第2水曜日

【入園料】
阿波おどりミュージアム
一般 300円
小・中学生 無料

【アクセス情報】
・電車
JR徳島駅 徒歩約10分

【電話番号】
088-611-1611

日和佐うみがめ博物館カレッタ

徳島県の日和佐町はウミガメの産卵地として知られる場所。そのウミガメの生態を楽しみながら学べる博物館が、日和佐うみがめ博物館カレッタです。「カレッタ」というのはアカウミガメの学名に由来しています。

野生のウミガメの産卵を間近で見るのはなかなか難しいですが、カレッタは近くで本物のウミガメを見るチャンス。館内では泳ぐウミガメの姿が見られたり、実際にウミガメにエサをやれたりといった体験は、ほかではなかなかできません。電車の駅からは徒歩だと少し遠いですが、四国に行くならぜひとも家族みんなで出かけたい、おすすめ日帰りスポットです。

【所在地】
日和佐うみがめ博物館カレッタ
徳島県海部郡美波町日和佐浦370-4

【営業時間】
午前9:00~午後5:00

【休館日】
毎週月曜日(国民の祝日にあたる時はその翌日)
12月29日~31日まで

【入園料】
大人 600円
中高生 500円
小学生 300円

【アクセス情報】
・電車
JR牟岐線 日和佐駅 徒歩約20分

【電話番号】
0884-77-1110

人気の徳島旅行・徳島ツアー

人気の徳島旅行・徳島ツアー
徳島旅行に関するツアープランと観光情報をご紹介。剣山、轟の滝、鳴門の渦潮など魅力ある観光地が盛りだくさんの徳島旅行に行こう!宿泊プラン、JRや航空機と宿泊がセットになったお得なプランなどオススメツアー情報が満載です!

ひろめ市場

 (64823)

海の幸を手軽に味わえるのが高知県のひろめ市場。観光スポットとして開かれた市場で、施設内にはとれたての新鮮な海の幸を取り扱うお店がずらり。高知が名産のカツオをはじめ、うなぎ料理、鯛めし、鯨料理と特色豊かなお店が並んでいます。

海の幸を楽しめるだけでなく、居酒屋感覚で楽しめるお店や地元の人とのトークを楽しめるお店などが多く、一度行けばやみつきになるはず。お酒が好きな人は、ぜひとも電車で行きたい場所と言えます。朝早くから夜遅くまで開いているのも魅力です。

【所在地】
ひろめ市場
高知県高知市帯屋町2-3-1

【営業時間】
平日・土・祝日 午前8:00~午後11:00
日曜日 午前7:00~午後11:00

【アクセス情報】
・電車
とさでん交通伊野線 大橋通駅 徒歩約2分

【電話番号】
088-822-5287

人気の高知旅行・高知ツアー

人気の高知旅行・高知ツアー
高知旅行に関するツアープランと観光情報をご紹介。龍河洞、四万十川、野良時計など魅力ある観光地が盛りだくさんの高知旅行に行こう!宿泊プラン、JRや航空機と宿泊がセットになったお得なプランなどオススメツアー情報が満載です!

栗林公園

 (64824)

電車にのってのんびりとした日帰り四国旅行を楽しみたい人におすすめなのは、香川県にある栗林公園です。ここは綺麗に整備された日本庭園が広大な敷地に広がっており、あまりお庭に興味のない人でも、訪れたら感動すること間違いなしのスケール感。

綺麗に整備された庭の植物を眺めるもよし、休憩室で鳥のさえずりに耳を傾けながらお茶をいただくもよし、池に浮かぶ和舟に乗って水面からお庭を楽しむもよし、いろんな「のんびり」を味わうことができます。鈍行列車でのんびり出かけてみてはいかがでしょうか?

【所在地】
栗林公園
香川県高松市栗林町1-20-16

【開園時間】
1・12月   7:00~17:00
2月     7:00~17:30
3月     6:30~18:00
4・5・9月  5:30~18:30
6・7・8月  5:30~19:00
10月    6:00~17:30
11月    6:30~17:00

【入園料】
大人 410円
小人 170円 (小・中学生)

【アクセス情報】
・電車
JR高徳線 栗林駅 徒歩約20分

【電話番号】
087-833-7411

丸亀城

 (64825)

香川県の丸亀城は日本百名城にも数えられ、お城の最大の特徴は、高くそびえる雄大な石垣です。また、日本一高い石垣としても知られる立派な石垣の上にある天守閣は、日本に現存する12個の天守のうちの一つでもあります。

