夏休みのお出かけにおすすめ!関東のおすすめ日帰りスポット10選

夏休み期間だからといって、長い休暇は取れない方も多いでしょう。そんなときにおすすめなのが日帰り旅行。普段の生活では得られない新鮮な体験をすれば、きっと忘れられない1日になります。この記事では、夏休みのお出かけにぴったりな関東の日帰りスポットをまとめました。

2019年4月25日 更新 20,922 view

辻堂海浜公園 (神奈川県)

 (49514)

辻堂海浜公園は、神奈川県立の大規模な都市公園。夏休みのお出かけにおすすめする最大の理由は、大人も子どもも楽しめる「ジャンボプール」にあります。

流れるプールや波の出るプールなど、ほかとはひと味違う多彩な遊び場を完備。10メートルの高さを滑り降りるウォータースライダーも人気です。

また、江ノ島に近い場所にあるので、江ノ電に乗ったり水族館に行ったりと、1日で複数スポットを回ることも可能。特に、お子さんのいらっしゃるご家族に嬉しいプランです♪
【開業期間】
ジャンボプール:2018年7月8日(土)~2018年9月10日(日)

【所在地】
辻堂海浜公園
神奈川県藤沢市辻堂西海岸3-2

【営業時間】
辻堂海浜公園:24時間営業
ジャンボプール:午前9:00~午後6:00

【入園料】
辻堂海浜公園
無料

ジャンボプール
大人(高校生以上)830円 
中人(中学生)520円
小人(小学生以下)210円 
※午後1:30以降、大人の入場は520円

【アクセス情報】
・バス
JR辻堂駅南口 高砂・辻堂西海岸経由辻堂団地行き 辻堂海浜公園入口 徒歩すぐ
JR辻堂駅南口 湘洋中学校経由鵠沼車庫前行き 辻堂海浜公園前 徒歩すぐ

【電話番号】
0466-34-0011

アウトドアセンター長瀞 (埼玉県)

 (49515)

「暑い夏だからこそアクティブに楽しみたい」という方は、埼玉県のアウトドアセンター長瀞でいかがでしょう。ラフティングやカヤック、キャニオニングなど川の綺麗さを活かしたアクティビティを楽しむことができます。

特に人気を博しているのが、ダイナミックに川を下るラフティング!水しぶきを浴びながら、ときにスピードを出して進めるのがスリリングかつ爽快です。

激しいアクティビティが苦手な方は、キャニオニングを選びましょう。川を歩いて下るアクティビティですが、運動量はたっぷり。やり終えたあとには清々しい気持ちになれますよ。

【所在地】
アウトドアセンター長瀞
埼玉県秩父郡長瀞町長瀞1429

【利用料金】
ラフティング:6,000円~
リバーブギ:7,000円
キャニオニング:14,000円
カヤック:カヤック体験 7,500円 カヤック講習 9,500円
レンタサイクル:1日1台 1,000円 2時間1台 500円

【アクセス情報】
・電車
秩父鉄道秩父本線 上長瀞駅 徒歩約2分

・車
関越自動車道 花園IC 約30分

【電話番号】
0120-664-162

ふなばしアンデルセン公園 (千葉県)

 (49516)

千葉県にあるふなばしアンデルセン公園は、数あるテーマパークの中でも屈指の人気を誇るスポット。園内はワンパク王国ゾーンやメルヘンの丘ゾーン、子ども美術館ゾーンなど複数のエリアに別れていて、それぞれ違った楽しみ方ができます。

ひとつの公園の中でもいろいろな表情をあわせ持つため、大人はもちろんのこと好奇心旺盛なお子さんも大満足。遊び疲れたら、綺麗な花畑や建物を眺めながら広い敷地でのんびりとピクニックをするのも素敵ですね。

【所在地】
ふなばしアンデルセン公園 
千葉県船橋市金堀町525

【開園時間】
午前9:30〜午後4:00

【休園日】
月曜日(祝日、春・夏・冬休み期間は開園)

