何かが変わる美しい世界の絶景【20選】まだ見ぬ景色を見に行こう

世界各地の絶景ポイントは人気観光地でもありますが、訪れるのが少し難しい場所もあり ます。しかし、それでも行ってみる価値があるからこそ絶景なのです。 今回は、厳選した9つの絶景を成り立ちや歴史などと合わせてご紹介していきたいと思い ます。きっと、どれもに心惹かれると思いますよ。

2018年6月18日 更新 196,982 view

1.世界の絶景といえばまずここ!ウユニ塩湖(ボリビア)

 (35299)

南米ボリビアにあるウユニ塩湖は、世界の絶景と言うと必ず名前が挙がる絶景スポットです。
標高3700mという富士山クラスの所にあり、東西250㎞・南北100㎞の塩湖です。塩湖とはつまり塩の固まりですね。なので、なめるとしょっぱいです。

太古の昔、アンデス山脈が隆起した際に、海水が持ち上げられてそのまま残ったことが始まりです。真ん中付近に来ると、塩の結晶で視界一面真っ白の光景が広がり、まるで雪原にいるかのようです。これは乾季の6月から10月にかけて見られるもので、雨季(12月から4月)になるとまた違った光景が見られます。
 (35297)

雪原のような乾季のウユニ塩湖も素敵ですが、雨季のウユニ塩湖は言葉を失うほどの絶景が広がります。
晴れた日には、冠水した塩湖の水面に青空や雲が映り込み、合わせ鏡のようになります。その様子は「天空の鏡」と呼ばれるほどです。ウユニ塩湖は「世界でいちばん平らな所」と言われており、高低差が少ないためこのような絶景が生まれるのです。

昼間は青空、夜明けと日没は太陽、そして星空が映り込む天空の鏡・ウユニ塩湖は、訪れる度に違った姿を見せてくれることでしょう。

2.世界屈指の奇妙な絶景・カッパドキア(トルコ)

 (35302)

トルコの首都アンカラの南東、アナトリア高原に広がるカッパドキアは、「妖精の煙突」と呼ばれる奇岩群の風景で知られています。
カッパドキアの地は、7000万年前以上の火山の噴火によってできました。
流れ出した溶岩が湖に沈み、噴火が起きる度に姿を変えてきたそうです。また、その岩々が雨に打たれ、川に浸食されたためにこのような変わった形となりました。まるでキノコや煙突のように見える形をしています。
 (35300)

カッパドキアの観光はギョレメという街が最もポピュラーです。4世紀頃にはローマ帝国によって迫害を受けたキリスト教の修道士がここに移り住んできました。彼らは岩窟にキリセという教会を造り、さらに地下都市を造って隠れ住んだのです。
地下都市には住居のほか、修道院や教会、墓地までありました。今では岩をくり抜いて作った部屋に泊まれる洞窟ホテルがあり、人気です。
 (35304)

そしてぜひとも体験してほしいのがバルーン・ツアーです。
気球に乗ってカッパドキアの地を見おろすと、カラフルな気球と神秘的な奇岩群の光景が一面に広がっていることでしょう。
あなたの人生観まで覆すかもしれない絶景です。

トルコ旅行・トルコツアーを探す

トルコ旅行・トルコツアーを探す
イスタンブールやカッパドキア、トプカプ宮殿など、見逃せない観光スポットが盛りだくさんのトルコ旅行。添乗員同行の海外ツアーや、個人向けの海外旅行やフリープラン、格安ツアーまで豊富な品揃えでトルコの旅行やツアーを検索・予約できます。

3.ジャングルの中の絶景・アンコールワット(カンボジア)

 (35305)

ジャングルの中に突如として姿を現すのが、カンボジアに栄えたクメール王朝によるアンコール遺跡です。その中でも最大級の遺跡がアンコールワットになります。

カンボジアの北西、シェムリアップ近郊にあるアンコールワットは、12世紀にアンコール朝のスールヤヴァルマン2世によって建てられました。
ヒンドゥー教の寺院建築としては最大級にして最高のものと言われています。