お城や歴史に興味のある人におすすめのスポットであることはもちろん、駅から近いので、電車でうどんを食べ歩く旅行をするときにちょっと立ち寄る場所としてもおすすめです。無料で公開されている大手一の門や、日本一深い井戸として知られる二の丸井戸など、見所も盛りだくさん。

【所在地】
丸亀城
香川県丸亀市一番丁

【観覧時間】
天守 午前9:00~午後4:30
大手一の門 午前9:00~午後4:00

【入場料】
天守
大人 200円
小人(小・中学生) 100円

大手一の門
無料

【アクセス情報】
・電車
JR予讃線 丸亀駅 徒歩約10分

【電話番号】
0877-22-0331

来島海峡大橋で瀬戸内海の風景を楽しもう

 (70344)

来島海峡大橋は、しまなみ海道の中で最も規模が大きい3連吊り橋です。1999年5月1日に供用がスタートしました。車専用の道路の脇には、歩行者・自転車・原付バイクが往来できる道が設けられています。武志島と馬島を中継し、今治市から大島へアクセス可能です。自然景観に配慮して建造しているため、橋上からは来島海峡が織り成す風景を存分に満喫できます。堂々と鎮座している橋を間近で眺めたい場合は、自歩道を経由して馬島へ降りましょう。運が良ければ、ライトアップされている様子を楽しめます。

【所在地】
愛媛県今治市から大島間

【入館料/入場料】
自転車や原付バイクなどは200円、ETCを搭載していない普通車は1900円、ETCを搭載していない軽自動車は1540円

【アクセス情報】
波止浜駅から来島海峡大橋の入口付近まで車で9分程度の距離です。波止浜駅から国道317号を経由し、しまなみ海道・西瀬戸自動車道方面に入ると来島海峡大橋に到着します。

土佐湾のホエールウォッチングと鯨料理を楽しもう

 (70347)

土佐湾は、高知県東部の室戸岬と西部の足摺岬を結ぶラインの北側の海域を指し、古来、回遊してきた鯨やイルカを捕獲してきました。

現在では、捕獲量の制限により、捕鯨は行われていませんが、土佐湾沿岸4市1町では、観光用の土佐湾のホエールウォッチングが行われ、観光客の人気となっています。特に、高知市内にあるホエールウォッチングin桂浜は、人気があり予約ですぐ埋まります。

また、高知では、南洋調査捕鯨で捕獲された鯨を使った料理が食べられますのでぜひ味わってください。

土佐湾のホエールウォッチングを行っている、高知市内から近距離にある2漁港の情報を紹介します。

他にも室戸市、黒潮町大方、土佐清水市の清水と窪津でも土佐湾のホエールウォッチングを行っています。

1.ホエールウォッチングin桂浜

【所在地】
高知市浦戸183-1 高知市漁業協同組合港湾内から出航

【開設時間】
出航時間8:00~9:00


【定休日】
平成30年度は8月15日~9月30日の日曜日以外

【料金】
完全予約(チャーター)制、チャーター時間:4~6時間
1隻72,000円、大人12人まで、子供(12歳以下)は2人で大人1人の人員数。

【アクセス情報】
高知自動車道南国ICから、15.1km、車で約32分

【電話番号】
090-4781-0807

2.ホエールウォッチング宇佐

【所在地】
土佐市宇佐町橋田浜2752-7 宇佐しおかぜ公園

【開設時間】
4月~10月1日3便(8:00、9:00、12:30発)

【料金】
大人6,000円、子供3,000円(3歳以上~小学生)

【アクセス情報】
高知自動車道土佐ICから車で約20分

【電話番号】
088-856-1133

荒波と奇岩が見所の室戸岬

 (70350)

室戸岬は太平洋に突き出した地形をしている高知県を代表する名勝です。海の難所として古くから知られている、紀伊水道と土佐湾を二分する岬であり、弘法大師にまつわる伝説も残されています。世界ジオパークにも登録されており、打ち寄せる荒波や乱立する奇岩などの雄大な自然が見所。岬の先端から伸びている遊歩道では、荒々しい岩と共に、はまゆうなど亜熱帯の植物も見られます。白亜の外観が美しい室戸岬灯台は明治32年に初点灯された歴史のある灯台であり、レンズの大きさも日本最大級です。展望台は太平洋の大海原を見渡すことができるスポットであり、恋人の聖地の銘板も設置されています。

【所在地】
高知県室戸市室戸岬町

【アクセス情報】
土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線奈半利駅よりバス1時間

【電話番号】
0887-22-0574

徳島市街を一望する眉山ロープウェイ

 (70353)

