日本旅行 トップ > 国内旅行・国内ツアー > 定番特集 > 日本の世界遺産 > 武家の古都・鎌倉

[ ここから本文です ]

日本の世界遺産-武家の古都・鎌倉

にっぽんの世界遺産登録へ

世界遺産マップへ戻る

【神奈川県】武家の古都・鎌倉【神奈川県】武家の古都・鎌倉

イメージ

日本最初の武家政権所在地・鎌倉日本最初の武家政権所在地・鎌倉

12世紀末、源頼朝のもとに集まった武家は、東国・鎌倉の地に都を築き、武家が政治を行う新しい時代をつくりました。そして鎌倉では、現代日本に大きな影響を与えた武家による新しい文化が生まれました。鎌倉の歴史的遺産は、武家が作った新しい時代とその文化の証です。
 神奈川県・横浜市・鎌倉市・逗子市では、「武家の古都・鎌倉」の世界文化遺産登録を目指した取り組みを進めています。
 「武家の古都・鎌倉」の世界遺産としての価値を証明するために4県市が取り組んできた内容をお知らせするとともに、「武家の古都・鎌倉」の歴史的遺産の紹介をします。
 「武家の古都・鎌倉」の世界遺産登録に向けて、皆様のご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。
 世界遺産登録推進委員会ホームページより抜粋
イメージ 写真提供 鶴岡八幡宮
イメージ
写真提供 鎌倉大仏殿 高徳院写真提供:鶴岡八幡宮 鎌倉大仏殿 高徳院

世界遺産周辺に泊まる宿アイコン周辺に泊まる

アクセスガイドマップアイコンアクセスガイド

東京からのアクセス
東京(JR横須賀線約60分)⇒鎌倉
大阪からのアクセス
新大阪(JR東海道新幹線約2時間17分)⇒新横浜(JR横浜線約13分)⇒横浜(JR横須賀線約25分)⇒鎌倉
名古屋からのアクセス
名古屋(JR東海道新幹線約1時間22分)⇒新横浜(JR横浜線約13分)⇒横浜(JR横須賀線約25分)⇒鎌倉
福岡からのアクセス
福岡(飛行機約1時間55分)⇒東京【羽田空港】(京浜急行約25分)⇒横浜(JR横須賀線約25分)⇒鎌倉