参道を進んで敷地内に入ると、蓮の花が咲く池の向こうに大伽藍が姿を現します。
そこには無数の細かな彫刻がほどこされており、年代を感じさせる寺院の風合いと共に、歴史の重みも感じさせます。
 (35307)

昼間のアンコールワットもすがすがしい美しさがありますが、やはり夜明けのアンコールワットは必ず見ていただきたい美しさです。
寺院が西向きに建てられているため、夜明けは太陽を背負う形になり、池を染める朝焼けの色には神秘的なものさえ感じさせます。まさに天上の楽園ではないかといった佇まいです。宗教建築の美しさと偉大さを再認識させてくれる建築物ですね。

カンボジア旅行・カンボジアツアーを探す

カンボジア旅行・カンボジアツアーを探す
世界遺産アンコール遺跡やプノンペン、オールド・マーケットなど、見逃せない観光スポットが盛りだくさんのカンボジア旅行。添乗員同行の海外ツアーや、個人向けの海外旅行やフリープラン、格安ツアーまで豊富な品揃えでカンボジアの旅行やツアーを検索・予約できます。

4.青い海に囲まれた絶景・サントリーニ島(ギリシャ)

 (35309)

エーゲ海に浮かぶギリシャ領の島・サントリーニ島は、春から夏にかけて最も美しい姿を現します。正式にはティーラ島といい、太古の昔は1つの島でした。しかし火山の爆発によって島々が分かれ、サントリーニ島もこうしてできました。エーゲ海の青い色は白壁の家々との対比がとても鮮やかです。

夏の日差しで室内が高温にならないように、壁が白くなっているのだそうです。カラフルな家々の屋根や、目の覚めるような青いドーム屋根を持つ教会など、建物を見ているだけでも幸せな気持ちになります。
 (35310)

そこにさらに色を添えるのが、街角に咲いた花々。島の人々にとっては日常の風景かもしれませんが、どこを見ても心を洗われるような思いです。また、島の北端では、地平線にゆっくりと沈む世界一美しい夕暮れを見ることができます。これを求めて多くの観光客が集まってくるのです。

夜のサントリーニ島の表情も興味深いものです。家々に灯るあたたかい光やエーゲ海に降り注ぐ月光など、どれを取っても絶景の極致と言えます。

5.中空に浮かぶ絶景・メテオラ(ギリシャ)

 (35313)

ギリシャ北西部にも、歴史と共に歩んできた絶景が見られる場所があります。テッサリア地方のメテオラは、空に向かって屹立する奇岩群とその上に造られた修道院の総称です。

メテオラという名は、ギリシャ語で「中空の」を示すメテオロンという言葉から付けられました。その名の通り、修道院はまるで中空に浮かぶ要塞のようです。
 (35312)

この奇岩群の高さは30mから400mにまでなり、今でもロープウェーで物資をやり取りしています。9世紀、修道士たちは修行のためにこの地に移り住み、岩の裂け目や洞穴を修行の場としました。14世紀に修道院が成立し、メテオラは神のそばで修行のできる場所となったのです。

下から見上げてみれば、その規格外の高さと有り得ない光景に驚くことでしょう。そして上に登って辺りを見渡せば、まるで自分が中空に浮いているような感覚さえ覚えるのです。

世俗から隔絶された世界で悟りの境地に達した修道士たちが見た絶景を目にすれば、私たちの心にも何かが起こるかもしれませんね。

ギリシャ旅行・ギリシャツアーを探す

ギリシャ旅行・ギリシャツアーを探す
アテネやパルテノン神殿、アクロポリスの丘など、見逃せない観光スポットが盛りだくさんのギリシャ旅行。添乗員同行の海外ツアーや、個人向けの海外旅行やフリープラン、格安ツアーまで豊富な品揃えでギリシャの旅行やツアーを検索・予約できます。

6.威容誇るイグアスの滝の絶景(ブラジル・アルゼンチン)

 (35314)