標高290m、その名の通りなだらかな眉のかたちをした眉山は、古くは「眉のごと雲居に見ゆる阿波の山」と万葉集にも詠まれ、徳島市のシンボルとなっています。山麓から山頂へは眉山ロープウェイで約6分。山頂からは天気が良ければ、徳島市街はもとより、淡路島、紀伊半島までも見渡すことができます。また4月から10月までは夜9時まで運転しているので、美しい夜景を楽しむのもおすすめ。眉山ロープウェイ山麓駅は、徳島市の伝統芸能・阿波おどりの魅力を伝える観光施設「阿波おどり会館」の5階にあり、館内では阿波おどりの実演やワークショップなども開かれ、阿波おどりの歴史や文化を学べるミュージアムもあります。眉山ロープウェイで徳島平野の大パノラマを楽しんだ後は、躍動的でエキサイティングな阿波おどりにたっぷり浸るのもいいですね。

【所在地】
徳島市新町橋2丁目20番地

【営業時間】
4月~10月9:00〜21:00
11月〜3月9:00〜17:30
※阿波おどり期間中 8/12〜159:00〜22:00

【入館料/入場料】
一般(中学生以上)610円(片道)1,020円(往復)
小学生300円(片道)510円(往復)
※17:30以降は一般・往復のみがナイター割引料金610円となります。(8/12〜15は除く)

【アクセス情報】
JR徳島駅より徒歩10分,徳島ICから車で約20分

【電話番号】
088-652-3617

圧倒的な景観!日本三大秘境の一つ、祖谷渓の絶景

 (70356)

祖谷渓は、徳島県の三好市池田町から三好市西祖谷山村にかけて流れている吉野川の支流である祖谷川にあります。形成する山々はとても高く、織りなすように見えることから圧倒的な景観をほこる渓谷です。平家の隠れ里だったことでも有名な秘境で、日本三大秘境にも数えらえています。

近くに祖谷温泉や祖谷のかずら橋・奥祖谷二重かずら橋、大歩危・小歩危といった景観を楽しめるエリアもあるほか、断崖絶壁にある小便小僧は必見です。この小便小僧の像から祖谷の展望台までが特に景観が素晴らしいエリアとなっています。

祖谷渓の小便小僧像

【所在地】
徳島県三好市池田町松尾

【アクセス情報】
井川池田ICより車で50分

日本のエーゲ海を思わせるオリーブ栽培発祥の地小豆島オリーブ公園

 (71776)

瀬戸内海を見下ろす小高い丘に、約2,000本のオリーブ畑が広がっています。オリーブの歴史が学べる「オリーブ記念館」やまるで地中海に来たように錯覚してしまうほどの大人気撮影スポットの「ギリシャ風車」、物語の世界へ誘われるロケセットがある雑貨ハーブカフェ・「コリコ」、約120種類のハーブを栽培している「花と香りのガーデン」、天然温泉の「サン・オリーブ温泉」などのSNS映えとリフレッシュを叶えることのできる場所です。

【所在地】
香川県小豆郡小豆島町西村甲1941-1

【営業時間】
オリーブ記念館 8:30~17:00
サン・オリーブ温泉 12:00~21:00

【定休日】
オリーブ記念館 年中無休
サン・オリーブ温泉 水曜休館

【入館料/入場料】
・入園 無料
・温泉
大人(中学生以上)700円
小人(小学生以下)400円

【アクセス情報】
草壁港より車で約5分
池田港より車で約10分
坂手港より車で約15分
土庄港より車で約25分
福田港より車で約40分
大部港より車で約45分

【電話番号】
0879-82-2200

気分は桃太郎!女木島・鬼ヶ島大洞窟で鬼退治

 (70359)

女木島・鬼ヶ島大洞窟は桃太郎伝説が残る島の中央、鷲ヶ峰の山頂にあります。はるか昔に鬼が棲んでいたという言い伝えからその名が付けられました。女木島もまたの名を「鬼ヶ島」と呼ばれています。全長約450メートルの洞窟内部の所々には大きな鬼の人形が飾られており、鬼退治気分を体験できます。

【所在地】
香川県高松市女木町235

【営業時間】
8:30~17:00

【入館料/入場料】
・大人(高校生以上) 500円
・小人(小・中学生) 250円
・障害者手帳をお持ちの方 250円(引率者無料)
・65歳以上 450円
※1.団体割引(15人以上)1割引 (大人450円、小人230円)
※2.一般幼稚園児は無料 但し(団体15人以上)は1人あたり100円

