国内旅行企画担当者が厳選!ここだけは外せない有名温泉地12選

日本にはたくさんの温泉地がありますが、有名温泉地の中でも特にここだけは外せないおすすめの温泉地を国内旅行企画担当者が厳選しました!観光スポットやお土産が充実している厳選された温泉で癒しのひとときを過ごしてみては?

2021年5月25日 更新 840 view

※ご旅行につきましては、政府・都道府県より発令の「緊急事態宣言」「まん延防止等重点措置」等の最新情報にご留意ください。

目次

【北海道】十勝川温泉

 (144844)

北海道遺産にも認定されている“モールの温泉”が特徴的な十勝川温泉。
葦などの植物が長い時間をかけて堆積し、できあがった亜炭層を通って湧き出る温泉が、植物性の有機物を多く含む"モールの湯"なのです。十勝川“モール温泉”は、植物のエキスと岩石のミネラルの両方をたっぷり含んでいるので、ほかの植物性温泉にはない、化粧水のような保湿効果がある為肌はつるつるすべすべに♡まさに「美人の湯」にふさわしい奇跡の温泉です♪
また、自然豊かな環境に恵まれた十勝は食材の宝庫であり、観光スポットも盛りだくさん!!四季問わず楽しめる十勝で、思う存分魅力を満喫できること間違いなしです!

<泉質>
ナトリウム塩化物(塩化物泉)・炭酸水素塩泉(弱アルカリ性低張性高温泉)

早朝熱気球体験

 (144702)


上空から十勝の早朝を眺める早朝熱気球体験。
上空30mまで上昇する係留フライトで、上空からは眼下をすぐ流れる十勝川や日高山脈、そしてパッチワークの畑が眼下に広がります。
2歳から搭乗可能となっておりますので、家族旅行のちょっとした思い出づくりにもぴったりです!

十勝川ネイチャーツアー

 (144705)

開放感あふれる約6㎞の十勝川川下り体験。
小さなお子様から参加できる夏1番人気のアクティビティーです!
野鳥を観察したり、中州では十勝でしか採ることのできない黒曜石(十勝石)探しも楽しめます!

十勝川温泉 モール豚カレー

 (144708)

モール豚とは、モール温泉を飲んで育った豚の事を言います。
「モール豚カレー」はカレールーの中に、一口大の豚肉がゴロゴロと入っているレトルトカレーです。
「十勝川温泉モール豚」の旨味が程よく溶け出した味わい深いカレーを是非ご賞味下さい!

十勝ワイン

 (144710)

十勝ワインは日本初の自治体ワイナリー。
十勝の冷涼な風土で育つブドウの酸味をいかした、料理の味を引き立てる風味が特徴です。
お料理と合わせるとより一層、美味しさが引き立つ十勝ワイン。
十勝産のチーズや牛肉と一緒に、十勝の味をまるごとお楽しみください。
【アクセス情報】
JR&バスで移動 所要時間:約3時間
新千歳空港駅 ⇒ 南千歳駅 ⇒ 帯広駅 ⇒ 十勝バス(45十勝川温泉線)⇒ 十勝川温泉地

車で移動
所要時間:約2時間10分
新千歳空港 ⇒ 道東自動車道音更帯広IC ⇒ 十勝川温泉地
所要時間:約3時間20分
札幌駅市内IC ⇒ 道東自動車道音更帯広IC ⇒ 十勝川温泉地

直行バスで移動
①所要時間:約3時間50分/1日10往復 札幌 ⇒ 帯広「ポテトライナー」
②所要時間:約2時間13分/1日5往復(新千歳空港発→十勝川温泉行きは3便、十勝川温泉→新千歳空港行きは2便) 新千歳⇒帯広「とかちミルキーライナー」

大自然に癒される♡十勝川温泉を満喫する定番の楽しみ方とは?

大自然に癒される♡十勝川温泉を満喫する定番の楽しみ方とは?
のどかな田園風景が魅力の十勝川温泉。周辺には大自然を感じるスポットがいくつもあり、多彩な楽しみ方が満載です。雄大な景色の数々に心が癒されること間違いなし!今回は十勝川温泉の楽しみ方をスポット別にご紹介。カップルからファミリーまでどんな方にもおすすめですよ♪

【北海道】定山渓温泉

 (144845)

札幌市内にありながら、支笏洞爺国立公園として指定される自然豊かで四季折々を感じることができる北海道有数の老舗の温泉郷。21軒のバリエーション豊かな温泉旅館が揃い、新千歳空港や札幌駅からのアクセスの良好です。
泉源は56カ所あり、そのほとんどが温泉街を流れる豊平川の月見橋付近と高山橋付近に集中していて、川岸や川底の岩盤の割れ目から豊富に自然湧出しています。その量じつに毎分8600リットル、湧出温度も60~80度と高温で量・質ともに北海道を代表する自慢のお湯です。
また、温泉以外にも全国屈指の紅葉スポットでもあり、周辺には札幌国際スキー場や、カヌーやラフティングや乗馬、レンタサイクル、種類豊富なフルーツ狩りが楽しめる果樹園など、自然を満喫出来るさまざまなレジャーが充実する遊びのスポットとしても人気があります。

<泉質>
ナトリウム塩化物泉(重曹泉)

ノースサファリサッポロ

 (144714)

たくさんの動物たちとふれあえる超体験型動物テーマパークです。
他の動物園やテーマパークと違うところは文字どおり、動物と間近で触れあえるプログラムや体験メニューが豊富ということ。
動物たちへのエサやりはもちろんのこと、ライオンの肉球に触れたりなど貴重な体験ができちゃいます!
また、動物以外でも雪上バナナボートやスノーモービルなど冬のアクティビティも豊富にございます。

定山坊まんじゅう

 (144716)

お醤油・蜂蜜を練り込んだ香ばしい風味ともちもちしっとりとした食感の皮に、北海道産の小豆を使用したこし餡と粒餡をミックスし、甘さを抑えた餡が絶妙の相性です。
6個入りや10個入りのほかに1個売りもしているため、食べ歩きにもぴったりです♪

J・glacee 定山渓アップルパイ

 (144718)

