日本旅行 ツアートップ > 海外旅行・海外ツアー > ヨーロッパ旅行・ヨーロッパツアー特集 > イギリス旅行・イギリスツアー特集

[ ここから本文です ]


sample1

[イギリス旅行・イギリスツアー特集]イギリス旅行・イギリスツアーを探すなら旅行情報満載の日本旅行にお任せ!

  • ヨーロッパ
  • アジア
  • ビーチリゾート
  • 北米・中南米
  • オセアニア
  • 中近東・アフリカ
  • 格安ツアー
  • 季節のおすすめ
  • 人気の定番

出発地を選択してください。

年末年始海外旅行特集

海外ツアーを検索より探す

海外ツアー検索はこちら

おすすめイギリスツアーをPICK UP!!

日本旅行のイギリスツアー担当者がおすすめするイチ押しツアーです。売れ筋イギリスツアーから、こだわりのイギリスツアーまで魅力的なイギリスの旅をご提案します。

【旅コロンブス】成田発・ヴァージンアトランティック航空直行便で行く!びっくりロンドン7日(燃油込)

【旅コロンブス】成田発・ヴァージンアトランティック航空直行便で行く!びっくりロンドン7日(燃油込)

2014年9月~2014年11月出発

燃油込

139,900円~189,900円

おすすめポイント
★全出発日2名様より出発保証!★英国王室ゆかりの地をめぐるロンドン市内観光!

【羽田発】[10月出発]充実のロンドンとモンサンミッシェル・パリ8日★日本航空または全日空<直行便>利用(燃油込・添乗員同行)

【羽田発】[10月出発]充実のロンドンとモンサンミッシェル・パリ8日★日本航空または全日空<直行便>利用(燃油込・添乗員同行)

2014年10月出発

燃油込

329,900円~349,900円

おすすめポイント
★人気のモンサンミッシェル地区に泊まります。★イギリスではコッツウォルズ地方、フランスではモンサンミッシェルなど、人気の...

【大阪発】コッツウォルズ・ロンドンの休日 7日

【大阪発】コッツウォルズ・ロンドンの休日 7日

2014年10月~2015年5月出発

燃油込

259,900円~399,900円

おすすめポイント
KLMオランダ航空利用。コッツウォルズではマナーハウスに2連泊、ロンドンでは市内中心部のホテルに3連泊。

【大阪発】感動のロンドンとモンサンミッシェル・パリ 8日

【大阪発】感動のロンドンとモンサンミッシェル・パリ 8日

2014年11月~2015年5月出発

燃油込

302,900円~472,900円

おすすめポイント
ペアシート確約。イギリスのコッツウォルズ地方、フランスのモンサンミッシェルなど人気の観光地へご案内。

【福岡発】添乗員同行 英国周遊ハイライト 8日

【福岡発】添乗員同行 英国周遊ハイライト 8日

2014年4月~2014年10月出発

燃油込

289,900円~439,900円

おすすめポイント
湖水地方では、ピーターラビットの故郷やウィンダミア湖遊覧、蒸気機関車乗車などをお楽しみいただきます。

イギリス旅行ページ上部へ

イギリスのこだわりの旅をご紹介!

イギリス旅行に行ったならぜひ訪れてほしい見どころ満載の人気エリアなどをご紹介します。はじめてのイギリス旅行ではぜひ訪れたいところ!
※詳細はツアー詳細画面にてご確認ください。

ロンドン

ロンドン

見どころが凝縮されたロンドン。市内だけで4つの世界遺産があるなど、イギリス旅行を語るうえで欠かすことのできない街です。大英博物館やバッキンガム宮殿なども必見です!

おすすめ観光
大英博物館、バッキンガム宮殿、ウエストミンスター寺院、セント・ポール大聖堂、ロンドン・アイ、ビックベン、ザ・シャード

国内線乗継OK【東京/成田】ロンドン 5日 燃油込 航空会社指定なし スタンダード(パディントンエリア)

109,900円〜324,900円

★ロンドン・トラベルカード1日券付き!!