【アクセス情報】
高松港から女木島までフェリーで20分。往路復路ともに1日6本が運行しています。洞窟まではバスで10分ほど。

【電話番号】
087-840-9055

世界一のモノレール「奥祖谷観光周遊モノレール」

日本三大秘境の祖谷に作られたモノレールである「奥祖谷観光周遊モノレール」は全長4,600m、高低差590m、最大傾斜40度、最頂標高1380mの4つはすべて世界一です。所要時間は1時間以上のため、森林浴をしながら運が良ければニホンカモシカに出会うことができるかもしれません。秘境の名にふさわしく、森の中の景色が移り変わるため時間を忘れるほど楽しめること間違いなし。

【所在地】
徳島県三好市東祖谷山菅生28番地

【営業時間】
4月~9月 8:30~16:00
10月~11月 8:30~15:30

【定休日】
水曜日
12月から翌年3月まで、冬季休業。

【入館料/入場料】
大人 1,500円
小人 700円

【アクセス情報】
井川池田ICより車で1時間50分

大自然の中で散策や遊びが可能!国営讃岐まんのう公園

 (70362)

国営讃岐まんのう公園は、香川県にある複数の施設を有する国立公園です。広い敷地内には、遊具や芝生で遊べるエリアやドッグランができるエリアもあり、滝や池を眺めながら散策をすることもできます。

また、敷地内には四季を感じさせる季節の花や植物が植えられており、レンタサイクルでサイクリングをすることも可能です。さらに、キャンプ場の利用も可能、イベントも豊富に用意されていて、冬季にはイルミネーションも楽しめます。売店やレストランもあり、ゆったりと自然を満喫することができる公園です。

【所在地】
香川県仲多度郡まんのう町吉野4243-12

【営業時間】
3月1日~7月19日、9月1日~10月31日は9:30~17:00
7月20日~8月31日は9:30~18:00
11月1日~2月末日は9:30~16:30
イルミネーションイベントの期間に開園時間延長あり

【定休日】
毎週火曜日火曜日が祝日の場合は開園、翌日休み水曜日が祝日の場合は前日の火曜日開園12月29日~31日1月の第4水曜日~金曜日の3日間ただし3月20日~5月31日、7月21日~8月31日、9月11日~10月31日、12月26日、1月2日は無休

【入館料/入場料】
大人410円中学生以下の子供無料65歳以上210円団体割引あり

【アクセス情報】
善通寺ICより南東へ車で約25分坂出ICより南東へ車で約35分美馬ICより北西へ車で約40分JR琴平駅、琴電琴平駅または岡田駅よりタクシーで約15分JR琴平駅よりバスに乗車、バス停から徒歩で約30分

【電話番号】
0877-79-1700

大人気!アンパンマンミュージアム

香北町はアンパンマンの原作者やなせたかしの故郷です。そこにあるアンパンマンミュージアムは公立の美術館で、2013年度の年間入館者数は、アンパンマンミュージアムが15万2132人、施設内にある「詩とメルヘン絵本館」は4万7981人と大人気です。ここでしか見られない貴重な絵本原画も展示されます。全国各地にアンパンマンこどもミュージアムもあり、2017年には「訪れてみたい日本のアニメ聖地88」にも選ばれるなど、ますます人気になっています。

【所在地】
高知県香美市香北町美良布1224-2

【営業時間】
9:30〜17:00

【定休日】
火曜日

【入館料/入場料】
一般700円、中学生・高校生500円、3歳以上小学生300円

【アクセス情報】
車で高知自動車道南国I.C.より約35分

【電話番号】
0887-59-2300

親子で楽しめる!あすたむらんど徳島

 (70367)

あすたむらんど徳島は、科学や自然と触れ合える子ども向けの総合施設です。

約30種類の遊具で遊べる「冒険の国」や、様々な展示が見られる「子ども科学館」、のんびりと星を眺められる「プラネタリウム」などがあり、親子で1日中遊ぶことができます。

徳島の風景をイメージした空間を楽しめる「吉野川めぐり」というウォーターライドもあり、観光で来ている人も徳島について知りながら楽しめます。

土日を中心に体験イベントや科学教室なども行われていて、クリスマスシーズンにはイルミネーションも見られるので、何度行っても楽しめるのが魅力です。

入園料や駐車料は無料なので、気軽に遊びに行けるのも嬉しいポイントです。

【所在地】
徳島県板野郡板野町那東字キビガ谷45-22

【営業時間】
9:30~17:00(7月1日~8月31日は18:00)

【定休日】
毎週水曜日(祝日の場合は翌日、8月12~15日の水曜日は除く)

【入館料/入場料】
無料(子ども科学館・四季彩館・吉野川めぐりは有料)

【アクセス情報】
JR板野駅から車で5分

【電話番号】
088-672-7111

鳴門の渦潮をもっと詳しく!もっと楽しく!