バター100%で贅沢に仕込み、パリパリサクサクのアップルパイはリンゴのピューレはなるべく砂糖は使わず、上質なみりんで仕上げるため甘すぎず果実感たっぷりのジューシーな味わいが特徴。
りんごのピューレやスパイシーボトムまですべて手作りの手間ひまかけた一品です。
【アクセス情報】
列車&バスで移動 所要時間:約100分
新千歳空港 ⇒ 快速エアポート ⇒ 札幌駅 ⇒ 12番乗り場定山渓温泉直行バス「かっぱライナー号」⇒ 定山渓温泉地

車で移動
①所要時間:約90分
新千歳空港 ⇒ 道央自動車道 北広島IC ⇒ 国道36号線 ⇒ 国道230号線 ⇒ 定山渓温泉地
②所要時間:約45分
札幌駅 ⇒ 国道230号線 ⇒ 定山渓温泉地

直行バスで移動 所要時間:約100分
新千歳空港 ⇒ 国内線ターミナル21番乗り場直行バス「湯ったりライナー号」⇒ 定山渓温泉地

アイヌ文化を学んだり、かっぱに願掛けも!定山渓温泉の楽しみ方をご紹介

アイヌ文化を学んだり、かっぱに願掛けも!定山渓温泉の楽しみ方をご紹介
札幌から1時間というアクセスの良さで、札幌の奥座敷とも呼ばれている定山渓温泉。支笏洞爺国立公園内に位置していて、日帰りでもサクッと気軽に寄れるのが魅力です。良質な泉質で人気の定山渓温泉ですが、ここでは100%楽しむためのおすすめの散策プランをご紹介します!

満足度バツグン!絶対に泊まりたい定山渓温泉で人気の旅館7選

満足度バツグン!絶対に泊まりたい定山渓温泉で人気の旅館7選
札幌の奥座敷として国内有数の湯量を誇る定山渓温泉。豊かな自然に囲まれた温泉街には口コミ高評価を集める旅館が軒を連ねています。どれも魅力たっぷりで宿泊先を決めるのに迷ってしまうかも?そこで今回は定山渓温泉で満足度の高い旅館を厳選してご紹介していきます。

【北海道】登別温泉

 (144846)

登別温泉は、1つの温泉郷に多彩な泉質を持つ世界でも非常にめずらしい場所で「温泉のデパート」とも呼ばれています。そのため、一晩に多彩な効能を持つ温泉を湯巡りでき、登別温泉の魅力の一つとなっています。
登別温泉郷のいたるところから源泉が沸いていますが、その多くは地獄谷からの湧出です。
地獄谷は、約1万年前の大噴火で出来た爆裂火口の跡地で、今もなお、活火山として活動を続けており毎分3000リットルもの温泉を湧出し続けています。地獄谷には多くの湧出口や噴気孔があり、煮えたぎる風景が、『地獄谷』の由来となりました。「北海道遺産」にも認定された登別の地獄谷は、登別温泉の泉源としてだけではなく、温泉宿から徒歩でいける観光地として、多くの方に利用されています。
また、登別温泉は足湯も有名で、中心部から少し離れてはいますが、「大湯沼川天然足湯」はおすすめの足湯スポットとなっております。ぜひ、登別温泉に行った際はこちらで森林浴をしながら散策の疲れを癒してみてはいかがでしょうか。

<泉質>
硫黄泉、食塩泉、明ばん泉、芒硝泉(硫酸塩泉)、緑ばん泉、鉄泉、酸性鉄泉、重曹泉、ラジウム泉 ※各宿泊施設により異なります。

のぼりべつクマ牧場

 (144723)

ロープウェイ温泉駅からクマ牧場まで延長1300mゴンドラリフトでの7分間の眺めは最高です。
山頂からは太平洋、クッタラ湖、樽前山が一望でき、約70頭もいる世界一のクマ牧場やヒグマ博物館、クッタラ湖展望台、ツキノワ・アトラクション、アヒルの競走も随時行なわれております。
動物園とはまた違った雰囲気を感じ、来て・見て、良かったと思うのぼりべつクマ牧場です。

登別マリンパークニクス

 (144725)

北欧に実在するイーエスコー城をモデルに建てられた「ニクス城」の中は4階建の水族館となっており、「クリスタルタワー」や「アクアトンネル」など見所多数。
また、別館のショープールではイルカ・アシカのショーを行ない、大好評のアトラクション「ペンギンパレード」も毎日開催しています。
1万匹のイワシが群泳する「銀河水槽」や「クラゲの癒し空間」、人が入れる大きな万華鏡「金魚万華鏡」も必見です!

登別閻魔らーめん

 (144729)

まるで鬼のいる地獄を想像させる色味の担々スープ。
見た目から激辛と想像するお客様が多いが、実際は胡麻の香りとまろやかな辛みが特徴的で、細いちぢれ麺との相性もバツグンです!
もやしや白髪ねぎなどの野菜をトッピングしたりラー油などを加えるなどバリエーションも楽しんではいかがでしょうか。

のぼりべつとろ~りプリン

 (144727)

小さな牛乳瓶のような容器で見た目もかわいいのぼりべつとろ~りプリンは北海道でも有名で良質な「のぼりべつ牛乳」を使用しており、その名のとおり、とろ~りとした舌ざわりでまろやかな甘さと牛乳本来のコクが特徴的なプリンです。また、瓶の底にあるカラメルの香ばしさも相まって一緒に食べれば思わず笑みが零れだすことでしょう♪
【アクセス情報】
列車で移動
所要時間:約50分
①新千歳空港 ⇒ 登別駅(快速エアポートで南千歳駅から特急北斗又は特急すずらんに乗換)
所要時間:約1時間10分
②札幌駅 ⇒ 登別駅(特急北斗、特急すずらん)
※登別駅から登別温泉地まではバス又は車移動で約10分

車で移動
所要時間:約1時間
新千歳空港 ⇒ 道央自動車道 登別東IC ⇒ 登別温泉地
所要時間:約1時間40分
札幌駅 ⇒ 道央自動車道 登別東IC ⇒ 登別温泉地

高速バスで移動
所要時間:約1時間
新千歳空港 ⇒ 登別バス停(高速はやぶさ号)
※登別東IC前バス停でシャトルバス又は汐見坂バス停で路線バスに乗換

秘境からレジャースポットまで!登別温泉のおすすめスポット6選

秘境からレジャースポットまで!登別温泉のおすすめスポット6選
北海道の南に位置する登別温泉。新千歳空港や札幌からもアクセスが良く、多くの観光客で賑わう北海道を代表する温泉です。コンパクトにまとまった温泉街をはじめ、秘境やパワースポット、レジャー施設など見どころ満載の登別温泉のおすすめスポットを6つご紹介いたします!