2014年10月~2015年1月出発

国内線乗継OK【東京/成田】ロンドン・パリ 8日 燃油込 航空会社指定なし スタンダード(パディントンエリア/指定なし)

164,900円〜370,900円

★人気都市の組み合わせ♪あっちもこっちも行きたい、よくばりサンにおすすめコース!!

2014年10月~2015年1月出発

その他のロンドンに行くツアーを探す

コッツウォルズ

コッツウォルズ

コッツウォルズはイギリスらしいその美しい田園風景から「特別自然美観地域」に指定されています。可愛らしい村、丘陵の田園をゆったりと散策してみましょう。

おすすめ観光
バイブリー、ボートン・オン・ザ・ウォーター

湖水地方

グラナダ

ピーターラビットの絵本の世界が広がる湖水地方は英国有数の自然美を誇る地域です。ワーズワースやビアトリクス・ポターが愛したその地は今も大切に守られています。

おすすめ観光
レイククルーズ、ウィンダミア散策、カンバーランドソーセージ、ヒルトップ

イギリス旅行ページ上部へ

イギリス旅行の見所はこちら!

イギリスは添乗員同行でもフリープランでも楽しめる人気の旅先です。何といっても英語が通じるのが心強いところ。中世の貴族の屋敷を改修したマナーハウスへの宿泊も人気。英国式アフタヌーンティーもおすすめです♪

イギリスはどんなところ?

イギリスは大都市ロンドンに加えエジンバラやウィンザーなどの王室ゆかりの地、コッツウォルズや湖水地方などのカントリーサイド、そしてストーンヘンジなど個性豊かです。

イギリスイメージ

イギリス人の心の故郷

イギリスの小さな町コッツウォルズはロンドンから西に200キロの丘陵地帯にあります。この地方で採掘される石灰岩による石積みの家は長い時間をかけて飴色に変わり、イギリスの自然の中でしっとりとした美しさを称えています。コッツウォルズの美しい田園風景は英国人の心の故郷なのです。

イギリスイメージ
イギリスイメージ

ドーバー海峡トンネルを通ってロンドンとヨーロッパ大陸を結ぶ国際鉄道で、パリまで約2時間!

イギリスイメージ

イギリス旅行ページ上部へ

人気のイギリスツアーBEST3

おすすめのイギリスツアーはこちら♪お得なイギリスツアーや人気のイギリスツアーが盛りだくさん!
※昨日もっともクリックされたツアーのランキングです。ツアーが無い場合はランキングが表示されません。
※各地の空港から国内線乗り継ぎでご参加いただける国内線特別代金プランをご用意している海外ツアーもございます。詳細はツアー詳細画面にてご確認ください。
※その他発イギリスツアーランキングには千歳発、名古屋発、福岡発のイギリスツアーが掲載されます。それ以外の出発空港をお探しの場合はツアー検索よりご確認下さい。

東京発イギリスツアー

1位
【東京/成田】ロンドン 5日 燃油込 航空会社指定なし スタンダード(パディントンエリア)
国内線乗継OK【東京/成田】ロンドン 5日 燃油込 航空会社指定なし スタンダード(パディントンエリア)
2014年10月~2015年1月出発
109,900円〜324,900円
★ロンドン・トラベルカード1日券付き!!
2位
【東京/成田】ロンドン・パリ 8日 燃油込 航空会社指定なし スタンダード(パディントンエリア/指定なし)
国内線乗継OK【東京/成田】ロンドン・パリ 8日 燃油込 航空会社指定なし スタンダード(パディントンエリア/指定なし)
2014年10月~2015年1月出発
164,900円〜370,900円
★人気都市の組み合わせ♪あっちもこっちも行きたい、よくばりサンにおすすめコース!!
3位
【東京/成田】ロンドン 6日 燃油込 航空会社指定なし スタンダード(パディントンエリア)
国内線乗継OK【東京/成田】ロンドン 6日 燃油込 航空会社指定なし スタンダード(パディントンエリア)
2014年10月~2015年1月出発
118,900円〜335,900円
★ロンドン・トラベルカード1日券付き!!