先住民族グアラニ族の言葉で「大いなる水」と畏敬をもって呼ばれるイグアスの滝は、ブラジルとアルゼンチンの2つの国にまたがる巨大な滝です。ナイアガラの滝、ヴィクトリアの滝と並び世界三大瀑布のひとつに数えられます。その圧倒的な水量は、日本で見られる滝を想像して行くと度肝を抜かれることでしょう。

大いなる、という形容にふさわしい圧倒的な威圧感で降り注ぐ水は、毎秒6万5000tに達します。「悪魔の喉笛」と呼ばれるポイントは、最大落差80m以上にもなります。地響きのような轟音がすべての音をかき消す壮大な光景にはただ立ち尽くすだけかもしれ
ません。
 (35315)

しかし、滝の勢いに負けず枝を広げる緑の木々や、滝壺にいくつもかかる虹など、美しさに気づくことでしょう。霧のように降り注いでくる水しぶきを浴びれば、身体も心もぐっと爽快になるはずです。

ブラジル旅行・ブラジルツアーを探す

ブラジル旅行・ブラジルツアーを探す
イグアスの滝やリオデジャネイロ、アマゾンの密林など、見逃せない観光スポットが盛りだくさんのブラジル旅行。添乗員同行の海外ツアーや、個人向けの海外旅行やフリープラン、格安ツアーまで豊富な品揃えでブラジルの旅行やツアーを検索・予約できます。

アルゼンチン旅行・アルゼンチンツアーを探す

アルゼンチン旅行・アルゼンチンツアーを探す
イグアスの滝やブエノスアイレス、個性豊かなワイナリーなど、見逃せない観光スポットが盛りだくさんのアルゼンチン旅行。添乗員同行の海外ツアーや、個人向けの海外旅行やフリープラン、格安ツアーまで豊富な品揃えでアルゼンチンの旅行やツアーを検索・予約できます。

7.世界一有名な絶景・ギザのピラミッド(エジプト)

 (35319)

人類が建てた驚愕の建築物の筆頭は、エジプトにあるピラミッドでしょう。中でも、世界遺産にも登録されているギザの三大ピラミッドは、砂漠にそびえる絶景です。三大ピラミッドの名の通り、いちばん大きいギザの大ピラミッド、2番目のカフラー王のピラミッド、最も小さいメンカウラー王のピラミッドから成ります。

古代エジプト王国の王ファラオの墓であるとされるこれらのピラミッドは、紀元前2500年頃造られました。重さ2.5tの石灰岩を270~280万個も積み上げて作られており、いまだにその建設方法に関しては確たる説が挙げられていません。そもそも王の墓であるのかさえも確実とは言えないのです。
 (35318)

赤茶けた砂漠の中に居並ぶ巨大なピラミッドは、人間の力をはるかに超えた作業だったのではないかとさえ思わされます。降り注ぐ強烈な日差しと雲一つない青空の下、古代エジプトの人々はどんな手法を用いてこの謎多き建造物を作り上げたのでしょうか。

圧巻の景色だけでなく、その歴史にまで思いを馳せれば、ピラミッドがいかにとんでもない建造物であるかがわかるでしょう。ピラミッドを形成する石ふたつ分にさえ、私たちの身長は及ばないのです。

エジプト旅行・エジプトツアーを探す

エジプト旅行・エジプトツアーを探す
ピラミッドやスフィンクス、アブシンベル宮殿など、見逃せない観光スポットが盛りだくさんのエジプト旅行。添乗員同行の海外ツアーや、個人向けの海外旅行やフリープラン、格安ツアーまで豊富な品揃えでエジプトの旅行やツアーを検索・予約できます。

8.燃え続ける炎の絶景・地獄の門(トルクメニスタン)

 (35320)

中央アジア南西部にあるトルクメニスタンは、国土の85%が砂漠という国であり、いまだ謎が多い国でもあります。ソ連から独立後は独裁政権に近い政治が行われ、言論統制も行われています。しかし治安は良く、天然ガスで豊かな国という面もあるのです。

