絶対に見逃したくない!スペインのおすすめ美術館5選

ピカソやダリ、ミロにゴヤなど、たくさんの著名な画家を輩出している芸術大国・スペイン。訪れた際は、やはり美術館巡りは外せないでしょう。この記事では、たくさんあるスペインの美術館の中から、「これだけは見逃したくない」という場所と作品を紹介します。

2022年6月13日 更新 23,279 view Clip追加

この度2024年1月1日に発生した能登半島地震により、被害状況によっては営業されていない場合がございます。

プラド美術館 (マドリード)

 (101648)

まず最初に紹介するのは、芸術の街とされるマドリードのなかでも、最も有名なプラド美術館です。

世界三大美術館の一つに数えられるこの美術館には、芸術大国として知られるスペインの、歴代王家のコレクションが所蔵されています。

教科書にも載っているような有名な絵がたくさん飾られていますが、中でも見所は、ゴヤの描いた「裸のマハ・着衣のマハ」です。
当時禁止されていた裸婦像を描いて裁判になったいわく付きの絵で、モデルが未だにわかっていない謎多き絵となっています。

ソフィア王妃芸術センター (マドリード)

 (101645)

次に紹介するのは、マドリード3大美術館の一つ、ソフィア王妃芸術センターです。

ここは、20世紀の現代アート作品を展示している美術館で、スペインのモダンアートの3大巨匠とされるピカソ、ダリ、ミロの絵が見られます。
上記、プラド美術館から歩いて10分程度でアクセスできるので、ぜひとも一緒に訪れたい場所ですね。

中でも見逃せない作品は、ピカソの「ゲルニカ」。
縦3.5m、横7.8mの巨大なキャンバスに、ゲルニカという町がスペイン内戦中に空爆を受けた時の様子が、ピカソの独特なタッチで表現された名画です。
ゲルニカは撮影不可なので注意が必要です。

ティッセン=ボルネミッサ美術館 (マドリード)

オランダ生まれの富豪、ティッセン=ボルネミッサ男爵家の膨大なコレクションの数々をスペイン政府が買い上げ、美術館として公開しているのがティッセン=ボルネミッサ美術館です。

そのコレクションの数は、イギリスのエリザベス女王に次ぐ世界第2位とされ、13世紀から20世紀にかけての幅広い年代の作品を堪能できる美術館です。

ぜひとも見ておきたい名画としては、フィンセント・ファン・ゴッホの作品、「オーヴェル近郊ヴェセノの眺め」があります。

ヨーロッパで普通に見られる景色を切り取った、どこかノスタルジーを感じる作品で、油絵ならではの厚みを感じるのが魅力です。

ピカソ美術館 (バルセロナ)

 (101649)

20世紀最大の芸術家と称されるスペイン出身のパブロ・ピカソ。

そんな彼の名前が付いた美術館としてはパリにあるピカソ美術館が有名ですが、彼が幼少期をバルセロナにあるピカソ美術館も、見逃せない場所です。
ここでは、幼少期から老年期にかけて、いろんな時代のピカソの作品を見られるからです。

中でも見逃せないのは、ピカソが16歳の頃に描いて、コンクールで金賞を受賞した作品、「科学と慈愛」。

病気の患者の両脇で、医師と尼僧が見守る構図で、それぞれが科学と慈愛を象徴しているという古典的な技法が用いられています。
パリ時代のピカソの絵とは異なる、落ち着いた雰囲気の絵となっています。

ダリ美術館 (フィゲラス)

 (101650)

日本でも人気の高いシュルレアリスムを代表する巨匠、サルバドール・ダリはスペインのカタルーニャ地方のフィゲラス出身。

晩年に自分で作った美術館がダリ美術館になります。
さすが自身を天才と呼んだ人物が建てただけあって、タマゴがたくさん付いた異彩を放つ見た目となっています。

1万点以上の作品が所蔵されている館内は撮影自由。
テイストの異なる、たくさんの「シュール」が待ち受けてくれています。
中でも絶対に見逃せない作品は、ダリの自画像。