露天風呂や絶品料理で大満足♡登別温泉で泊まりたい旅館7選

露天風呂や絶品料理で大満足♡登別温泉で泊まりたい旅館7選
北海道屈指の温泉地である登別温泉には、上質な旅館が数多くあります。それぞれ独自の特徴を持ち、個性あふれるが魅力たっぷり!今回は、登別温泉の中でも特におすすめしたい優良な旅館をご紹介します。露天風呂・お料理・客室と、どれをとっても満足すること間違いなしですよ♡

【栃木県】那須温泉

 (144529)

那須高原にある高原リゾートの温泉地。開湯1300年以上もの歴史を持ち、古くから親しまれています。鹿の湯・弁天・北・大丸・高雄・八幡・三斗小屋の7つの湯があり、『那須七湯』と呼ばれています。なかでも鹿の湯は栃木県の中でも最古の温泉であり、古い歴史ある日本の名湯として知られております。また那須は天皇皇后両陛下・皇族方の御用邸としても親しまれ、その広大な自然から避暑地としても大人気のスポットです。那須の広大な自然の絶景と歴史情緒残る温泉を是非お楽しみください。

<泉質>
那須温泉(鹿の湯):硫化水素及びヒ素含有の酸性明礬温泉泉 80℃~63℃

那須どうぶつ王国

 (144733)

屋根付きの通路で雨の日でも楽しめる「王国タウン」と那須の大自然に広がる「王国ファーム」の2つのエリアには動物のありのままの姿をご覧いただくことができます。
今年4月と7月に生まれたスナネコの赤ちゃんと今年秋から新たに仲間入りしたホッキョクオオカミが大人気!

りんどう湖ファミリー牧場

 (144736)

那須高原唯一の湖りんどう湖にある、大自然に囲まれた観光施設。
アトラクションは大人気のジップラインなど、牧場ではエサやり体験やちびっこ乗馬、乳牛の乳しぼりなど、子どもたちも動物と楽しくふれあうことができます。
那須高原で味わう濃厚で良質なジャージー牛乳を使った絶品アイスがおすすめ!

御用邸チーズケーキ

 (144738)

那須高原のお土産といえば、御用邸チーズケーキといわれるほど人気で、那須を代表するスイーツの一つです。
職人が一つひとつのケーキを丁寧に焼き上げているので、しっとり濃厚な、ベイクドタイプのチーズケーキは濃厚な味わい、なめらかな舌触り、しっとりとした食感をお楽しみいただけます。
【アクセス情報】
新幹線とバスで移動 所要時間:約2時間
JR東北新幹線約75分(東京→那須塩原)乗り換え
JR宇都宮線約6分(那須塩原→黒磯)乗り換え
関東自動車那須線(黒磯→那須湯本温泉)下車後徒歩約2分

高速バスで移動 所要時間:約3時間30分
那須リゾートエクスプレス(新宿→那須湯本)下車後徒歩2分

車で移動(東京方面から)所要時間:約2時間
川口JCT→那須IC→那須湯本温泉

高原リゾート那須で非日常を体験♪高級感あふれるおすすめ旅館&ホテル

高原リゾート那須で非日常を体験♪高級感あふれるおすすめ旅館&ホテル
栃木県北部のリゾートと名高い那須高原。自然豊かで、素敵なカフェやベーカリーも多い那須には、ホテルや旅館も非日常を体験できる素敵な宿ばかりなんです!今回は、そんな那須で泊まりたいおすすめのホテル&旅館をご紹介しますので、お好みにあった宿を見つけてみてください♪

【栃木県】鬼怒川温泉

 (144849)

東京の奥座敷と呼ばれ、鬼怒川の渓谷沿いに大型のリゾートホテル・旅館が連なっており、年間200万人の方がご宿泊される関東きっての温泉リゾートです。アクセスは浅草駅からの東武特急や、JR新宿駅と鬼怒川温泉を相互直通する特急が毎日運行。また、鬼怒川温泉駅と下今市間をSL「大樹」が運行し、東武ワールドスクウェア駅も新設され、利便性や観光性が大幅に向上いたしました。観光施設も多く1日中楽しめる鬼怒川温泉で日頃の疲れを癒してください。

<泉質>
アルカリ性単純温泉(無色透明)

東武ワールドスクウェア

 (144741)

世界の建造物や世界遺産を25分の1のスケールで再現した世界建築博物館です。
47の世界遺産を含む、世界の有名建築物102点は一日で世界一周に行ったようなそんな気分にさせてくれます。

EDO WONDERLAND 日光江戸村

 (144744)

巨大迷路やからくり屋敷、江戸の町を歩く花魁、食事処での江戸風グルメなど江戸時代の文化や食事を楽しめます。

KODAMA CRUST ラスク

 (144746)

地元素材を活かした駅弁が自慢!
店内でもお持ち帰りでもご利用いただけます。
美味しい駅弁のあとにぜひお召し上がりいただきたいのは、コーヒーとよく合う大人気のノンフライクラストラスク。
お土産用に詰合せもございます。
【アクセス情報】
電車で移動 所要時間:約2〜3時間
東武線 東武特急利用 約2時間(浅草~鬼怒川温泉)
東武線 普通電車利用 約3時間半(浅草~鬼怒川温泉)
JR東武相直線 特急利用 約2時間(新宿→鬼怒川温泉)

車で移動(東京方面から)所要時間:約1時間45分
東北自動車道:川口JCT-宇都宮IC-今市IC→鬼怒川温泉

日光・鬼怒川を遊び尽くす!絶対行きたい観光スポット6選

日光・鬼怒川を遊び尽くす!絶対行きたい観光スポット6選
日光・鬼怒川にははずせない観光スポットがたくさん!今回は、日光・鬼怒川を初めて訪れるなら絶対に行きたい観光スポットを選りすぐってご紹介していきます。日光・鬼怒川を遊び尽くしたいみなさん必見です♪