そんなトルクメニスタンのダルヴァザという街に、地獄の門という大穴があります。掘削事故によって空いた巨大な穴からは絶えずガスが噴き出し、それを止めるためにやむなく点火したのです。しかしどれだけの天然ガスが埋蔵されているかもわからず、いつまで燃え続けるのかも不明な大穴は、まさに地獄への門のように見えます。

砂漠をひたすら進むと、ぼんやりと炎のオレンジ色が見えてきます。やがてそれは轟音と熱風に変わります。そして、足元に口を開ける地獄の門を目にしたとき、人々はこの世の終わりすら感じるのです。事故によってできたとはいえ、いまもなお燃え続ける炎の絶景は、ここにしかないと言えるでしょう。

9.世界最高の絶景・天空都市マチュピチュ(ペルー)

 (35322)

世界の絶景の中でも、おそらく最も人気のある場所こそ、このマチュピチュでしょう。ペルー南東部にある都市クスコから鉄道でさらに山奥へ行くこと3時間余り、標高2280mの高地に、壮大なインカ帝国の都市遺跡が姿を現します。

16世紀、スペイン人の侵略の後、ここに住んでいたインカの人々は忽然と消えてしまいました。その理由は今も解明されておらず、加えて、このマチュピチュという都市がどのように造られたのか、何の目的で造られたのかもまだはっきりとはわからないのです。
 (35323)

ただ言えることは、排水設備や天文学を生かした設備、紙一枚入る隙間のない石垣など高度な都市機能を備えていたことは間違いありません。20世紀初頭に発見されるまで、マチュピチュは草に埋もれ、天空で眠り続けていました。今は多くの人の目に触れるようになりましたが、辿り着くまでの道のりは決して楽ではありません。だからこそ、到着したときに目にする天空都市の姿に感動するのです。

雲海の中に浮かぶインカ帝国の繁栄を物語る姿は、同じ人類がこんな都市を造れるのかという驚きと、いまだ解明されない数々の謎への好奇心を呼び覚ますことでしょう。

ペルー旅行・ペルーツアーを探す

ペルー旅行・ペルーツアーを探す
マチュ・ピチュやクスコ、リマなど、見逃せない観光スポットが盛りだくさんのペルー旅行。添乗員同行の海外ツアーや、個人向けの海外旅行やフリープラン、格安ツアーまで豊富な品揃えでペルーの旅行やツアーを検索・予約できます。

10.世界一美しいお墓・タージマハル(インド)

 (35324)

タージマハルは、ムガル帝国の第5代皇帝シャー・ジャハーンが愛する妻・ムムターズ・マハルのために建設した霊廟です。これがお墓だとは到底思えないすべて大理石で作られた白くて大きな廟は、インドで最も有名な建造物だと言っても過言ではありません。

世界遺産にも認定されており、世界中からたくさんの人がこのタージマハルを一目見ようと訪れているのです。

また、シャー・ジャハーンは自身の没後、川を挟んでタージマハルと対となるように自身の霊廟を建設しようと計画していましたが、その計画は叶わずじまいでした。
それほど妻を愛していた皇帝の愛の物語も人気の秘密です。

インド旅行・インドツアーを探す

インド旅行・インドツアーを探す
デリーやガンジス川、タージ・マハルなど、見逃せない観光スポットが盛りだくさんのインド旅行。添乗員同行の海外ツアーや、個人向けの海外旅行やフリープラン、格安ツアーまで豊富な品揃えでインドの旅行やツアーを検索・予約できます。

11.シベリアの真珠・バイカル湖(ロシア)

 (35325)

バイカル湖はロシアにある古代湖です。また、世界一の透明度を誇り、世界一の深さで世界一古い湖であることも事実。最も深い湖なのに世界一の透明度を誇るということからもその透明度の高さはよくわかりますよね。
 (35327)

さらにこの湖は1月~5月の間は分厚い氷に覆われ、それは幻想的な景色を見せてくれるのです。特に、光が差し込むと氷が青い光のみを通すため、非現実的な空間となります。バイカル湖に行くなら絶対に冬がおすすめです。