その他発イギリスツアー

1位
【福岡】みどころ!!シリーズ ロンドン・パリ 7日 大韓航空利用 シルバー(大英博物館エリア)/シルバー(オペラ座~サンラザール駅・パサージュエリア)
【福岡】みどころ!!シリーズ ロンドン・パリ 7日 大韓航空利用 シルバー(大英博物館エリア)/シルバー(オペラ座~サンラザール駅・パサージュエリア)
2014年10月出発
252,900円
★初めての方におすすめ!充実の観光内容!
2位
【福岡】【福岡発】 個人旅行 1都市滞在 ロンドン 8日 日本航空利用 スタンダードクラスのホテル
【福岡】【福岡発】 個人旅行 1都市滞在 ロンドン 8日 日本航空利用 スタンダードクラスのホテル
2014年10月出発
232,900円〜261,900円
★<前後泊なし>羽田空港乗継ぎで行くロンドン!個人で旅するフリープラン型コース
3位
【福岡】みどころ!!シリーズ ロンドン・パリ 8日 KLMオランダ航空利用 ゴールド(市内中心部)/ゴールド(オペラ座エリア)
【福岡】みどころ!!シリーズ ロンドン・パリ 8日 KLMオランダ航空利用 ゴールド(市内中心部)/ゴールド(オペラ座エリア)
2014年10月出発
300,900円
★初めての方におすすめ!充実の観光内容!

イギリス旅行ページ上部へ

イギリスの人気ホテル!

イギリスへ行ったならぜひ泊まってみたい憧れのホテルや人気ホテルをご紹介します。航空券をすでにお持ちの方、宿泊のみでお探しの方はホテルのみのご予約も可能です。
※「この都市に行くツアーを探す」では該当する都市を訪れるすべてのツアーが表示されます。ご紹介しているホテルに宿泊しない場合もございますので、必ずツアー詳細にて利用ホテルについてご確認下さい。
※写真はイメージです。

ロンドン

ヒルトン・ロンドン・メトロポール

ヒルトン・ロンドン・メトロポール

ヒルトン・ロンドン・メトロポールは、ロンドンの中心部に位置し、ロイヤル・アルバート・ホール、ビッグ・ベンも比較的近くにあります。ています。全部で1,054室ある大型ホテルです。

ロンドンの地図からホテルを探す

ロンドン

ザ・レンブラント

ザ・レンブラント

ロンドン(チェルシー・ナイツブリッジ近く)に位置するザ・レンブラントは、ヴィクトリア・アンド・アルバート美術館、ロンドン自然史博物館から500m圏内にあります。この4つ星のホテルは、5km圏内にバッキンガム宮殿、ビッグ・ベンがあり観光にも便利です。

エジンバラ

ホリデイ・イン・エディンバラ

ホリデイ・イン・エディンバラ

"エジンバラ (マレーフィールド近く)に位置するホリデイ・イン・エジンバラは、エジンバラ動物園の程近く。近郊にエジンバラ国際会議場、エジンバラ城があります。全部で303室のカジュアルホテルです。 "

マンチェスター

ノボテル・マンチェスター・センター

ノボテル・マンチェスター・センター

マンチェスターの中心部に位置するノボテル・マンチェスター・センターは、セント・ピーターズ・スクエアまで歩いてすぐの好立地です。マンチェスター市庁舎、マンチェスター中央図書館なども近郊にあります。

イギリス旅行ページ上部へ

イギリスの航空券・ホテルを探す

組み合わせ自由自在の航空券やホテル、航空券+ホテルなどはこちら。 主要な都市はもちろん、なかなか一般のツアーでは訪れることのできない街への航空券や航空券+ホテルを探すことができます。

イギリス旅行ページ上部へ

旅行の前にチェック!イギリス旅行情報

イギリス旅行がはじめての方からリピーターの方まで、イギリス旅行前にはお天気、見どころ、レート・・・などイギリスの基本情報をチェックして、楽しいイギリス旅行を計画しましょう!