歴史ある温泉でゆったり♪鬼怒川温泉で泊まりたいおすすめの旅館7選

歴史ある温泉でゆったり♪鬼怒川温泉で泊まりたいおすすめの旅館7選
開湯250年を超える鬼怒川温泉は、関東の奥座敷とも呼ばれている温泉地。「傷は川治、火傷は滝(鬼怒川)」と言われるほどの効能がある鬼怒川温泉には、魅力的な旅館がたくさんあるんです!今回は歴史ある旅館からテーマパークのような旅館まで、おすすめの旅館をご紹介します♪

【群馬県】草津温泉

 (144851)

「草津よいとこ 一度はおいで」という歌い出しで有名な「草津節」でもあるように、古くから薬効に優れた温泉として知られており、恋の病以外に効かぬ病は無いと言われています。
草津温泉の源泉は50℃~90℃と、そのままでは入れないほど高い湯温。そのため草津温泉のシンボルである「湯畑」で外気にふれさせ、冷やしながら草津の各宿へと運ばれます。
草津名物「湯もみ」も湯温を下げるためにおこなわれているのです。
草津温泉のph 値は、日本屈指の「強酸性」であることを示す「pH2.1」。
1円玉なら1週間程度で溶けてなくなってしまうほど強力な酸性度のお湯になります。
浸かればわずか10 分ほどで皮膚表面が滅菌されるため、非常にクレンジング効果も高い温泉です。

<泉質>
◎酸性・含硫黄- アルミニウム- 硫酸塩・塩化物温泉(硫化水素型)(酸性低張性高温泉)※湯畑源泉

草津三湯

御座之湯

御座之湯

日本屈指の名湯、草津温泉に来たら、ぜひ入っておきたい代表的な湯が「草津三湯(大滝乃湯・御座之湯・西の河原露天風呂)」です。
それぞれに特徴があり、 全部入ればあなたも草津温泉通。

草津ラスク

 (144752)

サクサクっとした食感を出すため、数種類の小麦粉をオリジナルでブレンドし、こだわりをもって作り上げたラスクです。

華ゆら

 (144755)

草津温泉の女将の集まり「湯の華会」によって商品開発された、化粧水。
お肌をスベスベにしてくれる草津温泉の源泉水を使用しています。
草津温泉の活性化を図る一環として、女将さんたちが集まり、女性の視点から見て製作・販売しています。
【アクセス情報】
列車で移動 所要時間:約3時間10分
※特急草津 約2時間30分(上野駅→長野原草津口駅)+乗り換え10分+バス 約30分(長野原草津口駅→草津温泉バスターミナル)

新幹線とバスで移動 所要時間:約3時間
※新幹線 約1時間20分(東京→軽井沢駅)+ 乗り換え10分+ バス約1時間30 分(軽井沢駅→草津温泉バスターミナル)

高速バスで移動 所要時間:約3時間30分~ 4時間10分
※バスタ新宿や東京駅八重洲南口から草津温泉バスターミナルまで乗り換えなしです。

車で移動
所要時間:約3時間
※練馬ICから 関越自動車道 渋川伊香保ICで下りたら、そこから約59kmの国道を走ります。
所要時間:約3時間10分
※練馬IC から 関越・上信越自動車道 薄井軽井沢IC で下りたら、そこから約57kmの国道、県道を走ります。

草津温泉の魅力たっぷり教えます!おすすめ観光スポット

草津温泉の魅力たっぷり教えます!おすすめ観光スポット
日本屈指の温泉地・草津温泉。温泉好きなら一度は行ってみたいものですよね。歴史ある草津温泉には、見逃せない観光スポットが盛りだくさんなんですよ。温泉に入るだけではなく、もっと草津温泉を楽しめる観光スポットを、厳選してご紹介します。

草津温泉のおすすめ宿泊施設12選!人気宿からお得な宿までを紹介

草津温泉のおすすめ宿泊施設12選!人気宿からお得な宿までを紹介
古くから日本の名湯として栄えてきた草津温泉。6種類ある源泉はどれも温度は50~60℃と高めで、その湯を冷ます「湯もみ」は有名です。湯畑など、現在では「名湯百選」で温泉療法医推奨の温泉にも選ばれるほど人気の草津温泉のおすすめ施設を紹介します。

【群馬県】伊香保温泉

 (144852)

長い歴史を持つ伊香保温泉。発見は奈良時代までさかのぼるといわれており、多くの詩が詠まれた万葉集にも登場します。また夏目漱石や土屋文明、与謝野晶子など多くの文化人も訪れており、徳富蘆花の代表小説「不如帰」は伊香保が舞台となっています。
伊香保温泉には「黄金の湯」と「白銀の湯」の2種類あり、鉄分を含む「黄金の湯」は空気に触れると茶褐色になります。また身体を芯からあたためるため、女性に優しい子宝の湯としても知られています。
「白銀の湯」は近年湧出が確認され、豊富な湧出量で無色透明なことから「白銀の湯」と名付けられました。また、伊香保温泉は温泉饅頭発祥の地とされ、それぞれのお店ごとに違った味を楽しむことが出来ます。
長い歴史のある街で、疲れた身体をじっくり温めながら一休みしてみてはいかがでしょうか。

<泉質>
硫酸塩泉 ※各宿泊施設により異なります。

伊香保グリーン牧場

 (144760)

榛名山の中腹に位置する伊香保グリーン牧場は40万平方mの雄大な牧場。
春は1500本もの桜が咲き、夏は多くのイベントで賑わいます。
牧場内では、うさぎやひつじの散歩など体験メニューも豊富にご用意!
目玉のシープドックショーは一見の価値ありです。
春夏秋冬、楽しさいっぱいの観光牧場です。

湯の花まんじゅう

 (144764)

全国の温泉地で目にする「温泉まんじゅう」ですが、なんと伊香保温泉が発祥の地なんです!
伊香保温泉では「湯の花まんじゅう」と呼ばれることもあり、様々なお店からこだわりの湯の花まんじゅうを販売しています。
生地やあんこ等お店によって違いがあるので、食べ歩きをしながら比べてみてはいかがでしょうか。

水沢うどん

 (144762)

日本三大うどんの一つである「水沢うどん」。
やや太めの麺でコシがありツルツルとした食感が特徴で、その歴史は400年前まで遡ると言われています。
水沢うどん専門店は「水沢うどん街道」に約1.5kmに渡り10店舗が建ち並んでいます。
伊香保に来た際は、自分のお気に入りのお店を探してみてはいかがでしょうか。