自画像とは言いながら、一見しただけでは人の顔とは思えないような絵になっており、題名も「焼いたベーコンのある柔らかい自画像」となっています。
変わった世界観を楽しみたい人はぜひ訪れてみてください。

スペインのおすすめ美術館まとめ

以上、スペインのおすすめの美術館と、そこで見逃せない作品について紹介しました。

芸術大国として知られるスペインを旅行する際は、美術館は絶対に外せない場所の一つ。
それぞれの美術館で違った特徴を持っているので、何箇所かに足を運んでも、飽きることはないでしょう。

スペインに訪れた際は、ぜひとも本場の空気を感じながら、芸術鑑賞を楽しんでみてください。

スペイン行きの人気旅行・ツアーを探す | 日本旅行

スペイン行きの人気旅行・ツアーを探す | 日本旅行
スペインに行くなら日本旅行!バルセロナやマドリード、アンダルシアなど、見逃せない観光スポットが盛りだくさんのスペイン旅行。添乗員同行の海外ツアーや、個人向けの海外旅行やフリープラン、格安ツアーまで豊富な品揃えでスペインの旅行やツアーを検索・予約できます。

新幹線+宿泊

売りつくしセール

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ガウディの世界に触れる旅!オススメの作品・見どころ紹介

ガウディの世界に触れる旅!オススメの作品・見どころ紹介

バルセロナを代表する見どころスポット・ガウディ建築。奇抜で思わず目が吸い寄せられるアントニ・ガウディの世界にふれる旅は、スペインならでの楽しみ方です。ここでは数ある見どころのなかから、これだけは押さえておきたい!という芸術作品を厳選してご紹介します♪
ChaiLatte | 5,279 view
自分用にも買っちゃおう♪ おしゃれなスペインのお土産20選

自分用にも買っちゃおう♪ おしゃれなスペインのお土産20選

スペイン旅行のお土産におすすめの品々をご紹介します♪スペインでは、ヨーロッパならではのおいしいお菓子や、色使い鮮やかな雑貨など、魅力あふれるものに出会えるはず。女性にも人気のお土産品を集めてみましたので、現地でのお買い物の際の参考にしてみてくださいね。
citron | 233,547 view
一生に一度は見たい世界遺産!スペインバルセロナのアントニオ・ガウディ建築6選

一生に一度は見たい世界遺産!スペインバルセロナのアントニオ・ガウディ建築6選

スペイン観光に欠かせないのがガウディの建築群ですよね。世界的にも有名なサグラダファミリアだけでなく、個人の邸宅なども手掛けており、独特の世界観や素敵なデザインが盛り込まれた建築が揃っています!おすすめのスポットと見どころをご紹介しますので旅のご参考にどうぞ♪
citron | 91,327 view
感動の絶景が待つ、世界遺産の宝庫、スペインへ!

感動の絶景が待つ、世界遺産の宝庫、スペインへ!

多様な文化が混在するスペインの世界遺産は、世界第3位の世界遺産保有数で、全土にわたって点在しています。現在、文化遺産39件、自然遺産3件、複合遺産2件 の合計44件。その中でも人気の高い世界遺産をご紹介します。
Tripα編集部 | 13,814 view
名画の舞台を巡る旅~ローマの休日~

名画の舞台を巡る旅~ローマの休日~

イタリアを舞台とする映画は数え切れないほどありますが、首都ローマを舞台とする「ローマの休日」は誰もが知る名画ではないでしょうか。 ロマン溢れるストーリーも素敵ながら、舞台となったローマは永遠の都。 そんな街にゾッコン恋した監督が特撮なしに全てのシーンをこのローマで撮影したというのは有名な話です。 つまりこの映画の中にはローマの人気スポットがほとんど登場するわけです。 そこでオススメしたいローマの歩き方。ただやみ雲に歩き回るのではなく、素敵な映画の舞台をたどってみませんか?♪
Tripα編集部 | 9,489 view
おすすめ記事一覧

この記事のキュレーター

coldbrew coldbrew

都道府県観光ガイド

おすすめ観光スポット・グルメ・お土産をチェック

都道府県観光ガイド

旬のイベント情報

旬のイベント情報

キャンペーン情報

お得まとめ

おすすめの記事

今注目の記事