日本旅行 ツアートップ > 海外旅行・海外ツアー > アジア旅行・アジアツアー特集 > ミャンマー旅行・ミャンマーツアー特集

[ ここから本文です ]


sample1

ミャンマー旅行・ミャンマーツアー特集

ミャンマーにはバガン遺跡やチャイティーヨ、バガン遺跡など、魅力的な観光地が多数あります!格安のフリープランから安心・安全の観光付きプランまで、日本旅行がおすすめするミャンマー旅行のツアーや観光情報をご紹介します。

出発地を選ぶ

ミャンマーの新着ツアーを探す

日本旅行のミャンマーツアー担当者がおすすめするイチ押しツアーです。
売れ筋ミャンマーツアーから、こだわりのミャンマーツアーまで魅力的なミャンマーの旅をご提案します。

【大阪発】専用車・専属ガイドがご案内する 神秘のゴールデンロックとバガン遺跡&古都バゴー・ヤンゴン 6日

【大阪発】専用車・専属ガイドがご案内する 神秘のゴールデンロックとバガン遺跡&古都バゴー・ヤンゴン 6日

2016年11月~2017年4月出発

燃油込

237,900円~345,900円

おすすめポイント
ミャンマー屈指の巡礼地、黄金に輝く奇跡のゴールデンロックを訪れる

詳細を見る

【大阪発】専用車・専属ガイドがご案内する バガン遺跡と古都バゴー・ヤンゴン周遊 5日

【大阪発】専用車・専属ガイドがご案内する バガン遺跡と古都バゴー・ヤンゴン周遊 5日

2016年11月~2017年4月出発

燃油込

208,900円~316,900円

おすすめポイント
ミャンマー最大の見どころ、世界3大仏教遺跡のひとつバガン遺跡を堪能。

詳細を見る

ミャンマー旅行ページ上部へ

ミャンマー こだわりの旅を探す!

はじめてのミャンマー旅行ではぜひ訪れたいところ!
ミャンマー旅行に行ったならぜひ訪れてほしい見どころ満載の人気エリアなどをご紹介します。
※詳細はツアー詳細画面にてご確認ください。

ヤンゴン

ヤンゴン

英国植民地時代の名残をとどめるコロニアル風の街並みで、碁盤の目状に街区が広がっています。観光地は涅槃仏が有名なチャウッタジー・パゴダ、大きな市場のボージョーアウンサン・マーケットです。

おすすめ観光
シュエダゴン・パゴダ、スーレー・パゴダ、チャウタージー・パゴダ、 インヤー湖、ボージョー・アウンサン・マーケット

バガン遺跡

バガン遺跡

世界三大仏教遺跡のひとつです。西暦1000年代から1200年代に建てられたもので、白亜のアーナンダ寺院や、シュエジゴン・パゴダなど貴重な文化遺産が点在しています。

おすすめ観光
アーナンダ寺院、タビニュ寺院、シュエジゴン・パゴダ、マヌーハ寺院、 ティーローミィンロー寺院

古都バゴー

古都バゴー

ミャンマーの古都バゴー。有名なシュエターリャウン・パゴダの涅槃仏像は全長55m、994年モン族の王により建設されました。モン族のバゴー王朝の滅亡とともに、密林に覆われてしまったこの仏像ですが、イギリス植民地時代、鉄道敷設の際に偶然に発見されたと言われています。

おすすめ観光
シュエターリャウン涅槃仏、シュエモード・パゴタ、チャイプン・パゴタ

ミャンマー旅行ページ上部へ

ミャンマー旅行の見所はこちら!

中国・タイ・ラオス・インド・バングラデシュと国境を接しているミャンマー。かつては「ビルマ」という名で親しまれていました。東南アジア独特の雰囲気とイギリス植民地時代に建てられた洋風建築物、人々の暮らしが息づく街々が独自の風情を生み出しています。

ミャンマーの楽しみ方

大平原に無数に林立するパゴダを筆頭に、歴史的な建造物もほとんどが宗教関連のもので、今も色あせることなく輝き続けていることに驚かされます。いくつもの大河、そして海の幸を中心としたミャンマー料理も楽しみのひとつです。