ロシア旅行・ロシアツアーを探す

ロシア旅行・ロシアツアーを探す
モスクワやサンクトペテルブルク、クレムリンなど、見逃せない観光スポットが盛りだくさんのロシア旅行。添乗員同行の海外ツアーや、個人向けの海外旅行やフリープラン、格安ツアーまで豊富な品揃えでロシアの旅行やツアーを検索・予約できます。

12.死海(イスラエル・ヨルダン)

 (35328)

死海は「海」とついていながら実は湖なのです。イスラエルとヨルダンの境目にある大きな湖で、塩分濃度の高さと海抜の低さに特徴があります。

通常の海の塩分濃度は3%以下ですが、この死海は20~30%となんと10倍程度も塩分が濃く、生物がすむことができないため「死海」と呼ばれているのです。また、死海は地表よりも低い位置にあり、なんと海抜はマイナス400m以上!世界一低い場所としても定評があります。

エメラルドグリーンの穏やかな水面が太陽の光でキラキラと輝くさまはまさに絶景!塩分の濃い湖で体が浮く様子を楽しみながら、この絶景に身を置いてみませんか?

13.モン・サン・ミシェル(フランス)

 (35329)

モン・サン・ミシェルは「西洋の脅威」と言われるフランスの修道院で、西側のサン・マロ湾に浮かぶ小島の上に建っています。その建物と周辺を取り囲む環境が世界遺産に登録されているのです。

干潮時には陸地から歩いて渡ることのできるモン・サン・ミシェルですが、満潮の時間になると高速で満潮になることでも有名です。すさまじい速さで潮が満ちていく景色はまさに圧巻と言えます。

このモン・サン・ミシェルは司教のオペールの夢枕に立った大天使ミカエルのお告げで708年頃に建設され、戦争の時には刑務所としても使われたことがありました。
歴史的な修道院へぜひ足を運んでみましょう。

フランス旅行・フランスツアーを探す

フランス旅行・フランスツアーを探す
パリやニース、モン・サン・ミッシェルなど、見逃せない観光スポットが盛りだくさんのフランス旅行。添乗員同行の海外ツアーや、個人向けの海外旅行やフリープラン、格安ツアーまで豊富な品揃えでフランスの旅行やツアーを検索・予約できます。

14.マッターホルン(スイス)

 (35344)

マッターホルンはスイスとイタリアの境目にそびえる標高4,478mの山です。アルプス山脈の一部で、山登りを楽しむ人も、ふもとから景色を臨む人も両方が楽しめる山でもあります。

しかし、以前、マッターホルンは悪魔や亡霊が棲みついている山として人々に恐れられており、真実かどうか定かではありませんが実際にそういったものを目撃したという逸話も残っています。
 (35331)

また、ふもとの湖の湖面に映るマッターホルンは「逆さマッターホルン」として有名です。自然が作り出した厳しくも雄大なマッターホルンはぜひ死ぬまでに見ておきたい絶景ですね。

スイス旅行・スイスツアーを探す

スイス旅行・スイスツアーを探す
雄大なアルプスや古都ベルン、ルツェルンなど、見逃せない観光スポットが盛りだくさんのスイス旅行。添乗員同行の海外ツアーや、個人向けの海外旅行やフリープラン、格安ツアーまで豊富な品揃えでスイスの旅行やツアーを検索・予約できます。

15.南極

 (35332)

南極は行くことが非常に難しい地帯ではありますが、困難を乗り越えた先には絶景が広がっているといいます。分厚い流氷にたくさんのコウテイペンギン、アザラシなど有名な動物も住んでいます。
 (35334)

また、南極は夏の間は太陽が1日中沈まず、冬の間は1日中太陽が出ない白夜と極夜の時期が存在することでも有名ですよね。

まさに現実離れした南極大陸の風景は見られるものなら見ておきたい絶景です。

16.ペリトモレノ氷河(アルゼンチン)

 (35335)

氷河というだけで私たち日本人には馴染みのない絶景ですが、このアルゼンチンにあるペリトモレノ氷河は世界でも3本の指に入る巨大な氷河で有名です。
 (35336)