情緒あふれる雰囲気が最高!伊香保温泉のおすすめスポット6選

情緒あふれる雰囲気が最高!伊香保温泉のおすすめスポット6選
日本三大名泉の草津温泉と並び、群馬県を代表する伊香保温泉。日本情緒あふれる風景が広がり、雰囲気が良いことから関東の日帰り温泉としてもおすすめです。温泉はもちろん、その他にも魅力たっぷり!今回は、伊香保温泉でおすすめの観光スポットやグルメなどをご紹介します。

都心からも好アクセスで温泉を楽しめる♪伊香保温泉でおすすめ旅館7選

都心からも好アクセスで温泉を楽しめる♪伊香保温泉でおすすめ旅館7選
群馬県を代表する温泉地として、400年の歴史を持つ伊香保温泉。伊香保のシンボルである石段の周りには、お土産物屋や旅館・ホテルなどが軒を連ねており、温泉情緒を感じられるのが魅力♡この記事では、そんな伊香保温泉でおすすめの旅館をご紹介します!

【神奈川県】箱根温泉

 (144850)

都心から約1時間半の日本屈指の観光地。温泉や自然、芸術などさまざまなジャンルのスポットが集まっているので、 目的に合わせて訪れる場所を選ぶことができます。
純和風の温泉旅館から最新設備のリゾートホテルなど宿の選択肢が多いのも特徴で箱根の湯とリゾート気分とを同時に楽しめるエリアになります。
温泉はかつて箱根七湯と呼ばれた箱根温泉。現在では箱根二十湯と呼ばれるまで温泉場の数が増えています。
箱根の温泉は、泉質が豊富で「温泉のデパート」とも呼ばれていますが、大きく酸性硫酸塩泉、重炭酸塩硫酸塩泉、塩化物泉、塩化物重炭酸塩硫酸塩泉の4つに分類できます。
箱根火山は約40万年前から火山活動が継続し、変化に富んだ火山地形により多数の特徴ある泉質の温泉が湧いています。
肌に優しいアルカリ性の単純温泉から殺菌力が高く皮膚炎などに効果的な酸性泉・硫黄泉などなどバリエーションが豊富。温泉場としての歴史は古く、江戸時代には湯治場として栄えました。

<泉質>
単純・硫黄・塩化・酸性・炭酸水素・硫黄・酸性

彫刻の森美術館

 (144768)

7万㎡の広大な敷地内は季節や天候により様々な姿を見せ、ロダン、ムーア、ミロなど近現代を代表する国内外の巨匠の作品120点余りを散策気分で鑑賞できます。

箱根小涌園ユネッサン

 (144770)

水着で遊べる「ユネッサン」と裸でのんびり「森の湯」の2つからなる温泉テーマパーク。
ユネッサンでは変わり風呂が沢山。森の湯では和風情緒あふれる庭園露天風呂でゆったりと過ごせます。
小田急ロマンスカーで移動(新宿~箱根湯本)※箱根湯本駅~強羅駅間は箱根登山鉄道 
箱根湯本(約85分)新宿駅⇒箱根湯本駅
宮ノ下(約110分)新宿駅⇒箱根湯本駅⇒宮ノ下駅
強羅(約125分)新宿駅⇒箱根湯本駅⇒強羅駅※箱根湯本駅~箱根登山バス
仙石原(約115分)新宿駅⇒箱根湯本駅⇒仙石原
芦ノ湖(約135分)新宿駅⇒箱根湯本駅⇒桃源台・元箱根

車で移動
箱根湯本(約60分)
東京ICか東名高速道路を約20分、厚木ICで小田原厚木道路に乗り継ぎ箱根口ICを降り国道1号線を約3㎞走ると温泉街
宮ノ下(約80分)
東京ICか東名高速道路を約20分、厚木ICで小田原厚木道路に乗り継ぎ箱根口ICを降り国道1号線を約10㎞走ると温泉街
強羅(約85分)
東京ICか東名高速道路を約20分、厚木ICで小田原厚木道路に乗り継ぎ箱根口ICを降り国道1号・138号線を約15㎞走ると温泉街
仙石原(約100分)
東京ICか東名高速道路を約20分、厚木ICで小田原厚木道路に乗り継ぎ箱根口ICを降り国道1号・138号線を約20㎞走ると温泉街
芦ノ湖(約105分)
東京ICか東名高速道路を約20分、厚木ICで小田原厚木道路に乗り継ぎ箱根口ICを降り国道1号線を約20㎞走ると温泉街

箱根通が教える箱根の魅力!箱根のおすすめの過ごし方とは?

箱根通が教える箱根の魅力!箱根のおすすめの過ごし方とは?
人気の観光スポット箱根!その箱根で何するの?箱根に足繁く通う箱根通がおすすめの過ごし方を伝授!関東からなら日帰りや1泊2日がおすすめです!好みによっていろいろ楽しめる箱根の魅力を教えちゃいます!

温泉で気分UP♪箱根湯本温泉を最大限に楽しめるおすすめの旅館7選

温泉で気分UP♪箱根湯本温泉を最大限に楽しめるおすすめの旅館7選
都内から日帰りでもアクセスしやすい箱根湯本温泉は、どの世代の方にもぴったりの温泉旅行地♪色々な旅館を湯巡りしたり、歴史的スポットの散策やグルメ、お買い物と楽しみ方が無限大なのも魅力です。今回は、そんな箱根湯本温泉で泊まりたいおすすめの旅館をご紹介します!

【静岡県】熱海温泉

 (144847)

都心から在来線でわずか1時間半で着く温泉リゾート地、熱海。新しさと懐かしさが混在する街並みはSNS映えするスポットが満載♪
湯あたりがとても柔らかな温泉、海を見ながら味わえるグルメ、熱海の魅力がつまった可愛いお土産に、春夏秋冬、一年中楽しむことができる花々。
熱海には見どころが盛りだくさん♡ 四季問わず開催される熱海名物の熱海海上花火大会も必見です!
今も昔も訪れる人を魅了する、歴史ある街をぜひ旅してみませんか?