【入園料金】
一般: 900円
高校生: 600円
小・中学生: 200円
幼児(4歳以上): 100円

【アクセス情報】
・バス
新京成線 三咲駅 セコメディック病院行き アンデルセン公園 徒歩約1分

・車
東関東自動車道 千葉北IC 約30分
京葉道路 花輪IC 約40分
東関東自動車道 谷津船橋IC 約40分
常磐道 柏IC 約40分

【電話番号】
047-457-6627

ツインリンクもてぎ (栃木県)

 (58568)

バイクファンにとっては「モータスポーツの聖地」として知られる、ツインリンクもてぎ。一方で、自然と触れ合いながらリフレッシュできる遊び場でもあるんです。

お子さん連れには、森のアスレチックや立体迷路などのアクティビティ。カップルや友達同士での旅行であれば、豪華なグランピング施設での日帰りバーベキューをおすすめします。

大自然に囲まれて大切な人と遊び尽くす1日は、夏休みのとっておきの思い出になりそうです。
【所在地】
ツインリンクもてぎ
栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1

【入場料金】
大人(高校生以上): 1,000円
子供(小・中学生): 500円
幼児(3歳〜未就学児): 300円

【アクセス情報】
・車
常磐道 水戸北IC 約30分
常磐道 水戸IC 約40分

【電話番号】
0285-64-0001

日光霧降高原 大笹牧場(栃木県)

 (49517)

栃木県の日光霧降高原大笹牧場は、なんと入場料も駐車場代も無料という太っ腹なスポット。広大な敷地の中でヤギやヒツジ、ウシなどがのんびりと育てられていて、訪れるだけで癒されます。

もちろんこちらの魅力は、牧場ならではの体験。乳搾りやバター・アイスクリームづくりなど、家族みんなで楽しめるアクティビティが夏休み期間を中心に行われています。ジャンボ滑り台やアスレチックも揃っているので、朝から夕方まで楽しめるでしょう。
【所在地】
日光霧降高原 大笹牧場
栃木県日光市瀬尾字大笹原3405

【営業時間】
午前8:45〜午後4:45
(冬季: 午前9:30〜午後4:15)

【アクセス情報】
・車
日光宇都宮道路/日光道 有料道路日光IC 約35分 

【電話番号】
0288-97-1116

カップヌードルミュージアム横浜 (神奈川県)

🍜🇯🇵

A post shared by Gav (@217chocolate) on

「できれば暑い思いをせず、涼しい屋内で過ごしたい」という方におすすめなのが、神奈川県にあるカップヌードルミュージアム。日清食品の創業者・安藤百福さんのクリエイティブシンキングを学べる体験型のミュージアムとなっています。

歴代の多様なパッケージを展示し会社の歴史を紹介するコーナー、チキンラーメンやオリジナルのカップヌードルを作ることができるコーナー、さらには工場を模したアスレチックなど。創造性が刺激される、ユニークな展示やアクティビティが楽しめます。
【所在地】
カップヌードルミュージアム横浜
神奈川県横浜市中区新港2-3-4

【開館時間】
午前10:00~午後6:00 (入館は午後5:00まで)

【休館日】
火曜日 (祝日の場合は翌日が休館日)、年末年始

【入館料】
大人 (大学生以上):500円 
高校生以下は無料

【アクセス情報】
・電車
みなとみらい線 みなとみらい駅 徒歩約8分
みなとみらい線 馬車道駅 徒歩約8分
市営地下鉄桜木町駅 徒歩約12分

・車
首都高速神奈川1号横羽線 みなとみらいIC 約5分

【電話番号】
045-345-0918

東武動物公園(埼玉県)

 (79814)

東武動物公園は、動物園と遊園地、さらに花や植物いっぱいの広場が融合したハイブリットレジャーランド。親子で楽しむのにおすすめです。

動物園では120種類以上の動物が飼育されていて、人気のホワイトタイガーをはじめとした珍しい動物たちにも出会えます。また、遊園地は絶叫マシンからほのぼの系アトラクションまで幅広く揃っているので、どの年齢のお子さんでも楽しめますよ♪