氷河の透明度が非常に高いため、光が差し込むと青く輝いてまるで宝石のような美しさ!ゆっくりと氷河が動いている様子も目で見ることができます。

この世のものとは思えない美しさを体感するためにぜひクルーズ船で氷河をゆったりと眺めるツアーに参加したいですね。

アルゼンチン旅行・アルゼンチンツアーを探す

アルゼンチン旅行・アルゼンチンツアーを探す
イグアスの滝やブエノスアイレス、個性豊かなワイナリーなど、見逃せない観光スポットが盛りだくさんのアルゼンチン旅行。添乗員同行の海外ツアーや、個人向けの海外旅行やフリープラン、格安ツアーまで豊富な品揃えでアルゼンチンの旅行やツアーを検索・予約できます。

17.イースター島(チリ)

 (35338)

イースター島と言えばモアイ像ですよね。独特な顔立ちをしたモアイ像が横一列にずらっと並んでいる様子はちょっと不気味ですが、圧巻です。

その昔、部族の守り神として建設されたモアイ像は、戦争や闘争の際には、敵のモアイ像の霊力が宿るとされる目を粉々に潰されることもあったといいます。

イースター島は観光地として栄えているため、生活はとても現代的。モアイ像も海沿いにそびえる数体だけではなく、島中に1,000体近く転がっているとも言われています。
青い空と海と絶妙にマッチしたモアイ像は珍妙な絶景と言えそうです。

チリ旅行・チリツアーを探す

チリ旅行・チリツアーを探す
イースター島やパタゴニア、アタカマ砂漠など、見逃せない観光スポットが盛りだくさんのチリ旅行。添乗員同行の海外ツアーや、個人向けの海外旅行やフリープラン、格安ツアーまで豊富な品揃えでチリの旅行やツアーを検索・予約できます。

18.エアーズロック(オーストラリア)

 (35339)

エアーズロックは、日本では「世界の中心で愛を叫ぶ」の中に登場したことで有名になったオーストラリアにある世界で2番目に大きな一枚岩です。先住民からはウルルとも呼ばれています。

とてつもなく広がった大草原の中に堂々とした佇まいで存在するエアーズロックは大地のヘソとも言われ、その雄大な姿を一目見ようと各所から観光客が集まってきます。

周辺はエアーズロックリゾートとして観光地化されていますが、この壮大な自然を感じながら眺めるエアーズロックはまさに壮観!

すべてを忘れて見入ってしまうことでしょう。

オーストラリア旅行・オーストラリアツアーを探す

オーストラリア旅行・オーストラリアツアーを探す
ケアンズやグレートバリアリーフ、エアーズ・ロックなど、見逃せない観光スポットが盛りだくさんのオーストラリア旅行。添乗員同行の海外ツアーや、個人向けの海外旅行やフリープラン、格安ツアーまで豊富な品揃えでオーストラリアの旅行やツアーを検索・予約できます。

19.テカポ湖(ニュージーランド)

 (35340)

テカポ湖はニュージーランドにある大きな湖ですが、このミルキーブルーの湖が絶景として有名であるというわけではありません。テカポ湖が本領発揮するのは夜。星空が世界一美しく見える場所として有名なのです。
 (35342)

テカポ湖周辺は非常に晴天率が高く、世界遺産に登録しようという動きもあるほど星空が美しいのです。もし登録されれば、世界初の星空世界遺産となることでしょう。

降り注ぐかのような美しい星空はまさに絶景!星や宇宙が好きな人はぜひ一度訪れてほしいです。

ニュージーランド旅行・ニュージーランドツアーを探す

ニュージーランド旅行・ニュージーランドツアーを探す
サザンアルプスやオークランド、クイーンズタウンなど、見逃せない観光スポットが盛りだくさんのニュージーランド旅行。添乗員同行の海外ツアーや、個人向けの海外旅行やフリープラン、格安ツアーまで豊富な品揃えでニュージーランドの旅行やツアーを検索・予約できます。

