日本旅行 ツアートップ > 観光情報 > 海外観光 > ケニア観光情報

[ ここから本文です ]


[ケニア観光情報]ケニア観光なら観光情報満載の日本旅行にお任せ!

  • ヨーロッパ
  • アジア
  • ビーチリゾート
  • 北米・中南米
  • オセアニア
  • 中近東・アフリカ
  • 格安ツアー
  • 季節のおすすめ
  • 人気の定番

ケニア観光情報

ケニアの見所、人気の観光地、おすすめスポットをご紹介します!
※最新の情報とは異なる場合がございますのでご注意ください。

ケニアは内陸部に多くの国立公園や保護区があり、野生動物の宝庫と言えます。一方で、インド洋沿岸部では美しいビーチやサンゴ礁が点在するリゾートもあるため、自然をさまざまな角度から楽しむことができます。

ケニアの魅力と言えば…

ケニアの魅力といえば、野生動物を間近で見ることでしょう。ケニアで最も多くの動物が生息しているマサイ・マラ保護区では本格的な動物サファリが楽しめます。

ケニア旅行の前に要チェック!

ケニアの国立公園や保護地区は、場所によって景観や見られる動物も異なります。マサイ・マラ国立保護地区ならビッグフ・ファイブに出会える確率も高く、ナクル湖国立公園はレッサーフラミンゴ飛来地として有名で、一度に数多くの鳥類が見られるなど、その場所場所の動物に出会いたいですね。

ロッジタイプやキャンバスコテージタイプなど、宿泊施設のバラエティの豊富さもポイントです。

都市別ケニア観光スポット情報

マサイ・マラ国立保護地区

マサイ・マラ国立保護地区

ケニアで最も多くの動物が生息しているマサイ・マラ保護区では本格的な動物サファリが楽しめます。ビッグ・ファイブ(ライオン・アフリカゾウ・サイ・バッファロー・ヒョウ)に出会える確立が高いのもこの保護区です。

おすすめ観光
マサイ・マラ国立保護地区、セレンゲティ国立公園、グレート・マイグレーション、マラ川

アンボセリ国立公園

アンボセリ国立公園

アーネスト・ヘミングウェイが滞在して「キリマンジャロの雪」を執筆したことで名高い国立公園。標高5895mで万年雪をいただくアフリカ最高峰のキリマンジャロは、ここから見る姿が一番美しいとも言われています。

おすすめ観光
アンボセリ国立公園、リフトバレー州カジアド県、アンボセリ湖、ナマンガ、ケニア野生生物庁

ナクル湖国立公園

ナクル湖国立公園

ケニア中央部にあるナクル湖は、百万羽を越えるレッサーフラミンゴ(ピンクフラミンゴ)の飛来地として世界的に有名な塩水湖。野生動物も多く生息していますが、一度に数多くの鳥類に出会えるのがこの湖ならではです。

おすすめ観光
ナクル湖国立公園、リフト・バレー州、ヒヒの谷、バリンゴ湖、ほこりが立つ場所

マサイ・ヴィレッジ(ケニア)

マサイ・ヴィレッジ(ケニア)

アフリカの民族のなかでも有名なマサイ族の村、マサイ・ヴィレッジ。ここを訪れたら、アフリカの昔ながらの生活を守り続ける誇り高き民族・マサイ族の素顔にふれることができます。

おすすめ観光
マサイ・ヴィレッジ(ケニア)、マサイマラ、シティマサイ

サハラ砂漠

サハラ砂漠

アラビア語で「褐色でからっぽ」という意味を持ち、日本の面積の23倍の広さを誇るサハラ砂漠。その広さはアフリカ大陸の4分の1を占めるとも言われています。モロッコならではのダイナミックな自然を体感してください。

おすすめ観光
サハラ砂漠、モーリタニア、ヌアクショット、アトラス山脈、モーリタニア鉄道、ダカール・ラリー

ナイロビ市街

ナイロビ市街

ナイロビはケニアの首都で、東アフリカ最大の街。観光地も多く、ケニア国立博物館や、キリンに直接えさを与えられるキリン公園などもあります。都市の雰囲気と自然とどちらも楽しめる街です。

おすすめ観光
ナイロビ市街、フルマ・カリオコル、ケニヤッタ国際会議場、ニュー・セントラル・バンク・タワー、ウガンダ鉄道、ケニア国立博物館

\ケニア旅行は日本旅行をチェック! 便利なセットツアーや格安のプランが勢ぞろい!/