アカオ ハーブ&ローズガーデン

 (144774)

海を見渡せる小高い丘陵地に、広大な敷地にテーマガーデンが点在!
お花だけでなく、思わず写真に収めたくなる「空飛ぶブランコ」や「フレームハウス」など、素敵なフォトスポットもあります♪
絶景が魅力のカフェでは、ハーブ&ローズガーデンでしか味わえないスイーツやドリンクを味わえます♡

オーシャンスパ Fuua(フーア)

 (144777)

ホテル・スパ・フードマーケットの複合型リゾート施設「ATAMI BAY RESORT KORAKUEN」内にある日帰り入浴施設・オーシャンスパ Fuua(フーア)。
海に浮かんでいるような感覚を味わえる露天立ち湯をはじめ、“海辺の別荘ライフ”をテーマにした休憩スペース「アタミリビング」、館内着を着たままでOKの岩盤浴、ロウリュなど、さまざまなを温泉体験を味わえます。

熱海プリン

 (144779)

地元の丹那牛乳を使用し、じっくり蒸し上げた、とろーり滑らかな口当たりが特徴のプリンです。
トッピングのカラメルシロップも手作りで昔懐かしい味わいに仕上げています。
そのまま食べてもカラメルをかけても美味しいです!

ジャカランダのさんぽ道

 (144781)

体に優しく、美味しく召し上がって頂けるように、材料と作り方にこだわりました。
バターの風味と自然な紫芋の味が食べた後もふんわりと口の中に香り続けます。卵不使用、バター100%使用。
サクサクのクッキーです。
【アクセス情報】
サフィール踊り子・踊り子で移動 所要時間:約1時間20分
※東京→熱海駅
東海道新幹線で移動 所要時間:こだま利用の場合約50分 ひかり利用の場合約35分
※東京→熱海駅

車で移動 所要時間:約1時間30分
※東京ICから東名高速道路を約40km
厚木ICで小田原厚木道路 西湘バイパスに乗り約45km
石橋ICを降り国道135号線を約20km走ると熱海市(市街地)に着きます

絶景あり!温泉あり!海鮮グルメあり!絶対満喫できる熱海のおすすめ観光スポット

絶景あり!温泉あり!海鮮グルメあり!絶対満喫できる熱海のおすすめ観光スポット
東京から新幹線で約1時間。静岡県の熱海市は日本有数の温泉地です。海の見える温泉旅館や新鮮な魚介類も食べられる人気の観光地になっています。関東からは日帰りでも1泊でもちょうどいい距離の熱海のおすすめのスポットを紹介します♪

熱海温泉で宿泊したい旅館&ホテル!身も心も存分に癒やされよう

熱海温泉で宿泊したい旅館&ホテル!身も心も存分に癒やされよう
熱海温泉は、別府温泉・白浜温泉と並ぶ『日本三大温泉』の一つです。温泉地にはさまざまなタイプの宿泊施設が揃っており、旅の目的に合う宿も容易に見つかるでしょう。これから熱海旅行を考えている人に、おすすめの宿泊施設とその概要を紹介します。

【静岡県】伊東温泉

 (144848)

都心から特急踊り子号でわずか90分ほどで行ける温泉地、伊豆・伊東。伊東温泉は別府温泉、湯布院温泉と並んで日本三大温泉といわれています。
また、伊豆半島は温暖な気候のため、一年を通していろいろな花々が楽しめるスポットも豊富で、四季折々美しく彩られます。さらに海からも山からも豊富な食材を得る事ができるので、旬の食材を活かした料理を気軽に楽しめるのも魅力の1つです!
海の幸は伊豆最大の「伊東港」をはじめ、伊豆各地の漁港で毎日新鮮な魚が水揚げされています。山の幸は温暖な気候を活かした畑で栽培される柑橘類をはじめ、ワサビ、しいたけなど、様々な農作物が収穫されています。
更に、伊東市は知る人ぞ知る「お菓子のまち」!別名「お菓子ぃ共和国」なんて呼ばれているとか!そんな魅力あふれる伊東温泉をぜひお楽しみください♪

伊豆ぐらんぱる公園

 (144785)

ジップラインや立体迷路、ウォーターバルーンなど、全身で遊べるアトラクションが楽しめる施設。
日本初の体験型イルミネーションとして、ついに6thシーズンに突入した「グランイルミ」も必見です。

みかど商店/クリーム大福「ふわふわり」

 (144787)

お取り寄せ大福ランキング第1位を獲得した生クリーム大福はお墨付きの美味しさ!ぜひご賞味ください♡

伊豆 一の蔵/みかんまんじゅう

 (144789)

モンドセレクション受賞商品!
伊東産みかんの風味が味わえるよう丁寧に焼き上げた、ふわふわ感覚のおまんじゅう♡
【アクセス情報】
サフィール踊り子・踊り子で移動 ※東京→伊東駅 所要時間:約1時間40分
東海道新幹線で移動 ※東京→伊東駅 所要時間:東京から熱海(新幹線約55分)
熱海から伊東JR伊東線約22分

車で移動 所要時間:約1時間30分
※東京ICから東名高速道路を約40km → 厚木ICで小田原厚木道路 西湘バイパスに乗り約45km → 石橋ICを降り、熱海市経由で国道135号線を走ると着きます。

海と山と花がある温泉!静岡県伊東温泉を満喫する方法

海と山と花がある温泉!静岡県伊東温泉を満喫する方法
毎分31,520Lという静岡県一の湯量を誇る、伊東温泉。温泉旅行の目的地として訪れる人が多い伊東温泉ですが、伊東の魅力はそれだけではありません。海と山と花、そして人間味あふれる伊東の人々との出会いを堪能できるのが、伊東温泉の魅力。ここでは伊東の地に訪れた際にはぜひ足を運びたいおすすめスポットをご紹介します。

【兵庫県】有馬温泉

 (144853)

日本三大温泉のひとつで国内最古の温泉と知られる有馬温泉。環境省の指針により療養泉として指定している9つの主成分(単純性温泉、二酸化炭素泉、炭酸水素塩泉、塩化物泉、硫酸塩泉、含鉄泉、硫黄泉、酸性泉、放射能泉)のうち、硫黄泉と酸性泉を除く7つもの成分が含まれており、世界的にも珍しい多くの成分が混合した温泉です。7つの泉質は鉄分と塩分を含む褐色の有馬名物湯「金泉」と、お肌がつるつるになると女性に人気の無色透明の「銀泉」と2つに分けられ、異なる泉質を持つ湯が楽しめます。
温泉はもちろん、湯めぐり、神社・仏閣や太閤ゆかりの地に足を運び、四季折々の景観や土地ならではの食べ物も有馬の魅力です。風情あふれる街並みの有馬温泉で歴史を感じながら温泉旅行はいかがでしょうか。