20.グリーンランド

 (35343)

グリーンランドは国ではなく世界一大きな島として有名です。北極圏に位置するこの島はその80%が雪と氷に覆われています。

そんなこの地の見所は何と言ってもオーロラでしょう。もちろん氷河も美しい絶景ですが、より非日常感を味わえるのはオーロラの観察です。

夜になると頻繁にオーロラが出現し、神秘的な光景を目の当たりにすることができます。オーロラを見てみたいという人はぜひ訪れてみましょう。

世界の絶景は心も変える

世界中に点在する絶景の数々ですが、必ず私たちの心を大きく動かすものがあるはずです。ふだん目にすることのできない世界だからこそ、感動は倍増します。そして、そこには絶景を作り出した歴史の大きな流れが存在するのです。

美しく壮麗な光景は、悩みを吹き飛ばしたり、自分を見つめ直したりするきっかけになり得ます。日々の生活がなんだか息苦しいなと感じたら、我慢しすぎず、絶景に会いに行ってみてはいかがでしょうか。

人生観が変わる旅の経験をいま。

人生観が変わる旅の経験をいま。
世界の絶景を旅しよう。見たことのない神秘的な情景を思い出に残しませんか?

新幹線+宿泊

夏休み・お盆休み特集

関連する記事 こんな記事も人気です♪

マチュ・ピチュ、ナスカ、マラス…ペルーの人気観光スポット5選

マチュ・ピチュ、ナスカ、マラス…ペルーの人気観光スポット5選

「世界遺産と黄金の国」と呼ばれる南米のペルーには、空中都市で有名なマチュ・ピチュをはじめ、インカの時代を感じることのできる数多くの遺跡や秘境があります。神秘と不思議に満ちた国ペルーにある、マチュ・ピチュとともにぜひ訪れてほしい絶景スポットをご紹介します。
Bucky | 1,727 view
満足度高し!行ってよかった観光地の常連「アンコール・ワット」

満足度高し!行ってよかった観光地の常連「アンコール・ワット」

学生旅行や一人旅、自分探しの旅などで人気のアンコール・ワットは、「行ってよかった!」と思える観光地の1つで、人生で一度は見るべき絶景と讃えられる世界遺産です。アンコール・ワット遺跡群の中からおすすめの5つをご紹介します。
Bucky | 3,131 view
息を呑むほどの絶景!アメリカ国立公園&国定公園の魅力

息を呑むほどの絶景!アメリカ国立公園&国定公園の魅力

アメリカの国立公園と国定公園では、これぞ自然の迫力!な絶景を見ることができます。自分探しの一人旅、一生の思い出を作りたい卒業旅行など、ここでしか見れない雄大な景色を堪能してみませんか?世界遺産にも認定されている絶景の数々をご紹介します。
Tripα編集部 | 5,407 view
卒業旅行におすすめ!学生時代に行っておきたい、絶景を観るおすすめスポット8選

卒業旅行におすすめ!学生時代に行っておきたい、絶景を観るおすすめスポット8選

世界遺産などの絶景スポットには、比較的時間がじっくり取れる学生時代だからこそ行って楽しみたいものです。絶景が広がるスポットで、自分を見つめ直してみませんか。圧倒されるような情景が広がる、心に残る世界遺産に登録された絶景スポットをご紹介します。学生旅行・卒業旅行にもおすすめです。
souhait40 | 8,363 view
一人旅で自由を満喫!卒業旅行におすすめの海外スポット7選

一人旅で自由を満喫!卒業旅行におすすめの海外スポット7選

卒業旅行で海外を一人旅するなら、誰に気兼ねすることなく最高の感動に浸れる旅行先がおすすめ!一人でも飽きることなく楽しめるスポットや、その後の人生観に影響を与えること間違いなしのスポットをご紹介していきます。卒業旅行で海外を検討している学生さん必見です。
ennui | 14,041 view

この記事のキュレーター

xiaodao3 xiaodao3
プロたび さおり 旅人かおる

Tripα新着記事を配信中!