バガン遺跡を訪ねる

バガン遺跡はマンダレーの南西160?にある、世界三大仏教遺跡のひとつ。建造物の大多数は西暦1000年代から1200年代に建てられたもので、白亜のアーナンダ寺院や、シュエジゴン・パゴダなどミャンマーを代表する貴重な文化遺産が点在しています。

チャイティーヨにあるミャンマー屈指の巡礼地ゴールデンロック。今にも落ちそうで落ちない巨大な岩。とても不思議です。

ミャンマー旅行ページ上部へ

ミャンマー 人気ランキングTOP5

おすすめのミャンマーツアーはこちら♪
人気のミャンマーツアーBEST5!お得なミャンマーツアーや人気のミャンマーツアーが盛りだくさん!

  • 東京発
    ミャンマーツアー
  • 大阪発
    ミャンマーツアー
  • その他発
    ミャンマーツアー

※昨日もっともクリックされたミャンマーツアーのランキングです。
ツアーが無い場合はランキングが表示されません。
※各地の空港から国内線乗り継ぎでご参加いただける国内線特別代金プランをご用意している海外ツアーもございます。詳細はツアー詳細画面にてご確認ください。
※その他発ミャンマーツアーランキングには千歳発、名古屋発、福岡発のミャンマーツアーが掲載されます。それ以外の出発空港をお探しの場合はツアー検索よりご確認下さい。

ミャンマー旅行ページ上部へ

ミャンマーの人気ホテルを探す!

ミャンマーへ行ったならぜひ泊まってみたい憧れのホテルや人気ホテルをご紹介します。
航空券をすでにお持ちの方、宿泊のみでお探しの方はホテルのみのご予約も可能です。
※「この都市に行くツアーを探す」では該当する都市を訪れるすべてのツアーが表示されます。
ご紹介しているホテルに宿泊しない場合もございますので、必ずツアー詳細にて利用ホテルについてご確認下さい。
※写真はイメージです。

ヤンゴン

セドナホテル・ヤンゴン

セドナホテル・ヤンゴン

ボージョーマーケット、ヤンゴン総合病院から500m圏内です。ナイトクラブ、フィットネスセンター、屋外プールをはじめとする多種多彩なレクリエーション設備をご利用ください。客室にはミニバーが備わっており、ゆったりおくつろぎいただけます。

ミャンマーホテルのご紹介

新しい表示を準備中です。近日公開!

ヤンゴン

Inya・Lake・Hotel

Inya・Lake・Hotel

ミャンマー宝石博物館、カバー・エー・パゴダから3km圏内という好立地に位置しています。客室には簡易キッチンが備わっており、ゆったりおくつろぎいただけます。フィットネスセンター、屋外プール、フィットネスなどをぜひご利用ください。

バガン

バガン・ティリピセヤ・サンクチュアリ・リゾート

バガン・ティリピセヤ・サンクチュアリ・リゾート

ゴドーパリン寺院、タビニュ寺院から3km圏内という好立地にあります。施設内のマッサージ、ボディートリートメント、フェイシャルトリートメントで贅沢な時間をお過ごしいただけます。お食事はレストランでお召し上がりください。

マンダレー

マンダレーヒル・リゾートホテル

マンダレーヒル・リゾートホテル

サンダムニ・パヤ、マンダレーヒルから3km圏内という好立地にあり、客室ではシティビューやウォータービューを楽しみながら、くつろぎの時間をお過ごしください。また、ボディートリートメントを受けられるスパで贅沢な時間をお過ごしいただけます。

ミャンマー旅行ページ上部へ

ミャンマーの航空券・ホテルを探す!

組み合わせ自由自在の航空券やホテル、航空券+ホテルなどはこちら。
主要な都市はもちろん、なかなか一般のツアーでは訪れることのできない街への航空券や航空券+ホテルを探すことができます。

ミャンマーの
航空券を探す

ミャンマーの
ホテル予約はこちら

ミャンマー旅行ページ上部へ

旅行の前にチェック!ミャンマー旅行情報

ミャンマー旅行がはじめての方からリピーターの方まで、ミャンマー旅行前にはお天気、見どころ、レート・・・などミャンマーの基本情報をチェックして、楽しいミャンマー旅行を計画しましょう!