<泉質>
単純性温泉、二酸化炭素泉、炭酸水素塩泉、塩化物泉、硫酸塩泉、含鉄泉、放射能泉

神戸布引ハーブ園

 (144796)

山の高台から神戸の街並みを見下ろす神戸を代表するリゾート施設です。
約200種75,000株の花やハーブが咲き集う日本最大級のハーブ園。
ハーブを使った体験ができることが特徴です。
また、ハーブ料理が楽しめるレストランやラグジュアリーなカフェラウンジ、絶景を楽しむテラスでは、ゆったりと特別な時間を楽しむことができます。

有馬温泉 太閤の湯

 (144798)

7,000㎡の敷地面積を誇る有馬最大の日帰り入浴施設。
当地ゆかりの武将、太閤秀吉が愛用した蒸し風呂や岩風呂を復元したものなど男女あわせて26種ものお風呂と岩盤浴で日本三大名湯が楽しめます。
湯上りにはレストランやフードコートでグルメを満喫。ボディケアやあかすりなど癒しのメニューも充実しています。
タオルセットと館内着付なので手ぶらで気軽に立ち寄れます。

炭酸せんべい

 (144802)

炭酸水で小麦粉、砂糖、でんぷん、食などを練り、伝統の製法で焼き上げたのが炭酸せんべいです。
炭酸水を用いることで、パリッと下軽い食感のおせんべいに焼きあがります。
バター、卵、添加物を一切使用せず薄く、パリッとした食感で素朴なお味の中にも独特の風味があり「いつまでも変わらない味」としてお子様からご年配の方までたいへんご好評をいただいております。

有馬サイダー

 (144800)

かつて有馬温泉の地に湧き出る炭酸泉に甘味を加えて飲んだのが、有馬サイダーの始まりといわれています。
明治時代には「てっぽう水」の名称で販売されていましたが、時代の変化に伴って、製造中止となっていました。
しかし2002年に有馬の新しいお土産、「ありまサイダー」として復活させました。
てっぽう水の名にちなんだ大砲のデザインが施されたレトロなラベルや、一番のこだわりであるかなり強めの炭酸と上品な甘味で、大人の味に仕上がっています。
【アクセス情報】
電車で移動
■JR大阪駅(所要時間:約1時間)
「大阪駅」 → JR神戸線「三ノ宮駅」 → 神戸市営地下鉄「谷上駅」 → 神戸電鉄「有馬口駅」 → 神戸電鉄有馬線「有馬温泉駅」
■阪急・地下鉄・神戸高速 三宮駅(所要時間:約30分)
「三宮駅」→ 神戸市営地下鉄「谷上駅」 → 神戸電鉄「有馬口駅」 → 神戸電鉄有馬線「有馬温泉駅」

車で移動(東京方面から)
■大阪方面(所要時間:約1時間)
近畿自動車道 吹田JCT ⇒ 中国自動車道 西宮山口JCT⇒阪神高速7号北神戸線 西宮山口南⇒有馬温泉
■三宮 (所要時間:約20分)
新神戸トンネル有料道路 国道2号⇒阪神高速7号北神戸線⇒箕谷I.C⇒有馬口I.C⇒有馬温泉

直行バスで移動
■大阪(所要時間:約60分)
・高速バス【有馬エクスプレス号】「JR大阪駅」 → 「新大阪駅」 → 「有馬温泉」
・阪急バス「大阪(梅田)」 → 「有馬温泉」
■三宮(所要時間:約45分)
阪急バス・神姫バス「三宮駅前」 → 「新神戸駅」 → 「有馬温泉」

新幹線とバスで移動
■所要時間:約3時間35分
※東海道新幹線 約2時間50分(東京→新神戸駅)⇒バス(有馬エクスプレス号)約45分⇒有馬温泉

話題急上昇中!有馬温泉の通な楽しみ方

話題急上昇中!有馬温泉の通な楽しみ方
全国的に有名な旅行先である有馬温泉。良質な温泉も、有馬温泉の魅力のひとつではありますが、有馬温泉の楽しみ方はそれだけではありません。今回は、過去に何度も有馬温泉に足を運んでいる方をもうならせる、有馬温泉の通な楽しみ方をご提案いたします。

日本三古湯の歴史を感じられる!秀吉が愛した名湯有馬温泉のおすすめ旅館5選

日本三古湯の歴史を感じられる!秀吉が愛した名湯有馬温泉のおすすめ旅館5選
日本最古の名湯として知られる有馬温泉。豊臣秀吉と妻である北政所(ねね)が揃って、湯治に度々訪れていた場所としても有名です。今回はそんな秀吉が愛した、有馬温泉の旅館をご紹介!療養泉が豊富な有馬温泉は、日頃の疲れを癒す旅にぴったりです。

【大分県】別府温泉

 (144854)

「おんせん県」としても知られる大分県を代表する温泉地、別府。
別府、浜脇、観海寺、堀田、明礬、鉄輪、柴石、亀川の8つの温泉地からなる「別府八湯」ではいろんな泉質の温泉を楽しむことができます。
また源泉数2,847と、一日の湧出量約13万キロリットルは、ともに全国一を誇り、泉質も単純温泉、塩化物泉、硫黄泉などよく知られているものから、二酸化炭素泉、硫酸塩泉、含鉄泉など、あまりなじみのないものまで、地球上にあるといわれる11種類のうち放射能泉を除く10種類が確認されています。

<泉質>
単純温泉、二酸化炭素温泉、炭酸水素塩泉、塩化物泉、含鉄泉、含アルミニウム泉、含銅ー鉄泉、硫黄泉、酸性泉、モール泉

別府地獄めぐり

 (144805)

別府温泉内に点在する自然湧出の源泉を巡る”地獄めぐり”。
地獄の名にふさわしい奇観を呈する7つの源泉は、コバルトブルーの泉色の”海地獄”や真っ赤な”血の池地獄”等の様々な特徴があります。

アフリカンサファリ

 (144807)