さらに、夏休みは大型プールもオープン。流れるプールにウェイブプール、親子で楽しめる親子スライダーなど1日楽しめる充実度です。
【所在地】
埼玉県南埼玉郡宮代町須賀110

【営業時間】
平日 午前9:30~午後5:00
土日祝 午前9:30~午後5:30
※上記は季節により異なります。

【休園日】
1月の火・水曜日
2月の火・水・木曜日
6月の水曜日

【入園料】
大人(中学生以上):1,700円
こども(3才以上):700円
シニア(60才以上):1,000円

【アクセス情報】
・電車
東武伊勢崎線 東武動物公園駅 徒歩約10分

・車
東北自動車道 蒲田スマートIC 約15分
東北自動車道 久喜IC 約20分
圏央道 白岡菖蒲IC 約20分
圏央道 幸手IC 約20分


【電話番号】
0480-93-1200

こどもの国(神奈川県)

 (79818)

こどもの国は、神奈川と東京にまたがる広大な敷地をもったレジャー施設。

子供向けの遊具が充実していて、おとぎ話をモチーフにした遊具や横浜一長い滑り台、0歳から遊べる乳幼児向けの遊具など、いろんな遊び方ができます。

障害物のない広大な芝生広場やサイクリングコースなど、自然の中で体を動かして遊べる場所もあるので、都会ではなかなかできない遊びも体験できるのが魅力。

夏休みにはプールもオープンし、幼児向けの浅いプールや屋根付きの広い休憩ゾーンなどもあるので、小さいお子さん連れでも安心ですよ!
【所在地】
横浜市青葉区奈良町700

【営業時間】
午前9:30~午後4:30(最終入園時間 午後3:30)
※7~8月は午後5:00まで開園(最終入園時間 午後4:00)

【休園日】
毎週水曜日(水曜が祝日の場合開園)
12月31日・1月1日

【入園料】
大人・高校生:600円
中学生・小学生:200円
幼児(3歳以上):100円

【アクセス情報】
・電車
東京急行電鉄こどもの国線 こどもの国駅 徒歩約3分

・車
東名高速道路横浜青葉IC 約13分

【電話番号】
045-961-2111

那須りんどう湖レイクビュー(栃木県)

 (79822)

那須りんどう湖レイクビューは、豊かな自然に包まれてのびのびと遊ぶことができるレジャー施設。

湖の上を飛ぶように進むことができるジップラインは、大人も楽しめるスリル満点のアトラクション。小学3年生以上のお子さんなら一緒に体験できますよ♪
また牧場が併設されていて、アルパカやヤギなどたくさんの動物と触れ合える体験が盛りだくさん!

館内のレストランも充実しています。名物のバーベキューや、新鮮な食材を使った料理が並ぶビュッフェなど、本格的なグルメを楽しめますよ。
【所在地】
栃木県那須郡那須町高久丙414-2

【営業時間】
午前9:00~午後5:00

【入園料】
おとな(中学生以上):1,600円
シニア(60歳以上):1,100円
こども(3歳~小学生):800円

【アクセス情報】
・電車
JR東北本線 那須塩原駅 無料シャトルバス約40分

・車
東北自動車道那須IC 約10分
東北自動車道那須高原スマートIC 約15分

【電話番号】
0287-76-3111

さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト(神奈川県)

 (79826)

さがみ湖リゾート プレジャーフォレストは、45万坪の広大な敷地を持つレジャー施設。遊園地に、キャンプやバーベキューが楽しめるアウトドア施設が一緒になっています。

遊園地は乗り物系のアトラクション以外にも、アスレチックや巨大迷路など体を使って遊べる遊具があって、自然溢れる環境ならではの楽しみ方が♪

キャンプ場はログハウスやトレーラーハウスなど宿泊施設も充実していて、手軽に家族でキャンプを楽しめるようになっています。日帰りで訪れる場合は、手ぶらで楽しめるBBQを楽しむのがおすすめ♪
【所在地】
神奈川県相模原市緑区若柳1634