 (70370)

鳴門の渦潮は世界三大潮流にも数えられています。最高時速20キロメートルにもなる潮の流れは大きな渦を生み出し、その迫力は日本一です。

鳴門公園内にある徳島の大鳴門橋架館エディでは、鳴門の渦潮のメカニズムを最新機器を用いながら学ぶことが出来ます。アドベンチャーシュミレーション「うず丸」や体験型デジタルアトラクションは子供から大人まで楽しめます。

【所在地】
徳島県鳴門市鳴門町(鳴門公園内)

【営業時間】
9:00-17:00※GW・お盆8:00-18:00、夏休み9:00-18:00

【入館料】
大人510円・中高生410円・小人250円

【アクセス情報】
鳴門北ICから車で約5分、鳴門公園第1駐車場より徒歩2分

【電話番号】
088-687-1330

四国カルストに癒される!

 (70373)

日本三大カルストの一つである「四国カルスト」は愛媛県と高知県をまたいで約25kmに広がるカルスト台地です。東西に走る約25kmの県道383号線・別名「天空の道」はシーズン時期には多くの牛が放牧される等、のどかな絶景で日本百名道にも選ばれています。緑の大草原に石灰岩でできた地形は神秘的で、ドライブルートとして人気の一本道です。愛媛の方にある宿泊施設では、四国カルスト産の自家製牛乳で作ったソフトクリームも人気です。四国カルストに泊まる際は星空観賞で無数の流れ星も見られます。

【所在地】
愛媛県上浮穴郡久万高原町西谷

【定休日】
冬季は通行止め

【アクセス情報】
松山ICより車で95分

【電話番号】
0892-21-1111

大自然の中で景観やアクティビティを楽しむ四万十川

 (70376)

四万十川は全長196kmもあり、高知県の西部を緩やかな高低差で大きく蛇行しながら下っていき、やがて太平洋へと注がれていきます。そんな四万十川の本流にはダムが一切ありません。自然のままで流れていく雄大な川は、最後の清流とも呼ばれています。そんな四万十川では上流・中流・下流によって違う楽しみ方ができるのです。

上流には温泉やキャンプ場があり、渓流釣りや源流を目指すハイキングを楽しむことが可能です。中流は水量が豊富で、ボートやカヌー、ラフティングなどのアクティビティを楽しむのに向いています。下流にはいくつもの沈下橋があります。沈下橋とは台風などで増水した際、水の中に沈むことで流木などで橋全体が破損してしまうのを防いでいる橋です。橋には欄干がなく、川と周囲の風景が溶け込んで四季折々の景観を楽しむことが出来ます。

【所在地】
高知県四万十市

【アクセス情報】
公共交通機関:土佐くろしお鉄道中村駅下車・車:高知道四万十町中央ICから国道56号経由で1時間程

日本最後の清流仁淀川は透明度が抜群

 (70379)

仁淀川は四国三大河川の一つ、高知県を流れるたいへん水質の良い河川として有名です。高知県の清流というと四万十川がよく知られていますが、仁淀川はその水の綺麗さでは群を抜いていて、全国一位にも輝いたことがあります。四万十川が県の西部を流れていることでアクセスに難があるのに対し、仁淀川は高知市内から車で30分から1時間くらいの距離であり、観光しやすいという利点があります。お勧めの観光スポットは、竜神が棲むと言われる透明度抜群のにこ淵があります。また、川が増水した時に水面下に沈んでしまう沈下橋なども自然の豊かさを感じさせる好スポットとなっています。

【アクセス情報】
高知市より車で30分~1時間

エンジェルロード(天使の散歩道)って、どんなところ

 (70382)

エンジェルロード(天使の散歩道)は、島と島をつなぐように干潮時に現れる砂の道です。

エンジェルロードを大切な人と手をつないで渡ると、砂州の真ん中に天使が舞い降りてきて、幸せになれると言われるようになりました。

「恋人の聖地」、縁結びスポットとして注目されています。

縁結びスポットというだけでなく、おだやかで美しい瀬戸内海の風景と、潮の満ち干きによって1日に2回道が現れ、なかなか他では見ることができない、きれいな景色もぜひ楽しんでいただきたいスポットです。お天気がよい日であれば、美しい朝日や夕方には夕日も見られます。

映画やドラマのロケ地にも選ばれています。

砂の道を渡る手前の弁天島を登ると「約束の丘展望台」があり、エンジェルロードをバックに幸せの金を鳴らすことができます。

エンジェルロードは4つのつながった島から成っていますが、一部私有地で立ち入りが禁止されている所がありますので、ルールを守りながら、観光を楽しみましょう。

【所在地】
香川県小豆郡土庄町銀波浦

【アクセス情報】
土庄港からバスで10分または車(近辺に駐車場があります)

