夏の北海道は花の楽園!利尻島・礼文島・稚内・富良野の夏絶景とグルメ旅

一生に一度は行きたい利尻島&礼文島と夏の富良野。ここにしか咲かない花々と日本最北端の豊かな自然、北海道ならではの新鮮な海鮮グルメも楽しめます!絶景が広がる初夏から夏の北海道を訪れてみませんか?

2021年4月12日 更新 578 view

※ご旅行につきましては、政府・都道府県より発令の「緊急事態宣言」「まん延防止等重点措置」等の最新情報にご留意ください。

目次

富良野

ファーム富田

 (141385)

ファーム富田は、今や富良野でのラベンター観光の代名詞といえる存在の農園。
紫の綺麗なラベンダーの絨毯だけでなく、色とりどりの花が見せるカラフルな景色が魅力です。
また、かなり広い敷地を誇っているため、人でごった返すことも少なく、花畑をバックに綺麗な写真を撮ることができます。

【所在地】
北海道空知郡中富良野町基線北15号

【アクセス情報】
JR富良野線ラベンダー畑駅から徒歩約7分
旭川空港より国道237号経由で約45分

宿泊するならこの宿!新富良野プリンスホテル

 (141358)

夕食会場

夕食会場

大自然と美しく調和し、四季折々の富良野の景観を楽しめるホテルです。
スキーはもちろん、観光の拠点としても利用できます。

【住所】
北海道富良野市中御料

【アクセス】
根室本線富良野駅より車・タクシーで10分
道央自動車道三笠インターより60分
旭川空港より車・タクシーで60分

【チェックイン/アウト】
15:00/11:00

稚内

ぜるぶの丘

 (141384)

十勝岳連峰などを背景に、国道237号線沿いの丘の上にあり、約3000本のラベンダー、ひまわり、ポピーなどが咲き誇ります。

【所在地】
北海道上川郡美瑛町大三

【アクセス情報】
JR美瑛駅より車で5分

サロベツ原生花園

 (141392)

利尻礼文サロベツ国立公園に属するサロベツ原生花園の湿原内には所要時間30〜40分程度の外周約1kmの木道と、20〜30分程度の内周約0.8kmの木道が整備されています。
可憐な花々が咲く開放的な風景の中で季節ごとに開花する湿原性のかわいらしい花々を観察することができます。

【所在地】
北海道天塩郡豊富町上サロベツ8662

【アクセス情報】
稚内空港から車で約1時間10分
JR札幌駅から車で約5時間30分

ノシャップ岬

 (141391)

ノシャップ岬は夕日の美しい景勝地として知られ、秀峰利尻富士や花の浮島礼文島も一望できます。
岬周辺には、天体観測や南極観測の資料を展示した青少年科学館、幻の魚イトウをはじめ北方系の魚たちが大回遊水槽で群遊するノシャップ寒流水族館など見どころがいっぱいです。

【所在地】
北海道稚内市ノシャップ2

【アクセス情報】
JR稚内駅からバス(市内線)で約10分「ノシャップ」下車、歩いて約5分
JR稚内駅から車で約10分

宗谷岬

 (141381)

北海道最北端を実感できる宗谷岬には日本最北端の地を標す記念碑があります。
海に向かってこの地に立つと、前方三方が海、正面に43km先のサハリンの島影が浮かび上がり、日本の最北端であることを実感できます。

【所在地】
北海道稚内市宗谷岬

【アクセス情報】
JR稚内駅 稚内駅前ターミナル1番乗り場
宗谷定期路線バス天北宗谷岬線[宗谷岬・鬼志別・浜頓別方面行き]
宗谷岬下車徒歩すぐ

ランチならこれ!甘えび丼

 (141470)

羽幌産甘えびはプリッとしてトロトロ!
感動の美味しさです。
はぼろ温泉サンセットプラザ

【所在地】
北海道苫前郡羽幌町北3条1丁目29番地

【アクセス情報】
札幌から183km 高速深川JC経由3時間
旭川から130km 高速深川JC経由2時間30分
稚内から130km 高速深川JC経由2時間15分
留萌から51km 国道232号線経由1時間

宿泊するならこの宿!ホテルめぐま

 (141359)

夕食イメージ

夕食イメージ

清潔感ある客室で、お部屋からは日の出はサハリン、宗谷岬方から、日の入は利尻富士をバックにした北海道ならではの壮大な景色を眺めることができます。

【住所】
北海道稚内市声間2-13-14

【アクセス】
宗谷線南稚内駅より車・タクシーで7分
稚内空港より車・タクシーで5分
送迎あり

【チェックイン/アウト】
15:00/10:00

礼文島

「花の浮島」と呼ばれ、夏には可憐で貴重な高山植物が美しい姿を見せてくれます。

スコトン岬

 (141382)

スコトン岬は礼文島最北端の地で、正面には無人のトド島が浮かび、晴れた日には遠くサハリンを望むことができます。

【所在地】
北海道礼文郡礼文町船泊村字スコトントマリ

【アクセス情報】
香深から宗谷バススコトン行きで1時間5分、終点下車、徒歩20分
香深港から約25km

澄海岬(すかいみさき)