イギリスの基本情報

イギリス旅行に行く前にイギリスの基本情報をチェックしてください。

エジンバラ
美しい建築、街に刻まれた歴史、魅力的なショッピング街など、その独特な雰囲気をもつ。現在の街の中心は新市街。エレガントで背の高い石造りの建物が連なり、お洒落なショッピング通りプリンシズ・ストリートなどが街を彩っている。一方、旧市街は、エジンバラ城、ホリルードハウス宮殿をはじめ多くの観光名所が集まっている。丘の上でライトアップされたエジンバラ城の夜景は必見。
ストラトフォード・アボン・エイヴォン
パディントン駅から列車で1本で行ける。美しい町並みの広がるシェークスピアの故郷。ウォーリックシャー南部は「シェークスピア・カントリー」と呼ばれている。絵のように美しい村や古い教会、緑の大地、エイヴォン川の美しい流れが、英国カントリーサイドらしい風景を豊かに彩っている。
ロンドン
一日中晴れ、一日中雨などの天気はかなり少なく、大抵、晴れて曇って雨が降る。夏でも夜は涼しく半袖ではいられないこともしばしば。煉瓦や石造りの歴史ある建物と、街の中心にもそこここに見られる芝生の広場が、時間の流れに流されない伝統の街の魅力を物語っている。相反してトレンドの最新を行くファッショナブル&モダンなイメージも同時に持つのがロンドンの特徴。
国名 グレートブリテン及び北アイルランド連合王国
首都 ロンドン
言語 英語、他にウェールズ語、スコットランド語、ゲール語
時差
  • -9時間 イギリスが正午のとき、日本は午後9時
サマータイム -8時間(2013/3/31~2013/10/26)
電圧 240ボルト/50ヘルツ
プラグ
  • BF
通貨
チップ ポーター:荷物1個につき0.5~1GBP
枕銭:1泊1~2GBP
レストラン:サービス料が含まれていない場合、料金の10~15%
タクシー:料金の10~15%程度
水道水は硬水で飲用可能ですが、一般的にミネラルウォーターの飲用をおすすめします。
治安 外務省海外安全ホームページ 詳しくはこちら
ショッピングタイム 平日・土曜日:9:00-17:30 ※店により異なります。
日曜日・祭日/休み
主要美術館・博物館の休館日 大英博物館:1/1、12/24、12/25、12/26
祝祭日 "2014年 1/1(新年)、4/18(聖金曜日)、4/21(復活祭月曜日)、5/5(アーリー・メイ・バンク・ホリデー)、5/26(スプリング・バンク・ホリデー)、8/25(サマー・バンク・ホリデー)、12/25(クリスマス)、12/26(ボクシング・デー) ※上記のほか都市により異なる祝祭日あり。"
旅券 "残存有効期間は、帰国時まで有効なものが必要です。 備考:シェンゲン協定非加盟"
査証 6ヵ月未満の滞在は査証不要です。出国用航空券、滞在費用証明が必要です。

イギリスの気候と服装

春夏秋冬のイギリスの気候はどんな感じ? 季節ごとのイギリス旅行での服装をご案内します。
※気候は年により変動しますので、ご注意ください。

12月~2月(冬)

"年間を通して雨が多いといわれるイギリスの冬は、特に気候が不安定です。 雪が降ることも、もちろんありますので雨具や防寒具をご用意いただくと安心です。"

3月~5月(春)

朝や夕方には、寒さを感じることが多いイギリスの冬ですが、日中は比較的過ごしやすいです。ただし、雨や雪が4月以降も降ることがまれにあるため、ジャケットや薄手のコートをご用意ください。

6月~9月(夏)

夏のイタリアは観光におすすめの時期です。比較的天候も安定しており、シャツや半ズボンなどでも過ごせます。ただし、天気が悪い日もあるため事前に薄手のジャケットを準備しておくと安心です。

10月~11月(秋)

季節の移り変わりを感じることができるイギリスの秋では、肌寒く感じることも多いです。セーターやパーカーなどで温度調節をすることをお勧めいたします。

気候
(気温、降水量)
都市名 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

ロンドン

最高 7 7 8 13 17 20 22 22 19 15 9 6
最低 -3 -2 3 6 9 12 14 13 11 9 5 2
降水量 75 53 57 47 51 50 48 54 53 57 83 77

東京

最高 6.5 8.4 10.3 15.9 20.7 24.4 27.8 28.9 25.3 19.6 14.8 10.2
最低 0.6 1.6 4.8 10.6 15.1 18.3 21.8 22.2 19.3 13.4 7.5 3.3
降水量 45 60 99 125 138 185 126 147 180 164 89 46

イギリスの世界遺産リスト

イギリスの世界遺産をご紹介します。イギリス旅行のハイライトとして人気の世界遺産もあるので、ぜひ旅行前に要チェックです!