【電話番号】
問い合わせ先 0879-62-7004(土庄町商工観光課)

自然が織りなす絶景を堪能!紫雲出山の桜

 (70385)

紫雲出山の桜は、香川県にある標高325mの山に広がる約1000本の桜を楽しめるスポットです。山頂には展望台があり、東側では海に浮かぶ大小の島々を望むことができ、西側では海を隔てて中国地方を眺めることができます。

海と桜が絶妙に組み合わさった景色は、世界の絶景の一つにも選ばれており、スイセンやアジサイなど、季節の花を楽しむことも可能です。

桜の見頃は3月下旬~4月中旬、シーズン中はライトアップも行っていて、自然に囲まれた遊歩道を登ると得られる絶景は、お花見のスポットとしても人気があります。

【所在地】
香川県三豊市詫間町大浜乙451-1

【アクセス情報】
三豊鳥坂ICさぬき豊中ICより北西へ車で約45分
JR詫間駅より大浜バス停までバスで約30分、そこから大浜漁港まで徒歩で約5分、大浜漁港から紫雲出山まで徒歩で約60分
桜のシーズン中は大浜漁港よりシャトルバス(約20分)の運行あり

【電話番号】
0875-84-7896

2億年の歴史を感じるV字渓谷の大歩危峡・小歩危峡

 (70388)

四国にある大歩危峡・小歩危峡は、四国山地を流れる吉野川の激流によって2億年かけて創られた約8kmにわたる溪谷です。「大歩危小歩危」と書いて「おおぼけこぼけ」と読むその名前の由来は諸説ありますが、「大股で歩くと危ないから大歩危」「小股で歩いても危ないから小歩危」という説もあり、断崖が迫る渓谷は圧巻です。四季折々の風景が美しく、岩石やV字谷からは日本列島の歴史を知ることも出来る場所であり、平成26年には国の天然記念物に指定されました。ラフティングや観光遊覧船で川下りを楽しむことが出来ます。

【所在地】
徳島県三好市山城町重実~三好市山城町上名

【入館料/入場料】
大歩危遊覧船に乗船する場合:大人1,080円 小人(3歳以上小学生未満)540円

【営業時間】
大歩危遊覧船: 9:00~17:00

【アクセス情報】
車の場合:井川池田ICより35分、電車の場合:JR四国土讃線大歩危駅下車

【電話番号】
0883-72-7620(三好市観光課)

四国のおすすめスポット!石鎚山

 (70391)

石鎚山の標高は1,982m。「日本百名山」の1つで、西日本最高峰です。古来より信仰を集める日本七霊山の1つでもあります。

西条市と久万高原町の境目に位置し、愛知県と高知県の県境に東西50kmに渡って広がる、石鎚山系の中心的な山です。国定公園にも指定されています。岩がねじれたように隆起した山相があったり、なだらかな尾根があったり、石鎚山は豊かな自然に恵まれ、すばらしい景観を楽しむことができます。石鎚山は標高差が激しく、その差は約1,300mです。そのため標高によって植生がことなり、日本の主な植生帯が見られます。

【所在地】
愛媛県西条市・久万高原町

【アクセス情報】
西条IC/車で60分松山ICから国道33号線、県道12号線、国道494号線経由/車で1時間30分

桜の名所としても有名な松山城

松山城は現存する12天守のうちのひとつであり、日本100名城にもなっています。松山城の麓にある城山公園にはたくさんの桜が植栽されていて、日本さくら名所100選にも選ばれています。瀬戸内海が見渡せる天守からの眺望を楽しんだり、桜の開花期にはお花見を楽しむこともできます。

【所在地】
愛媛県松山市丸之内

【営業時間】
松山城天守のある本丸広場の営業時間は5:00〜21:00

天守
2月〜7月(9:00〜17:00)
8月(9:00〜17:30)
9月〜11月(9:00〜17:00)
12月〜1月(9:00〜16:30)

【定休日】
天守12月第3水+W14:X14曜日 そのほかロープウェイやリフトは年中無休

【入館料/入場料】
松山城天守観覧券 大人510円 小人(小学生)150円

【アクセス情報】
松山空港から松山城ロープウェイ乗り場まで伊予鉄バスで約40分→大街道下車徒歩5分

【電話番号】
松山城総合事務所089-921-4873

貴重な資料がたくさん「別子銅山記念館」

 (70396)

別子銅山記念館は、別子銅山のことを後世に伝えるために、住友グループによって作られたスポットです。建物は半地下構造になっているため、別子銅山に入ったような感覚を味わうことができます。記念館の周囲と屋上にはサツキが植えられており、絶景スポットとして市民の心の拠り所となっています。館内では、銅山で働いていた人々の生活の様子、技術を貴重な資料を通して学ぶことが可能です。