ミャンマーの基本情報

ミャンマー旅行に行く前にミャンマーの基本情報をチェックしてください。

ヤンゴン
人口410万人。ミャンマーの旧首都である。シュエダゴン・パゴダなどの寺院や博物館が点在している。ヤンゴンは、ミャンマーの空路・陸路・鉄道の国内外のハブとして交通機関を網羅しており、日本からの観光客にとっては、ミャンマーの玄関口として認知されている。
国名 ミャンマー連邦共和国
首都 ネピドー
言語 ミャンマー語
時差
  • -2.5時間 ミャンマーが正午のとき、日本は午前9時30分
電圧 220~240V/ 50Hz
プラグ
  • B
  • B3
通貨 Kyat(チャット)(1チャット=約0.1円 2013年4月現在)
チップ 高級ホテルや高級レストランを除き不要。
生水は飲用に適しません。ミネラルウォーターを購入してください。中には質の悪いものもあるので、飲む前に異臭や浮遊物の有無を確認しましょう。
治安 外国人が立ち入りを許可されている地域の治安は日本と比べても非常に良好といえます。しかし、貴重品の管理など基本的な注意は忘れずに。
ショッピングタイム 9:00-21:00が一般的。ビルマ暦の新年や宗教的な祝日を除いてほぼ無休。
祝祭日 2015年 1/4(独立記念日)、2/12(連邦の日)、3/2(農民の日)、3/27(国軍記念日)、4/13-21(ミャンマー新年休暇(水祭り含む))、5/1(メーデー)、7/19(殉職者の日)、11/16(国民の日)、12/25(クリスマス)
※その他イスラム教祝日、ヒンズー教祝日があり、間際に発表されます。
旅券 残存有効期間は、入国時に6ヶ月以上必要です。
査証 査証が必要です。観光査証の滞在可能日数は28日間です。

ミャンマーの気候と服装

春夏秋冬のミャンマーの気候はどんな感じ? 季節ごとのミャンマー旅行での服装をご案内します。
※気候は年により変動しますので、ご注意ください。

乾期(10月~2月)

ミャンマーは国土が南北に長いため地域によって気候は異なります。基本的に中部か ら南部にかけては熱帯気候、北部は温帯気候です。ミャンマーの乾季は、気温も下が り過ごしやすい、旅行のベストシーズンです。ただし、日中・夜間の温度差が大きい ため、寒く感じることも。セーターやジャケットを準備しておくことをおすすめいた します。

酷暑期(2月~5月)

国土が南北に長いため地域によって気候は異なります。基本的に中部から南部にかけ ては熱帯気候、北部は温帯気候です。ミャンマーの夏季は気温がどんどん高くなって いきます。気温が40度を超える日もあり、体調管理にはご注意ください。

雨期(5月~10月)

国土が南北に長いため地域によって気候は異なります。基本的に中部から南部にかけ ては熱帯気候、北部は温帯気候です。ミャンマーの雨季はスコールがあり、雨具の準 備を。雨季は観光客も少なく、美しい緑を楽しむことができます。

気候
(気温、降水量)
都市名 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

ヤンゴン

最高 32 35 36 37 33 30 30 30 30 32 32 32
最低 18 19 22 24 25 25 24 24 24 24 22 19
降水量 5 2 7 15 303 547 559 602 368 206 60 7

東京

最高 6.5 8.4 10.3 15.9 20.7 24.4 27.8 28.9 25.3 19.6 14.8 10.2
最低 0.6 1.6 4.8 10.6 15.1 18.3 21.8 22.2 19.3 13.4 7.5 3.3
降水量 45 60 99 125 138 185 126 147 180 164 89 46

ミャンマーの世界遺産リスト

ミャンマーの世界遺産をご紹介します。ミャンマー旅行のハイライトとして人気の世界遺産もあるので、ぜひ旅行前に要チェックです!

2014年5月時点、ミャンマーにおける世界遺産の登録はありません。

・ピュー古代都市群 文化遺産 2014

ミャンマー旅行のよくある質問

ミャンマー旅行の際のよくある質問をまとめました。ミャンマー旅行へ行く前にぜひ一度ご確認いただき、安心・安全な素敵な旅にしてください。

ミャンマー旅行のよくある質問はただ今準備中です。

ミャンマー旅行ページ上部へ