・ジャイアンツ・コーズウェーとコーズウェー海岸 自然遺産 1986
・ダラム城と大聖堂 文化遺産 1986、2008
・アイアンブリッジ峡谷 文化遺産 1986
・ファウンティンズ修道院遺跡群を含むスタッドリー王立公園 文化遺産 1986
・グウィネズのエドワード1世の城群と市壁群 文化遺産 1986
・セント・キルダ 複合遺産 1986、2004-2005
・ブレナム宮殿 文化遺産 1987
・ウェストミンスター宮殿、ウェストミンスター大寺院及び聖マーガレット教会 文化遺産 1987、2008
・ヘンダーソン島 自然遺産 1988
・カンタベリー大聖堂、聖オーガスティン大修道院及び聖マーティン教会 文化遺産 1988
・エディンバラの旧市街と新市街 文化遺産 1995
・ゴフ島及びインアクセシブル島 自然遺産 1995、2004
・河港都市グリニッジ 文化遺産 1997
・オークニー諸島の新石器時代遺跡中心地 文化遺産 1999
・バミューダ島の古都セント・ジョージと関連要塞群 文化遺産 2000
・ブレナヴォン産業用地 文化遺産 2000
・ニュー・ラナーク 文化遺産 2001
・ソルテア 文化遺産 2001
・ドーセット及び東デヴォン海岸 自然遺産 2001
・ダーウェント峡谷の工場群 文化遺産 2001
・キュー王立植物園 文化遺産 2003
・リヴァプール-海商都市 文化遺産 2004
・コーンウォールとウェストデヴォンの鉱山景観 文化遺産 2006

イギリス旅行のよくある質問

イギリス旅行の際のよくある質問をまとめました。イギリス旅行へ行く前にぜひ一度ご確認いただき、安心・安全な素敵な旅にしてください。

いつ頃が観光に良いですか?
イギリス周遊なら春~秋がお勧めです。5月は薄手のコートが必要。9月も薄手のコートが必要。9月はヒースの花が丘一面に咲き、丘がピンクや紫色に染まります。
天候はどうですか?
秋から雨量が増えます。ロンドンをはじめ、全土において1日の天候が変わりやすく不安定です。朝、晴れていても傘は必ず持参して外出してください。ロンドンはスモークという別名があり、どんよりした天候のことが多いです。
服装で気を付けることはありますか?
マナーハウスや高級ホテルでの夕食ではネクタイとジャケットが必要です。優雅なアフタヌーンティーをご希望の方も同様です。エンターテイメント鑑賞の時は、座席の等級によってはラフな服装でも構いませんが、それでも男性は襟付きのシャツを着用するなどの周りの客への配慮が必要です。
フリータイムのお勧めはありますか?
1日乗車券を購入してバスと地下鉄に乗って回ってみてはいかがでしょうか。絵画がお好きな方は、ナショナルギャラリーがお勧めです。イギリスの国立博物館美術館はなんと無料です。またロンドン塔には、アフリカの星と名付けられた大きなダイヤモンドが展示されています。
日本円は使えますか?
空港やロンドン三越など一部の免税店だけです。
日本語メニューをおいているレストランはありますか?
ロンドン三越やJCBカードと提携しているごく一部のレストランだけです。
ミュージカルのチケットは現地でもとれますか?
確実にチケットを入手したいのであれば、事前の手配をお勧めしますが、座席に拘りがなく、取れれば観ようという程度であれば現地で当日手配が可能です。 ピカデリーサーカス付近ではディスカウントチケットを扱っているお店があります。
バッキンガム宮殿の衛兵交替式は見られますか?
ツアーにより異なります。また、月により毎日衛兵交替式がない場合がございます。
パブはどうでしょうか?
イギリスといえばパブが有名です。一度はパブで食事をしてみてはいかがでしょうか。ビールはパイントまたはハーフパイントとという単位で注文します。多くのパブが昼休みなしで営業していますので早目の夕食を取りたいときには便利です。

イギリス旅行ページ上部へ