【所在地】
愛媛県新居浜市角野新田町3丁目13番

【営業時間】
9:00~16:00

【定休日】
月曜日、祝日(日曜日と重なる場合は開館)、年末年始、10月17日

【入館料/入場料】
無料

【アクセス情報】
新居浜駅からバスでおよそ12分

【電話番号】
0897-41-2200

絶景とスリルを!「祖谷のかずら橋」

 (70399)

絶景とスリルを同時に楽しめる徳島県の観光スポット「祖谷のかずら橋」。この橋は長さ45メートル、幅は2メートルという吊り橋で、水面からの高さは14メートルあります。

敷綱でつながれた10センチほど離れた横木と横木の隙間から見える川面はとてもスリル、そしてそれが気にならないような周りの絶景を同時に経験できます。

三年に一度張り替える必要がある天然素材を使っているという、別の意味でのスリルもありますよ。

【所在地】
徳島県三好市西祖谷山村善徳162-2

【営業時間】
日の出~日没

【入館料/入場料】
大人:550円小人:350円

【アクセス情報】
JR大歩危駅より四国交通バスで「かずら橋」バス停下車徒歩5分、または井川池田ICより車で約1時間

サイクリストの聖地 しまなみ海道「大三島 多々羅しまなみ公園」

 (71782)

大三島には、世界有数の斜張橋である「多々羅大橋」だけでなく、サイクリストの聖地である碑や瀬戸内海を一望できる展望台、海水浴場・キャンプ場などがあるので家族で楽しむことができます。また、多々羅しまなみ公園はサイクリングやドライブの人に向けて休憩所やレストランがあり、地元の新鮮な魚介類や農作物を用いた料理だけでなく、一度は食べてみたい幻の高級魚「マハタ」料理も味わうことができます。

【所在地】
愛媛県今治市上浦町井口9180-4

【営業時間】
インフォメーションセンターは9:00~17:00

【定休日】
年中無休

【アクセス情報】
西瀬戸自動車道「大三島」ICよりすぐ

【電話番号】
0897-87-3866

安全運転にも繋がる!佐田岬メロディーライン

 (70402)

佐田岬メロディーラインとは、愛媛県にある国道197号線のことです。伊方町方面から八幡浜市方面へ東西に伸びる道路で、約40kmの区間のうちの何か所かで、タイヤの振動によってメロディーを聞くことができるドライブコースとなっています。

車で時速50kmの速度で走ると、場所によって変わるメロディーが奏でられ、車内からは風車や山の緑、海を眺めることができます。道路の途中にある2つの道の駅では、トイレやレストランの利用も可能、ゆっくりと休憩を取りながら一味違うドライブを楽しみたい方にお勧めです。

【所在地】
愛媛県西宇和郡伊方町~八幡浜市

【アクセス情報】
松山方面からは国道378号線を南西に走る

夕暮れ時が特におすすめ!穏やかな海にかかる瀬戸大橋

 (70405)

瀬戸大橋は香川県と岡山県をつなぐ橋で、昭和63年に完成しました。JR予讃線のマリンライナー号で片道およそ50分、また自動車でも渡ることのできる橋となっています。天気のいい日の瀬戸大橋からの瀬戸内海の景色は、思わず溜息をもらすほどの美しさです。内海で穏やかな海の水面が太陽に照らされてキラキラと反射し、瀬戸内海の多くの島を眺めることができ、港の周りでは船の往来も見えます。夕暮れ時の瀬戸大橋からの眺めも絶品です。

【所在地】
岡山県都窪郡早島町大字早島字唐戸2722番2(早島IC)から香川県坂出市川津町3791番1(坂出IC)まで

【入館料/入場料】
普通車ETC利用で平日は片道2270円、平日朝夕割引、休日割引もあり。JRだと片道1510円。

【アクセス情報】
マリンライナー号はJR高松駅、またはJR岡山駅が始発

美人の湯として知られている鈍川温泉

鈍川温泉は愛媛県今治市にある、伊予の三湯の一つに数えられている温泉です。

鈍川温泉は源泉温度が20度で無職透明、温泉にはラドンが非常に多く含まれており、肌触りが非常になめらかで美肌効果があると言われていることから、古くから美人の湯として知られており、江戸時代には今治藩の湯治場として栄えてきました。

現在は温泉宿だけではなく、日帰り温泉施設や温泉スタンドがあり、冬になると名産のイノブタ鍋を味わえることができるなど、他の温泉とはまた違った楽しみ方があることから近年人気を集めています。