 (141386)

青く澄み渡る海が絶景の、礼文島西海岸の中でいちばん賑わう観光スポットです。
岬めぐりコースチェックポイントでもあるので、売店の休憩スペースではトレッキングを小休止する人の姿もみられます。
名前の通り、澄んだ海の色が特徴の入り江は、礼文島の観光ポスターなどでよく使われています。


【所在地】
北海道礼文郡礼文町船泊村字ニシウエントマリ

【アクセス情報】
礼文島香深港フェリーターミナル→宗谷バススコトン岬行きで50分、バス停:浜中下車、徒歩40分

桃岩展望台

 (141394)

桃岩展望台周辺は高山植物の宝庫。
景勝ポイントも多く、利尻富士も眺望できます。
花々を楽しみながらのトレッキングがおすすめです。

【所在地】
北海道礼文郡礼文町香深村

【アクセス情報】
香深から宗谷バス元地行きで7分、桃岩下車、徒歩15分
香深港から約3.8kmで桃岩入口

桃台猫台

 (141393)

礼文島の西海岸、元地海岸のさらに南にある展望地です。
背後に桃岩を眺め、海上に猫岩というのが桃台猫台という名の由来になっています。

【所在地】
北海道礼文郡礼文町香深元地

【アクセス情報】
香深港から約4km

北のカナリアパーク

 (141387)

映画公開を記念して、ロケ現場として使用された校舎ロケセットが一般に公開されています。
利尻島の眺めが非常に美しいスポットです。

【所在地】
北海道礼文郡礼文町香深村字フンベネフ621

【アクセス情報】
香深フェリー乗り場より車で5分

ランチならこれ!ほっけ開き定食

 (141471)

名物ほっけの開きは脂がたっぷり乗ってふわふわ!

ランチならこれ!いくら丼

 (141472)

新鮮ないくらがたっぷりと乗った贅沢な丼。
海鮮処かふか

【所在地】
礼文郡礼文町大字香深村字トンナイ558-1

宿泊するならこの宿!花れぶん

 (141361)

夕食イメージ

夕食イメージ

【住所】
北海道礼文郡礼文町大字香深村字トンナイ558

【アクセス】
フェリーターミナルより徒歩で5分
送迎あり

【チェックイン/アウト】
15:00/10:00

利尻島

秀峰「利尻富士」を擁するほぼ円形の島。
美しい湖沼や花々に出会える自然の宝庫です。

沓形岬(くつがたみさき)公園

 (141383)

利尻山から礼文島まで一様に見渡せる景勝地として人気のスポット。
園内では、季節によってクロユリ、エゾカンゾウ、チシマフウロ、ハマナスなどの海岸植物の花々を見ることができます。

【所在地】
北海道利尻郡利尻町沓形富士見町

【アクセス情報】
沓形港から徒歩で5分

仙法志御崎公園

 (141388)

利尻島の南端、仙法志崎近くにある自然の磯を利用した自然公園です。
冬の流氷とともに訪れたアザラシが、そのまま居残り、飼育される年もあるという、まさに自然そのままの場所です。

【所在地】
鴛泊フェリーターミナルから宗谷バス沓形行きで52分、仙法志下車、徒歩5分

【アクセス情報】
鴛泊港から約27km

オタトマリ沼

 (141390)

利尻島の南部、沼浦にある利尻山を写し込む美しい沼です。
爆裂火口の底が泥炭地となったもので、沼の周囲は爆裂火口内に発達したという北海道では特異な湿原が広がっています。
ブルーの湖面と利尻山が生み出す絶景はこの上ない美しさです。

【所在地】
鴛泊フェリーターミナルから宗谷バス沓形行きで37分、沼浦下車、徒歩5分

【アクセス情報】
鴛泊港から約20km

白い恋人の丘

 (141380)

誰もが知っている北海道の銘菓「白い恋人」にちなんで名付けられた白い恋人の丘。
白い恋人のパッケージに描かれた利尻山の景色が見られます。
海側を見ると、日本海の先に北海道本土を望む景観スポットで、「白い恋人」の石屋製菓が公認しているプロポーズ証明書も発行しています。

【所在地】
北海道利尻郡利尻富士町鬼脇沼浦

【アクセス情報】
鴛泊港から車で35分

姫沼

 (141389)

原生林に囲まれた逆さ利尻富士に出会える神秘的な湖です。
オタトマリ沼と同様に爆裂火口の跡と推測されています。
エゾマツ、トドマツがうっそうと茂り、コバルトブルーの沼の向こうには、利尻山の雄姿が眺められます。

【所在地】
鴛泊フェリーターミナルから宗谷バス沓形行きで5分、姫沼口下車、徒歩20分

【アクセス情報】
鴛泊港から約4km

神居海岸パークでうにとり体験

 (141417)

地元の漁師さんと同じ方法でうにとりにチャレンジ!
自分で獲ったうにを、その場で割って食べることができます♪

【所在地】
北海道利尻郡利尻町沓形字神居149-2

【営業期間】
6月1日~9月30日

【営業時間】
​9:00~16:00

【アクセス情報】
鴛泊フェリーターミナル~沓形方面へ車で約30分
​沓形フェリーターミナル~仙法志方面へ車で約10分
宗谷バス停留所「第一神居」より徒歩5分
​宗谷バス停留所「沓形」より徒歩30分

