[ヨーロッパのクリスマスに行く旅行・ツアー特集]なら旅行情報満載の日本旅行にお任せ! 2024

ロマンティックなクリスマス準備期間

クリスマスを迎えるための準備期間として、12月25日までの4週間はアドヴェント(待降節)と呼ばれます。街の広場にはツリーを飾るオーナメントや人形などのクリスマスグッズを売る露店が並ぶ、クリスマスマーケットが開かれます。クリスマスマーケットにはグリューワインと呼ばれるホットワインやクリスマス用の甘いお菓子などを売る屋台も出ており、地元の人から観光客まで、寒さもわすれてしまうほど賑わっています。お店を灯す小さな光は重なり合って美しいイルミネーションに。まるで中世のおとぎ話の世界に入り込んでしまったかのようなロマンティックな雰囲気がお楽しみいただけます

クリスマスマーケット紹介

ヨーロッパではクリスマスの準備もひとつの大きなイベント♪各地のクリスマスマーケットでは、小さなお店が縁日のように並びます。可愛いオーナメント、キャンドルなどはお土産にもぴったりです。他にもソーセージやグリューワインなどクリスマスならではの食べ物もたくさん!
そんな楽しみ方もいっぱいのクリスマスマーケット。ここではドイツやオーストリアなど、ヨーロッパのなかでの人気の各国の趣向を凝らしたクリスマスマーケットをご紹介します♪

ニュルンベルク

(c)GNTB/Kiedrowski, Rainer

16世紀中ごろから始まった歴史あるニュルンベルクのクリスマス市。フラウエン教会前の中央広場を中心に開催されます。規模の大きさは世界的にも有名です。

ドレスデン

(c)GNTB/Messerschmidt, Joachim

ザクセン王国の首都として栄えたドイツ有数の美しい都市ドレスデン。エルベ川沿いに開けた古都のクリスマス市は、世界最古の歴史を誇ります。

シュトゥットガルト

シュトゥットガルト

宮殿広場からマルクト広場まで、それぞれ可愛らしい飾りを施した200以上の露店が並び、世界最大と称されるクリスマス市が華やかに繰り広げられます。

ローテンブルク

(c)GNTB/Rothenburg Tourismus Service

「中世の宝石箱」の名で愛される、ローテンブルクのクリスマス市は、街の中心、マルクト広場で開かれます。中世の面影を残す町並みが訪れる人々を魅了します。

ウィーン

(c)ANTO Mayer

市庁舎前広場などで開かれるウィーンのクリスマス市。ハンドメイドのオーナメントや人形、工芸品を扱う露店が軒を連ね多くの人々で賑わいます。

ザルツブルク

(c)ANTO Weinhaeupl W

音楽の都として知られるザルツブルクのクリスマス市は、レジデンツ広場やミラベル広場で開かれます。クリスマス一色に染まる露天の雰囲気をお楽しみください。

クリスマスマーケットを楽しむおすすめツアー

ヨーロッパならではの各地のロマンチックなクリスマスへご案内する旅。6日というコンパクトな日程から、ゆったり滞在まで様々なスタイルでクリスマスマーケットを楽しむ旅をご用意しております。年に一度の、この季節ならではの幻想的な世界をお楽しみください。

  • 東京発
  • 大阪発

クリスマスマーケットツアーはこちら


海外季節の特集一覧へ

ツアーを検索

  • 海外ダイナミック
    パッケージ
  • ベストツアー
    /webコレクション
  • 海外
    航空券
  • 海外航空券
    +ホテル
必須出発地
必須目的地
必須出発日

カレンダー
必須旅行日数
海外ダイナミックパッケージ