日本旅行 トップ > 国内旅行・国内ツアー > 季節の特集一覧 > うま得♪なっとくスペシャル

うま得♪なっとくスペシャル

うま得♪なっとくスペシャル うま得♪なっとくスペシャル

海の幸

地域固有の気候風土や日本の四季が生み出した各地の特産物。
現地でこそ味わえる新鮮な旨味をご賞味ください。

▼横スクロールで他のプランもチェック▼

北陸/富山

富山湾の宝石 白エビ

白エビ

【設定期間】
2022年5月~2022年9月
水揚げ直後は透き通ったピンク色の白エビ。きらきらと輝く姿はまさに宝石そのもの!富山県特有の「あいがめ」と呼ばれる海底谷付近に多く生息し、漁が成り立つほど多く収穫できるのは、世界でもここだけ!とろりとした上品な甘みをお楽しみください。

南紀/和歌山

水揚げ量日本一 まぐろ

まぐろ

【設定期間】
2022年5月~2022年9月
生マグロの水揚げ量日本一の那智勝浦。暖かい黒潮海流と寒流がぶつかる紀南海域では、餌となる小魚が豊富。そのためここで獲れるマグロは大変脂乗りがいいと言われています。また釣りによる延縄漁法のみを受け入れており、環境や魚体に優しい漁となっています。

九州/大分

大分が誇るブランド魚 関あじ

関あじ

【設定期間】
2022年5月~2022年6月
瀬戸内海と太平洋がぶつかり合う豊予海峡は「速吸の瀬戸」とも呼ばれ、潮流が速くエサとなるプランクトンも豊富な海域です。また一本釣りの漁法で、ストレスや外傷を少なく捕獲するため、鮮度や美味しさが保たれます。キュッと締まった身に、コリコリとした歯ごたえ。口に入れるととろけるような味わいをご賞味ください。

関西/淡路島

梅雨の水を飲んで旨くなる

鱧

【設定期間】
2022年6月~2022年8月
「梅雨の水を飲んで美味しくなる」と言われる関西の夏の風物詩 鱧。ビタミンAやコンドロイチン・タンパク質が豊富で、美容や健康に良いとされています。淡路島では一匹一匹を丁寧に釣り上げる延縄漁法が使用されるため傷が少なく、「べっぴん鱧」や「黄金鱧」と呼ばれ、骨も皮も柔らかい一品です。

中部/伊勢

えびの王様 伊勢海老

伊勢海老

【設定期間】
2022年5月~2023年3月
日本で最も大きなエビである伊勢海老。何百回も脱皮を繰り返し大きくなることや長寿を連想させる姿から、縁起物としても好まれています。志摩海域の豊富な栄養分が、伊勢海老のエサとなるウニやカニを大きく育てています。甘さ、プリプリの食感、濃厚なみそと三拍子そろった味わいが自慢です。

お肉

同じ牛肉でも味わいは千差万別!
生産者の方がこだわりを持って育てたブランド牛を堪能できるプランをご紹介!

  • イメージ
  • イメージ

▼横スクロールで他のプランもチェック▼

北陸/石川

幻のブランド牛 能登牛

【設定期間】
2022年5月~2022年9月
牛肉の柔らかさや香りを左右する成分である「オレイン酸」の含有率が高く評価されています!脂の融点が低く、くちどけの良さが大きな魅力です。年間出荷数が少なく、希少価値の高いブランド牛となっています。

関西/有馬

世界も認めるブランド牛 神戸牛

【設定期間】
2022年5月~2022年10月
兵庫県産の純血但馬牛の中で、厳しい基準を満たしたものだけが「神戸牛」と認定されます。人肌で溶けるほどに融点が低いサシ(脂肪)と筋線維が交雑する霜降りが特長です。舌触りがよく、とろけるようなまろやかさと甘みをご賞味ください。

南紀/和歌山

香ばしい香りが立ちこめる 熊野牛

【設定期間】
2022年5月~2022年9月
世界遺産の地 紀州熊野の特産。肉質はきめ細やかで柔らかです。最大の魅力は焼いたときに香る香ばしい匂い。熊野牛の条件の一つである黒毛和種は、霜降りが美しく世界最高級ともいわれます。また出荷数の少なさから、希少なブランド牛となっています。

中部/岐阜

山紫水明の恵み 飛騨牛

【設定期間】
2022年5月~2022年10月
北アルプスの山々が連なる山紫水明の地 岐阜。その広大な大地や清らかな水、澄み切った空気など、自然の恩恵を受けたブランド牛が飛騨牛です。きめ細やかでとろけるとうな食感や、豊潤な味わいをお楽しみください。

川床

京都の優美な自然を身近に感じながら、繊細な料理を楽しむ。
非日常の風流な時間をお過ごしください。

▼横スクロールで他のプランもチェック▼

京都/鴨川

納涼床

納涼床

【設定期間】
2022年5月~2022年9月
京都市を南北に走る鴨川。その横を流れる「みそぎ川」の上を二条から五条まで、せり出した特設の桟敷が続きます。その店の数は約100軒にも上ります。

京都/高雄

川床

川床

【設定期間】
2022年6月~2022年10月
嵐山・嵯峨野のさらに奥の山間部、清滝川に張り出した川床があります。四季折々の渓谷美を魅せる高雄ですが、青もみじや渓流の美しさを楽しめます。また6月初旬~7月上旬は、陽が落ちると幻想的な光をまとって蛍が飛び交うことも。

\ まとめて検索はこちら /

宿泊プラン

JRセットプラン