【所在地】
愛媛県今治市玉川町三反地甲10-1(今治市役所玉川支所 産業建設課 商工観光係)

【アクセス情報】
JR今治駅からせとうちバスで約30分、今治ICから一般道を約15分

絶景も楽しめる四国最南端のあしずり温泉

 (70411)

あしずり温泉は美肌効果があると言われるラドンを含む良質の天然温泉です。高知県土佐清水市にあり、有名な温泉が多数ある四国の中でも最南端に位置します。その歴史は1200年を刻み、小学校の教科書でも有名な弘法大師空海が、金剛福寺を建立した際に湧き出ていた湯に浸かって疲れを癒したのが始まりと言われています。「虎年の大変」と呼ばれる地震により地殻変動が起こったことで、約150年前に温泉の湧出が止まってしまっていましたが、平成元年に源泉の掘削が行われ、平成11年に現在のあしずり温泉郷が誕生しました。

あしずり温泉は四国の絶景スポットである足摺岬にあることでも有名です。足摺岬は270度の視界で水平線の雄大さを感じられ、寒い時期には冬の風物詩である、だるま夕日を見ることが出来ます。

【所在地】
高知県土佐清水市足摺岬

【アクセス情報】
四万十町中央ICから土佐清水を経て車で2時間超(高知市周辺から)
津島高田ICから土佐清水を経て車で約2時間半(松山方面から)

自然と歴史を感じられる四国は魅力がいっぱい

四国はさまざまな観光地としても名高い名所が多いだけでなく、神秘的な自然にも触れることが出来ます。又、四国を構成する4県の自然環境の違いから生み出す旬な食材はとても魅力的です。各県の魅力を感じながら観光を楽しんでみてはいかがでしょうか。

人気の四国旅行・四国ツアー

人気の四国旅行・四国ツアー
四国のツアーはこちらから!

新幹線+宿泊

【直前割】間際がお得セール

関連する記事 こんな記事も人気です♪

女子旅にも一人旅にもおすすめ♪一言では語れない瀬戸内海の魅力

女子旅にも一人旅にもおすすめ♪一言では語れない瀬戸内海の魅力

瀬戸内海にはまる人が増えています。絶景やグルメはもちろん、おしゃれな女子旅やのんびり一人旅にもおすすめの場所も多くあります。そして何より瀬戸内海の独特な雰囲気がたまりません。まだ行ったことない方、必読ですよ♪
tabibitokaoru | 6,857 view
瀬戸内海の海鮮グルメを食べに行こう♪

瀬戸内海の海鮮グルメを食べに行こう♪

瀬戸内海は、本州、四国、九州に挟まれた内海で、カキ、鯛、ふぐ、タコ等、海鮮グルメの宝庫になっています。海に囲まれた風光明媚な瀬戸内。多島美の絶景を見ながら、魅力的な瀬戸内海の海鮮グルメを食べに行きませんか??
tabibitokaoru | 7,181 view
瀬戸内国際芸術祭ってどんなイベント?瀬戸内やアートを堪能しよう

瀬戸内国際芸術祭ってどんなイベント?瀬戸内やアートを堪能しよう

瀬戸内の島々を会場としたトリエンナーレ「瀬戸内国際芸術祭2019」では、世界中から集まったさまざまなアートに出会えます。アーティストらによる催し、地元伝統芸能なども行われており、島々の豊かな自然とともに、瀬戸内を堪能できるイベントです。
hassy | 761 view
阿波尾鶏に鳴門鯛!徳島県で食べたい絶品ご当地グルメ7選

阿波尾鶏に鳴門鯛!徳島県で食べたい絶品ご当地グルメ7選

日本三大秘境のひとつとして知られる祖谷地方をはじめ、いま国内外から観光客が急増している徳島県。今回は、そんな徳島県ならではの味覚を存分に楽しむことができるグルメを選りすぐってご紹介していきます。どれも外せないご当地グルメばかりなので、ぜひ参考にしてくださいね♪
ennui | 112 view
島風を感じながら遊ぶ1泊2日旅♪小豆島のモデルコースをご紹介

島風を感じながら遊ぶ1泊2日旅♪小豆島のモデルコースをご紹介

オリーブや素麺などの特産品や、時刻限定の絶景を満喫できる香川県・小豆島。そんな小豆島をレンタサイクルで島風を感じながらめぐることができる、1泊2日のモデルコースをご紹介します!小豆島への旅行を検討している方は、ぜひモデルコースを参考にしてみてくださいね♪
Keyko | 2,740 view

この記事のキュレーター

3104punx 3104punx

Tripα新着記事を配信中!