およそ70種、1,300頭の動物が飼育される約6㎞のサファリロードを自家用車やジャングルバスに乗車して野生動物を観察する「動物ゾーン」とカンガルーやウサギ、モルモットなどとのふれあいを楽しめる「ふれあいゾーン」の2種類のエリアからなす九州で唯一のサファリ形式の動物園です。

地獄蒸しプリン

 (144809)

別府で1番ディープな温泉郷「明礬(みょうばん)温泉」。
そのひとつの売店から生まれた「地獄蒸しプリン」は、食べた人の心を鷲掴み!一気にブレイクしました。
その後も、別府のプリンは増え続け、「別府のスイーツ=プリン」と誰もが思うくらい、プリンは別府を代表するスイーツに成長。
現在では、カラメルの苦さが癖になる濃厚な地獄蒸しプリンから、小豆などをトッピングしたプリン、はたまたキレイ女子にもうれしいコラーゲン入りのプリンまで、いろいろな種類のプリンを味わうことができます。
【アクセス情報】
飛行機+車で移動
所要時間:約2時間50分~3時間20分
羽田空港 ⇒ 大分空港(2時間~2時間30分)⇒ 別府(大分空港から車で50分)

新幹線で移動
所要時間:約6時間~6時間15分
東京 ⇒ 小倉(東海道新幹線で約4時間40分)⇒ 別府(特急ソニック または にちりん 約1時間27分)

天国なの?地獄なの?温泉天国別府の地獄めぐり♪

天国なの?地獄なの?温泉天国別府の地獄めぐり♪
街の至る所から湯けむりが立ち上る別府はなんと源泉数世界一、湧出量は日本一の温泉天国です!もちろん温泉に浸かるのもいいですが、おすすめしたいのが地獄めぐり!美しい湯の色の地獄や、まさに地獄のような風景など、合計8つの地獄を巡ってみましょう!

別府温泉の宿泊はココがおすすめ!人気観光スポットと厳選12宿

別府温泉の宿泊はココがおすすめ!人気観光スポットと厳選12宿
忙しい毎日に疲れてしまったら、温泉旅行で一息入れたいものですよね。そんなときは、温泉はもちろんグルメや遊ぶ場所も満載な別府温泉がおすすめです。別府温泉を訪れる人に一度は足を運んでほしい、人気の観光スポットや宿泊施設を紹介します。

次の温泉旅行の候補地は決まりましたか?

次の温泉旅行のために、しっかり事前にチェックして、素敵な温泉旅行にしましょう!

温泉旅行・温泉旅館特集

温泉旅行・温泉旅館特集
日本全国の有名な温泉宿、人気の温泉旅館をご紹介!お気に入りの温泉宿をインターネットで検索・予約しよう!オンラインで国内旅行の宿泊先や人気プランを検索・予約できます。

赤い風船のおすすめ温泉特集|akaaka~赤い風船TRIP~|日本旅行

赤い風船のおすすめ温泉特集|akaaka~赤い風船TRIP~|日本旅行
企画担当者が「今イチオシの温泉」をPickUp!! 厳選された温泉で癒しのひとときをお過ごしください。

新幹線+宿泊

春旅・夏旅 国内旅行

関連する記事 こんな記事も人気です♪

首都圏から1泊2日旅行!「癒しの湯宿共立リゾート」のおすすめ宿

首都圏から1泊2日旅行!「癒しの湯宿共立リゾート」のおすすめ宿

「気軽に気ままに寛いでいただきたい」という思いを持って、癒しと快適さを追求した空間でのおもてなしにこだわる「癒しの湯宿共立リゾート」。居心地のいいお宿ばかりで、女子旅やカップル旅にもおすすめ♪首都圏から気軽な1泊2日の旅行におすすめの宿をたくさんご紹介します!
Tripα編集部 | 333 view
健康と美肌の湯が自慢!山梨県石和温泉でおすすめの旅館10選

健康と美肌の湯が自慢!山梨県石和温泉でおすすめの旅館10選

湯の国と呼ばれる山梨県で最大規模を誇る温泉郷の石和温泉は、特に美肌効果の高い湯として有名です。そんな石和温泉には、お風呂自慢の旅館がたくさん!今回は石和温泉でおすすめの旅館をご紹介しますので、素敵な温泉旅の参考にしてください♪
xiaodao3 | 279 view
自然と温泉を一緒に満喫♡箱根の魅力を楽しめる強羅温泉のおすすめ旅館6選

自然と温泉を一緒に満喫♡箱根の魅力を楽しめる強羅温泉のおすすめ旅館6選

強羅温泉は、箱根の温泉地の中でも豊富な種類の泉質を楽しめる温泉。自然に囲まれた景観を楽しめる旅館も多くあるため、日々のリフレッシュにも最適なスポットです!今回は、そんな強羅温泉でおすすめの旅館をご紹介しますので、ぜひお気に入りの宿を見つけて訪れてみてください♪
Keyko | 303 view
たった1日休みでも行ける「前ノリ旅」って⁉ 1泊2日よりも充実、2泊3日よりもお得な旅!

たった1日休みでも行ける「前ノリ旅」って⁉ 1泊2日よりも充実、2泊3日よりもお得な旅!

「前乗り」とは、予定のある場所に前日から宿泊する「前日入り」のことです。いつもの旅にプラス1泊!前日に移動しておくことで旅の時間を増やすことができる「前ノリ旅」のお得な楽しみ方をご紹介します。
Tripα編集部 | 23,351 view
河原から温泉?!和歌山県の川湯温泉で最も歴史ある旅館「冨士屋」

河原から温泉?!和歌山県の川湯温泉で最も歴史ある旅館「冨士屋」

大自然に囲まれた和歌山県田辺市大塔川沿いにある温泉宿「冨士屋」。川湯温泉は名前の通り、川から湧き出る珍しい温泉です。お部屋はすべて大塔川を向いており、川から沸き立つ湯煙という珍しい光景や夜にはきれいな星空を観賞することも!大塔川のせせらぎを聞きながら、日々の疲れを流しませんか?
Tripα編集部 | 307 view
おすすめ記事一覧

この記事のキュレーター

Tripα編集部 Tripα編集部

都道府県観光ガイド

おすすめ観光スポット・グルメ・お土産をチェック

都道府県観光ガイド