日本旅行 トップ > 国内旅行・国内ツアー > 定番特集 > 日本の世界遺産 > 姫路城

[ ここから本文です ]

[姫路城]世界遺産周辺のお宿の宿泊プランやJR・新幹線または航空と宿泊がセットになったプランを楽々検索!国内旅行/国内ツアーなら日本旅行!

にっぽんの世界遺産

世界遺産マップへ戻る

【兵庫】姫路城

イメージ

美しき白漆喰の城壁と不戦の城

姫路城は、幾重に連なる千鳥破風、唐破風の屋根と、白漆喰総塗籠仕上げの城壁が見事に調和し他に類を見ない構成美を見せています。別名「白鷺城」とも言われています。
「白鷺城」の由来は、その優美な姿により天を舞う白鷺にたとえられたという説や、黒い壁から「烏城」とも呼ばれる岡山城との対比、城が「鷺山」に置かれているところから、ゴイサギなど白鷺と総称される鳥が多く住んでいたから、と様々です。
美しさと共にすぐれているのが機能性に満ちた堅牢な要塞。螺旋式の複雑かつ巧妙な設計で、本丸を起点にし内濠、中濠、外濠が螺旋状に配置されています。天守閣へは迷路が入り組み、狭く頑丈な門がいくつも設けられ、敵兵の侵入を防ぐ仕掛けや工夫は随所に施されています。城郭建築技術の粋を極めた傑作で、軍事的にも芸術的にも貴重な存在であることが高く評価され、1993年12月、世界文化遺産に登録されました。
イメージ
イメージ

世界遺産周辺に泊まる

アクセスガイド

東京からのアクセス
東京(新幹線約2時間40分)⇒新大阪(新幹線29分)⇒姫路(観光バス約5分)⇒姫路城大手門前
大阪からのアクセス
大阪(JR東海道・山陽本線約1時間)⇒姫路(徒歩15分)⇒姫路城
名古屋からのアクセス
名古屋(新幹線約1時間30分)⇒姫路(観光バス5分)⇒姫路大手門前
福岡からのアクセス
博多(新幹線約2時間)⇒姫路(観光バス5分)⇒姫路城大手門前

詳細MAPはこちら