ランチならこれ!うに丼・海鮮丼

 (141473)

利尻名物の甘くとろけるうに丼。
 (141474)

近海の魚介を盛り込んだ海鮮丼は格別の味わいです。
名取本店

【所在地】
北海道利尻郡利尻富士町鴛泊栄町28-2(鴛泊商店街通り)

【営業時間】
11:00~14:00

【定休日】
不定休

宿泊するならこの宿!アイランドインリシリ

 (141364)

夕食イメージ

夕食イメージ

利尻島の西海岸、沓形岬公園に隣接し海を挟んで礼文島が間近に映り水平線に沈む夕陽は圧巻です。一方では島の中央にそびえる利尻富士の全景が眺望できます。

【住所】
北海道利尻郡利尻町沓形富士見30

【アクセス】
利尻空港より車・タクシーで15分
送迎あり

【チェックイン/アウト】
15:00/10:00

安心&快適な旅にはファーストクラスバス「雅」がおすすめ!

 (141366)

移動は全12席のラグジュアリーなファーストクラスバス「雅」がおすすめ!
高級感あふれる車内でゆったりと過ごせます。
通路と座席イメージ

通路と座席イメージ

座席は2シート分を活用した広々スペース。
1席ずつ独立しているので、後部座席を気にせずリクライニングし、足をゆったり伸ばしてくつろげます。
リクライニングイメージ

リクライニングイメージ

バス後方には広々とした大型化粧室があるので、長い移動も安心です!
化粧室イメージ

化粧室イメージ

通路イメージ

通路イメージ

島間のフェリーは1等ラウンジがおすすめ!
全席指定席なので、混み合う時間でもゆっくり座って過ごせます。
フェリーイメージ

フェリーイメージ

一等ラウンジ席イメージ

一等ラウンジ席イメージ

ファーストクラスバス「雅」で夏の北海道へ!

ファーストクラスバス「雅」で巡る非日常な旅~絶景花紀行(利尻島・礼文島・稚内・富良野)~

 (141610)

この記事で紹介した全てのスポットを観光できるコースははこちら!
北海道の絶品グルメも一緒に味わいましょう!

新幹線+宿泊

春旅・夏旅 国内旅行

関連する記事 こんな記事も人気です♪

夏は絶対ここ!山梨県の夏を感じられるおすすめスポット7選

夏は絶対ここ!山梨県の夏を感じられるおすすめスポット7選

夏休みの予定は決まりましたか?まだ決まっていないなら、夏におすすめのスポットが多い山梨県はどうですか?避暑地や絶景やグルメなど、女子旅にも家族旅行にもおすすめの夏だからおすすめのスポットを紹介します!
tabibitokaoru | 30,460 view
頭がキーンとならない!?日光天然氷のかき氷のおすすめ店3選

頭がキーンとならない!?日光天然氷のかき氷のおすすめ店3選

日本で天然氷を作っているのは5軒のみで、実はその3軒が日光にあるんです。手間暇を掛けて作られた天然氷のかき氷が食べられるおすすめのお店を3件紹介します。味はもちろん、インスタ映えも間違いなし!みんな誘って日光へ女子旅しよう♪
akafu | 11,694 view
手つかずの自然とグルメの島!奥尻島の見どころ8選

手つかずの自然とグルメの島!奥尻島の見どころ8選

奥尻島(おくしりとう)は北海道南西部の日本海上に浮かぶ島で、北海道では5番目に面積の広い島です。透明度が約25mと抜群に綺麗な海に囲まれ、豊富な海の幸や飾らない自然の姿が奥尻島の魅力となっています。そんな奥尻島の見どころをご紹介します。
Tripα編集部 | 26,151 view
絶景とグルメを満喫!今年の夏休みは石垣島へ行こう♪

絶景とグルメを満喫!今年の夏休みは石垣島へ行こう♪

八重山諸島の玄関口、石垣島は絶景とグルメの宝庫です♪ドライブをしながら海の絶景を見たり、夜はゆっくり郷土料理を食べて島気分に浸ったり!沖縄本島とは少し雰囲気も違います!今年の夏の旅行先は石垣島にしてみませんか?
tabibitokaoru | 4,916 view
夏の白馬は花がいっぱい!!白馬Alps花三昧に行こう♪

夏の白馬は花がいっぱい!!白馬Alps花三昧に行こう♪

冬の白馬は白銀の世界、そして、夏は大自然に包まれた別世界になります。毎年開催されている「白馬Alps花三昧」が今年も開催決定!珍しい高山植物を見たり、森林浴をしたり、冬とは違った魅力がいっぱいの夏の白馬村の絶景を紹介します♪
tabibitokaoru | 6,915 view
おすすめ記事一覧

この記事のキュレーター

Tripα編集部 Tripα編集部

都道府県観光ガイド

おすすめ観光スポット・グルメ・お土産をチェック

都道府県観光ガイド