【営業時間】
平日: 午前10:00~午後4:00
土日祝: 午前9:00~午後5:00

【休園日】
木曜日

【入園料】
大人:1,700円
小人・シニア:1,000円

【アクセス情報】
・バス
JR中央線相模湖駅 神奈川中央バス 1番乗り場発
三ケ木行き プレジャーフォレスト前バス停 徒歩約3分

京王線橋本駅 神奈川中央バス 1番乗り場発
プレジャーフォレスト前行き プレジャーフォレスト前バス停 徒歩約3分

・車
中央道相模湖東IC 約11分

【電話番号】
0570-037-353

日帰り旅行で夏休みの思い出づくりを!

関東近郊にある、夏休みに行きたい日帰りスポットをご紹介しました。泊りがけで遠くに出かけるのもいいですが、日常から離れた時間を過ごせば、たとえ日帰りでも貴重な思い出になります。この夏休みは、ぜひ家族や友人、恋人と日帰り旅行に出かけてみては?

日帰りJRツアー・旅行

日帰りJRツアー・旅行
JRで行く人気のテーマパークやスキー旅行、ビジネスや出張にもご利用いただける便利でお得なプランをご紹介します。

家族旅行・ファミリー旅行特集|子連れにおすすめプラン満載

家族旅行・ファミリー旅行特集|子連れにおすすめプラン満載
お子様や赤ちゃんと一緒に行く家族旅行におすすめな宿泊プランから、JR・新幹線または航空と宿泊がセットになったプランまでご用意♪

新幹線+宿泊

【直前割】間際がお得セール

関連する記事 こんな記事も人気です♪

透明度バツグン!国内のおすすめシュノーケリングスポット9選

透明度バツグン!国内のおすすめシュノーケリングスポット9選

美しい海でのシュノーケリングは夏のおすすめアクティビティ。国内には、素晴らしい透明度を誇るシュノーケリングスポットがたくさん存在します。今回は定番から穴場まで、厳選した人気の場所をご紹介!国内旅行に最適なおすすめのシュノーケリングスポットで夏を楽しみましょう!
チャイラテ | 3,836 view
8月の国内旅行におすすめの場所は?地域別に厳選して紹介

8月の国内旅行におすすめの場所は?地域別に厳選して紹介

8月は長期休暇が取りやすい時期であり、ベストシーズンを迎える観光地が数多くあります。国内旅行といっても幅広いため、住まいの場所や予算に応じて行き先を決めたいですね。ここでは、特にお盆休みの時期におすすめの国内の観光地を地域別にご紹介します。
hassy | 4,173 view
7月の国内旅行はここがおすすめ!絶景を観てリフレッシュしよう

7月の国内旅行はここがおすすめ!絶景を観てリフレッシュしよう

7月は学校では夏休みが始まります。梅雨が明け、海や川など水辺で遊ぶのも気持ちの良い季節ですね。気温が上がるため、夜のイベントや自然の中で過ごすイベントが増える時期でもあります。7月に行きたい国内のおすすめスポットをご紹介します。
hassy | 2,827 view
夏は絶対ここ!山梨県の夏を感じられるおすすめスポット7選

夏は絶対ここ!山梨県の夏を感じられるおすすめスポット7選

夏休みの予定は決まりましたか?まだ決まっていないなら、夏におすすめのスポットが多い山梨県はどうですか?避暑地や絶景やグルメなど、女子旅にも家族旅行にもおすすめの夏だからおすすめのスポットを紹介します!
tabibitokaoru | 23,324 view
夏は海派?高原派?夏休みの旅行におすすめのモデルコース♪

夏は海派?高原派?夏休みの旅行におすすめのモデルコース♪

夏休みの旅行はどこへ行きますか?やっぱり夏は海でしょ!という海派と、避暑地がいい高原派がいると思います今年の夏休みの予定は決まりましたか?海に行ったり、高原に行ったり、夏らしい旅をしませんか?海派も高原派も参考にしてみてくださいね♪
tabibitokaoru | 4,556 view

この記事のキュレーター

coldbrew coldbrew